共同研究・競争的資金等の研究課題

2012年4月 - 2016年3月

地域での高齢者のうつ予防の心理教育プログラムの開発と支援体制の構築に関する研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)
  • 日下 菜穂子
  • ,
  • 土田 宣明
  • ,
  • 成本 迅

課題番号
24330202
配分額
(総額)
10,140,000円
(直接経費)
7,800,000円
(間接経費)
2,340,000円

高齢者の心理的健康の増進の心理教育プログラム「生きがい創造プログラム」に,情動発達を促すワークショップの導入,マインドフルネスの要素を加えた改良を行った。改良されたプログラムを,地域高齢者,高齢女子受刑者,大学生を対象に実施した。改良された短縮版のプログラム,旧来の「生きがい創造プログラム」,およびコントロール群の心理的well-beingと認知機能に置ける効果を検証した結果,短縮版のプログラムと旧来の「生きがい創造プログラム」がコントロール群に対して有効であることが明らかとなった。費用対効果の面から,短縮されたプログラムが優れていると考えられた。

リンク情報
Kaken Url
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-24330202/24330202seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 24330202