研究ブログ 子ども食堂 生活保護の相談 福祉施設職員のストレスケア 関屋光泰


2019/01/17

厚生労働省 老人保健健康増進等事業 研修会 報告 関屋光泰 東洋大学

Tweet ThisSend to Facebook | by g0000218044
平成30年度 厚生労働省 老人保健健康増進等事業
地域住民の社会参加活動等を基盤とした互助促進の手法に関する調査研究事業」研修会
 関屋光泰 東洋大学 (当ブログ筆者)も参加
している厚生労働省老人保健健康増進等事業の研修会が開催されます。
 筆者も報告を担当します。

東京研修会(1月28日13:00~17:10)
会場:東京セミナー学院4階会議室(JR池袋駅西口徒歩5分)
参加対象:自治体職員、市町村社協役職員、社会福祉施設役職員、住民参加による生活支援サービス運営団体等
定員:100名

<プログラム>
住民の力を活かす支援事例

荒川区役所福祉部 高齢者福祉課 地域包括支援係 石黒 清子 さん
荒川区社会福祉協議会地域ネットワーク課 稲葉 隆裕 さん
小坂町福祉課 町民福祉班 三政 貴秀 さん

訪問調査事例から読み取れること
立教大学コミュニティ福祉学部
 教授 原田 晃樹 さん
東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科
 助教 関屋 光泰 

パネルトーク 
地域に支え合いの生活支援を広げ、取組みを活性化させるための支援のあり方について、考えます。
厚生労働省 老健局 総務課 課長補佐 石井 義恭 さん
一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会
医療経済研究機構 研究総務部 次長  服部 真治 さん
小坂町福祉課 町民福祉班 三政 貴秀 さん
立教大学コミュニティ福祉学部 教授 原田 晃樹 さん
東京大学大学院人文社会系研究科・文学部 准教授 祐成 保志 さん

コメンテーター:内藤 佳津雄 さん 日本大学文理学部 教授
コーディネーター:平野 覚治さん
一般社団法人全国食支援活動協力会 専務理事

<内容>
 全国の自治体、社会福祉協議会、住民参加による生活支援サービス運営団体へのアンケート調査から見えてきた、住民への支援のあり方や課題について報告します。
 地域に支え合いの生活支援を広げ、取組みを活性化させるための支援のあり方について、考えます。
 
住民の力を活かす!育てる!
主催 一般社団法人 全国食支援活動協力会


厚生労働省 老人保健健康増進等事業
 老人保健健康増進等事業(老人保健事業推進費補助金)は、高齢者の介護、介護予防、生活支援、老人保健及び健康増進等に関わる先駆的、試行的な事業に対して補助を行い、老人保健福祉サービスの一層の充実や介護保険制度の基盤の安定化に資することを目的とする補助金事業です。

12:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告

リンクリスト

検索

検索のタイプ
探索するルーム
探索するモジュール