581088

研究ブログ          Standing on the shoulders of giants

研究ブログ >> 記事詳細

2017/08/18

第11回日韓中西洋古代史シンポジウムのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by s_otani

11回日韓中西洋古代史シンポジウムのお知らせ

古代世界研究会委員会


 これまで3年毎に各国持ち回りで開催されてきた

日韓中シンポジウムが、予定より一年遅れとなりましたが、

早稲田大学ヨーロッパ文明史研究所と早稲田大学西洋史研究会

との共催を得て、来月本邦で開催される運びとなりました。

みなさまのご参加をお待ちしております。


(1)日 時:2017915日(金)―16日(土)

(2)場 所:早稲田大学戸山キャンパス 33号館3階第一会議室

(3)テーマ:「古代地中海世界における支配と隷属」

プログラム:下記からダウンロードをお願いします。

 11th JKC Symposium Program.pdf 

参加費:500円(一日参加・両日参加一律)

(4)懇親会(FarewellParty):9月16日 1830分〜

「森の風」(早稲田大学早稲田キャンパス26号館15F )      TEL 03-5291-5620

       参加費:7000円 (学生・院生は3000円)


参加を希望される方は、シンポジウムへの参加(15日、16日それぞれ)、

懇親会(Farewell Party)への参加について、

下記のアドレスまで、締切日までにご返信ください


なお、シンポジウムの報告原稿を事前に添付ファイルにて送付

いたします(原則として会場で紙媒体の配布はございません)。

め切り:2017年9月4日【着】   返信用アドレス:sohtani1980[at]gmail.com

また、招聘研究者講演会も開催いたします。

Kurt A. Raaflaub教授、Kathleen Coleman教授 講演会の御案内

日時:201718日(月)14:00-17:15
会場:早稲田大学戸山キャンパス 33 号館3階 第1会議室

使用言語:英語

 

Kurt A. Raaflaub Brown University

 Julius Caesar, General and Historian 

 ユリウス・カエサル:軍を率いた歴史家

 

Kathleen Coleman Harvard University) 

  Amphitheatres, Gladiators, andthe Roman System of Values

 円形闘技場と剣闘士競技に映し出されるローマの価値観


開催日の918日は祝日のため、キャンパスの正門は閉鎖されています。キャンパスへの入構の際は、正門の守衛に講演会名をお伝えください。

皆様のご参加をお待ちしております。


早稲田大学大学院文学研究科西洋史学コース
http://www.waseda.jp/bun-seiyousi/index.html


17:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント