MISC

2007年3月

インタラクティブな環境を提供する看護技術教育用システムの構築とその評価

日本赤十字豊田看護大学紀要
  • 桂川 純子
  • ,
  • 柿原 加代子
  • ,
  • 松田 日登美
  • ,
  • 水野 智

3
1
開始ページ
27
終了ページ
34
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
日本赤十字豊田看護大学

研究者らは、看護基礎技術のインタラクティブな学習環境を提供するシステムとして、Video on demand(以下「VOD」とする)機能に電子掲示板を組み合わせたNursing Skill Support(以下「NSS」とする)を構築した。この使用感について、学習者の視点から評価を得ることを目的に調査を行った。VODによるコンテンツ視聴機能への自記式質問紙調査では、「興味」「繰り返しの視聴」「見たい部分をすぐに見られる」で高く評価され、「画面の大きさ」「画面の配置」では評価が低かった。また自由記載からは「効果的な自己学習」「技術に自信が持てる」が導かれた。電子掲示板機能へのグループフォーカスインタビューでは、「電子掲示板機能の有効性」「電子掲示板機能の問題点」「電子掲示板機能の改善」「新たな機能の付与」が導かれた。NSSは一定の評価を得たが、いくつかの改善点があることが明らかになった。

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006455361
CiNii Resolver ID
http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000006583489

エクスポート
BibTeX RIS