吹田 隆道

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/17 15:40
 
アバター
研究者氏名
吹田 隆道
 
フキタ タカミチ
職名
大学院非常勤講師

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
佛教大学 大学院 非常勤講師
 
1989年
 - 
現在
佛教大学 非常勤講師
 

学歴

 
1982年4月
 - 
1985年3月
佛教大学大学院 文学研究科博士課程 仏教学専攻
 
1977年4月
 - 
1979年3月
大正大学大学院 文学研究科修士課程 梵文学専攻
 
1973年4月
 - 
1977年3月
大正大学 仏教学部 仏教学科梵文学専攻
 

論文

 
梵本「大本経」縁起説の復元について
吹田 隆道
佛教史学研究   24(2) 26-43   1982年
吹田 隆道
印度學佛教學研究   33(2) 547-548   1985年
The Mahāvadānasūtra. A Reconstruction of Chapter IV & V
吹田 隆道
仏教大学大学院研究紀要   (13) 17-52   1985年3月   [査読有り]
On and around Hybrid Sanskrit in the Mahāvadānasūtra and the Saṅghabhedavastu
吹田 隆道
Journal of Indian and Buddhist Studies   35(1) 12-14   1986年
梵本「大本経」写本Cat.-No.498(=MAV82,83)に関する中間報告
吹田 隆道
仏教大学仏教文化研究所所報   (4) 20-19   1987年
梵文「大本経」第二章 覚え書き
吹田 隆道
佛教論叢   (31) 121-124   1987年
Vipaśyin仏一会僧伽の人数をめぐって −梵文「大本経」第十章欠損部分の復元−
吹田 隆道
浄土宗教学院研究所報   22-26   1987年8月
東トルキスタン有部の読誦経典
吹田 隆道
三康文化研究所年報   (20) 27-49   1988年
「大本経」と「破僧事」に見る共通の伝統と地方的変遷 −特に菩薩誕生伝説を注進として−
吹田 隆道
法然学会論叢   (6) 5-22   1988年3月
Sanskrit Fragments of a Karmavibhaṅga Corresponding to the Canonical Tibetan and Chinese Translations
吹田 隆道
仏教大学仏教文化研究所年報   (7/8) 1-33   1990年
「大本経類」に見る過去仏思想と二つ展開
吹田 隆道
仏教大学仏教文化研究所所報   (8) 24-19   1990年
吹田 隆道
印度學佛教學研究   40(2) 960-956   1992年
「大本経」に見る仏陀の共通化と法レベル化
吹田 隆道
渡辺文麿博士追悼記念論集:原始仏教と大乗仏教 上   271-284   1993年
吹田 隆道, ダニエル ブシュー
佛教大学総合研究所紀要   2 107-129   1995年3月
The Nagaropamasutra stands out as one of several works containing a special form of the pratityasamutpada formula, namely a ten-fold origination process and a twelve - fold extinction process. This particular dependent origination theory in this t...
The Nagaropamasūtra : an Apotropaic Text fraom Samyuktāgama ; a transliteration, reconstruction and translation of the Central Asian Sanskrit Manuscripts
吹田 隆道, Gregory Bongard-Levin, DanielBoucher, Klaus Wille
Sanskrit-Wörterbuch der buddhistischen Texte aus den Turfan-Funden (Beiheft 6)   7-131   1996年   [査読有り][招待有り]
How Many People Joined the First sannipāta of Vipaśyin?
吹田 隆道
Indica et Tibetica   30 153-163   1997年   [招待有り]
辛嶋 静志, 吹田 隆道, 工藤 順之
創価大学国際仏教学高等研究所年報   (2) 93-128   1998年
降魔成道と降魔 婆沙論が説く「降魔成道」の口伝をめぐって
吹田 隆道
石上善応教授古稀記念論文集:仏教文化の基調と展開   1 203-218   2001年   [招待有り]
それゆえ今、アーナンダよ 「自帰依・法帰依」の説法再考
吹田 隆道
香川孝雄博士古稀記念論集:仏教学浄土学研究   157-166   2001年   [招待有り]
二人のシャーキャムニ仏
吹田 隆道
佐藤良純教授古稀記念論文集:インド文化と仏教思想の基調と展開   1 107-118   2003年   [招待有り]
大智度論に見る三十二相をめぐって
吹田 隆道
浄土学佛教学論叢 高橋弘次先生古希記念論集   183-192   2004年   [招待有り]
吹田 隆道
佛教大学総合研究所紀要   2005(2) 71-81   2005年3月
吹田 隆道
仏教文化研究   (50) 1-17   2006年
Or.15009/301-350
吹田 隆道
Buddhist Manuscrits from Central Asia, The British Library Sanskrit Fragments   2(1) 298-334   2009年   [査読有り]
『マハー・アヴァダーナ経』から見るアヴァダーナ再考
吹田 隆道
福原隆善先生古稀記念論集 佛法僧論集   1 96-107   2013年   [招待有り]
Back to the Future of Prof. Akanuma’s Age: A Research History of the School Affiliation of the Madhyama-āgama in Japan
吹田 隆道
Research on the Madhyama-āgama, Drum Institute of Liberal Arts Research   5 147-175   2017年   [査読有り][招待有り]
The Original Meaning and Role of Avadāna
吹田 隆道
Saddharmāṛtam, Festschrift Für Jens-Uwe Hartmann zum 65. Geburtstag, Arbeitskreis für Tibetische und Buddhistische Studien Universität Wien      2018年   [招待有り]

書籍等出版物

 
The Mahāvadānasūtra, A New Edition Based on Manuscripts Discovered in Northern Turkestan
吹田 隆道
Vandenhoeck & Ruprecht   2003年   
A Survey of the Sanskrit Fragments Corresponding to the Chinese Madhyamāgama
吹田 隆道 (担当:共著)
The Sankibo press   2011年   
梶山雄一著作集 第3巻 神変と仏陀観・宇宙論
吹田 隆道 (担当:編者)
春秋社   2012年12月   
ブッダとは誰か
吹田 隆道
春秋社   2013年2月   
梶山雄一著作集 第1巻 仏教思想史論
吹田 隆道 (担当:編者)
春秋社   2013年3月   
梶山雄一著作集 第6巻 浄土の思想
吹田 隆道 (担当:編者)
春秋社   2013年7月   
梶山雄一著作集 第7巻 認識論と論理学著作集
吹田 隆道 (担当:編者)
春秋社   2013年11月   
実習サンスクリット文法
吹田 隆道 (担当:編者)
春秋社   2015年9月