講演・口頭発表等

国際会議

JMTR原子炉建家の健全性調査

3rd International Symposium on Material Testing Reactors (ISMTR-3)
  • 大戸 勤
  • ,
  • 木村 正
  • ,
  • 深作 秋富
  • ,
  • 楠 剛

開催年月日
2010年6月
記述言語
英語
会議種別
国・地域
チェコ

JMTR(Japan Materials Testing Reactor)の改修は2007年度から2010年度にかけて実施する予定である。JMTR建家のコンクリート構造物(排気筒,トレンチ,カナル室,フィルターバンク)について、健全性調査を改修期間の初期に実施した。調査項目は、コンクリートの表面劣化,反発度(非破壊強度推定),コア供試体による圧縮強度,中性化深さ,鉄筋腐食,塩分含有量とした。本報告は、JMTR建家のコンクリート構造物(排気筒,トレンチ,カナル室,フィルターバンク)の健全性調査結果及び補修についてまとめたものである。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5026018