接続数(counter)

1736518COUNTUP FROM 2011/04/06

研究日誌(study diary)

研究ブログ >> 記事詳細

2012/04/03

雑誌の整理(2)プロセッサ

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
Electronics & Microcomputer
という題目で
1985年5月,マイコンシステムのタイミング
が創刊号。

1986年12月 元気が出るAD/DAコンバータ活用法
変換時間,分解能,精度
この号は間違えて3冊買っていた。

1987年1月 モータの制御技術をマスタしよう
ちょうどこの頃,モータの制御プログラムをアセンブラで書いていた。
この号も3冊購入。大事だけど読まずにいると,また買ってしまうという傾向を把握。

1987年5月 PLDらくらく活用法
XilinXとエプソンがLCA(logic cell array)を行動開発との記載あり。

1987年9月 クロスアセンブラの実践作成法
GCCを利用するまでクロスアセンブラは実用的には使いませんでした。

1987年11月 入門リアルタイムモニタ
モニタは自作していない。

1988年4月 CPUシミュレータの作成と活用
雑誌のはC言語の記述。自作のはBASIC。

20年後に教育で解説していたことの半分近くは,この雑誌から学んだことかもしれない。残りの半分はCQ出版の雑誌類。

1990年 Software Designに改題し,内容も一新。
この前後,電子系の雑誌が何冊か廃刊になっている。

1985年5月 マイコンシステムのタイミング
1985年6月 ハード/ソフトの最適化設計
1985年7月 マルチマイクロプロセッサ
1985年8月 マイコンシステムのデバッグ
1985年9月 つくるOS-9システム
1985年10月 80186 の活用研究
1985年11月 ワンチップマイコン
1985年12月 シリアルデータ転送技術
1986年1月 8088とV20
1986年2月 HD64180設計技術
1986年3月 V30&MS−ドS(PC−DOS)システムの製作
1986年4月  68000システムの設計技術
1986年5月  マイコンシステム設計のノウハウ
1986年6月  続マイコンシステム設計のノウハウ
1986年7月 CRTコントローラの活用
1986年8月 ACRTCの活用
マイコン技術者試験対策講座を新連載
1986年9月 STDバスボードの利用と設計
1986年10月 ダイナミックRAM回路設計の基本技術集成
1986年11月 マイコンバス入門
1986年12月 元気が出るAD/DAコンバータの活用法
1987年1月 モータの制御技術をマスタしよう
1987年2月 Z80の新しい風
1987年3月 割込みプログラムの作り方
1987年4月 続割り込みプログラムの作り方
1987年5月 PLDらくらく活用法
1987年6月 C言語によるROMl化と開発
1987年7月 MS-DOS上でのROM化C言語
1987年8月 マイコン回路設計とOSの移植
1987年9月 クロスアセンブラの実践作成法
1987年10月 開発環境と開発ツールの実践研究
1987年11月 入門リアルタイムモニタ
1987年12月 実践リアルタイムモニタ
1988年1月 68000オンパソコン
1988年2月 Z280の設計ガイダンス
1988年3月 68020の設計トライアル
1988年4月 CPUシミュレータの作成と活用
1988年5月 マイコンシステム設計の基本ノウハウ
1988年6月 V25の基礎と活用
1988年7月 作って使うソフトウェアツール集
1988年8月 作って学ぶSCSIの基礎と実際
1988年9月 基礎実験ノート デジタルとマイコン
1988年10月 さいしん6ビット版C言語のROM化と開発 
1988年11月 入門パソコンインタフェース回路の設計製作
新連載 Turbo C事始め
1988年12月 ワンチップマイコン開発ツールの研究
1989年1月 高性能16ビットシングルチップマイコンH16への招待
1989年2月 徹底活用68000
1989年3月 続徹底活用68000
1989年4月 MS-DOS640K倍との壁を破る
1989年5月 外部記憶でバイスのNewテクノロジ
1989年6月 68070の活用研究
1989年7月 V33徹底解明
1989年8月 EMS自由自在
1989年9月 シングルチップマイコンH8の世界
1989年10月 リアルタイムモニタ実践入門
1989年11月 RISCの基礎と応用
1989年12月 まだまだCISC
1990年1月 これがUNIX
1990年2月 これがUNIX part2
1990年3月 設計事故現場的攻略法

ps.
雑誌「プロセッサ」の「忙中閑話」が5号分ウェブで公開。
雑誌「プロセッサ」への下間憲行さんの投稿
wiki の プロセッサ (雑誌) に追記しました。
15:49 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)