新開 潤一

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/11 15:41
 
アバター
研究者氏名
新開 潤一
所属
近畿大学
部署
経営学部 商学科
職名
講師
学位
博士(応用経済学)(大阪大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
近畿大学 経営学部 講師
 
2016年4月
 - 
2017年3月
札幌学院大学 経済学部 講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
関西学院大学 国際学部 非常勤講師
 
2009年6月
 - 
2016年3月
大阪大学大学院 国際公共政策研究科 特任研究員
 

学歴

 
 
   
 
大阪大学大学院 経済学研究科 
 
 
   
 
関西大学 経済学部 経済学科
 

論文

 
金融リンケージと日本の景気循環:FCIによる分析
新開 潤一
金融経済研究   34 28-43   2012年   [査読有り]

Misc

 
金融サイクルと景気循環
新開 潤一
国際学研究   6(3) 115-124   2017年3月
ASEANにおける共通通貨導入 : 一般化購買力平価理論による検証
新開 潤一
大阪大学経済学   66(1) 10-23   2016年6月
SGURK 本稿では、一般化購買力平価(Generalized Purchasing Power Parity、G-PPP)理論に基づき、ASEANにおける共通通貨導入の可能性と最適通貨圏の規模を検証する。G-PPP理論では各国の実質為替レートに長期均衡関係が存在すれば、それらの国は最適通貨圏の条件を満たすとしている。本稿では、その基準においてASEAN各国の実質為替レートに対して共和分検定を行い、長期均衡関係の有無を検証した。分析の結果、インドネシア、ラオス、フィリピン、タイ、ベトナムに...
太平洋地域における為替レートのパス・スルー効果の検証
新開 潤一
大阪大学経済学   61(2) 37-47   2011年
景気循環における金融チャネルの役割
新開 潤一
国際公共政策研究   16(1) 85-97   2011年
日本の輸入財市場におけるPTMの検証
新開 潤一
大阪大学経済学   57(1) 60-73   2007年

書籍等出版物

 
Lost Decades in Growth Performance
新開 潤一 (担当:分担執筆, 範囲:Ch. 3 It’s Not Structural Change, but Domestic Demand: Productivity Growth of Japan)
Palgrave Macmillan   2015年   

講演・口頭発表等

 
Industrial Convergence in East Asia
新開 潤一
The 15th International Convention of the East Asian Economic Association, Bandung   2016年11月   
SGUPR 1980年代以降の急速な経済成長にもかかわらず、東アジア地域には現在でも大幅な生産性の乖離が存在する。本稿は、産業別収束に着目しながら、東アジア地域における生産性収束の過程を分析する。分析では、東アジア各国の労働生産性成長を産業内の労働生産性成長と産業間の雇用移動による再配分効果に要因分解を行った。高所得経済(香港・韓国・シンガポール・台湾)とは対照的に、中所得国(インドネシア・マレーシア・フィリピン・タイ)では持続した産業別の生産性収束も製造業などへの産業構造変化も見られなか...
Financial Cycles in Emerging Asia: An Analysis Using Financial Conditions Index
新開 潤一
the 14th International Convention of the East Asian Economic Association, Bangkok   2014年11月   
Export Sophistication and Economic Growth: A Panel VAR Approach
新開 潤一
日本経済学会2014年度秋季大会、博多   2014年10月   
Productivity Growth and Structural Change: An East Asian Perspective
新開 潤一
JSPS EU-Japan Joint Workshop, Budapest   2014年8月   
The Impact of Capital Inflows on Asset Prices in East Asia
新開 潤一
日本経済学会2014年度春季大会、京都   2014年6月   
Financial Cycles in Emerging Asia: An Analysis Using Financial Conditions Index
新開 潤一
Singapore Economic Review Conference 2013, Singapore   2013年8月   
The Impact of Capital Inflows on Asset Prices in East Asia
新開 潤一
Asia-Pacific Economic Association 9th annual conference, Osaka   2013年6月   
Financial Cycles in Emerging Asia: An Analysis Using Financial Conditions Index
新開 潤一
日本経済学会2013年度春季大会、富山   2013年6月   
It’s Not Structural Change, but Domestic Demand: Productivity Growth of Japan
新開 潤一
the 13th International Convention of the East Asian Economic Association, Singapore   2012年10月   
Financial Linkages and Business Cycles of Japan: An Analysis Using Financial Conditions Index
新開 潤一
第8回 Modern Monetary Economics Summer Institute (MME SI) in Kobe   2011年8月   

担当経験のある科目