三浦 國泰

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/01 11:13
 
アバター
研究者氏名
三浦 國泰
 
ミウラ クニヤス
学位
文学博士(北海道大学)

プロフィール

今まではドイツ留学などを通じて、外国の文化・芸術を一方的に受容することに努めてきましたが、最近では、年齢とともに「武士道」など日本の文化を世界に紹介することの大切さに気づき始めています。趣味としては器楽演奏(チェロ、サックス)があり、ゼミ生とのコラボレーションを楽しみにしています。
外国の文化を理解するためには外国語の勉強が欠かせません。日本の文化を外国人に紹介するためにも外国語は必要です。大学に入ってからは、英語ばかりでなく、様々な言語に興味をもってほしいと思います。

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
成蹊大学 文学部 国際文化学科 特任教授
 

委員歴

 
 
 - 
現在
財団法人 ドイツ語学文学振興会  『ひろの』編集委員
 

書籍等出版物

 
ドイツ文学論集
三浦國泰 (担当:分担執筆, 範囲:「規範詩学と近代文芸批評精神」)
東洋出版   1984年1月   
Evokationen. Gedächtnis und Theatralität als kulturelle Praktiken Beiträge der Tateshina-Symposien 1998 und 1999
三浦國泰 (担当:分担執筆, 範囲:"Die Funktion des Gedächtnisses in der Literaturwissenschaft und der hermeneutische Horizont")
JUDICIUM Verlag, Muenchen   2000年   ISBN:9783891296431
批評のヴィジョン
三浦國泰 (担当:分担執筆, 範囲:「ヴァルター・ベンヤミンの悲劇論、あるいは詩学の解体」)
研究社   2001年   
国際文化研究の現在
三浦國泰 (担当:分担執筆, 範囲:「風土性と脱境界―『風土』の文化解釈学的考察」)
柏書房   2003年   ISBN:4760126821