白鳥 潤一郎

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/31 01:20
 
アバター
研究者氏名
白鳥 潤一郎
 
シラトリ ジュンイチロウ
URL
http://jshiratori.hatenablog.com/
所属
立教大学
部署
法学部 政治学科
職名
助教
学位
博士(法学)(慶應義塾大学)
Twitter ID
jshiratori

プロフィール

1983年、静岡県に生まれる。北海道大学大学院法学研究科講師などを経て現職。専門は、国際政治学/日本政治外交史。現在は、戦後日本のエネルギー資源外交及び対外政策関係機構の変遷、初期の主要国首脳会議(サミット)を中心に研究を進めている。また、ウェブサイト「データベース日本外交史」(https://sites.google.com/view/databasejdh/)を共同運営し、戦後日本に関する各種資料(情報公開法で取得した文書、人事一覧、移管・公開ファイル一覧)を提供している。

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
立教大学 法学部政治学科 助教(有期)
 
2016年4月
 - 
2017年3月
北海道大学 大学院法学研究科附属高等法政教育研究センター 協力研究員
 
2014年4月
 - 
2016年3月
北海道大学 大学院法学研究科 講師(有期)
 
2017年6月
 - 
現在
政策研究大学院大学 政策研究センター 客員研究員
 
2016年4月
 - 
現在
慶應義塾大学 非常勤講師
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2013年3月
慶應義塾大学 大学院法学研究科 政治学専攻
 
2002年4月
 - 
2006年3月
慶應義塾大学 法学部 政治学科
 

受賞

 
2016年12月
第38回サントリー学芸賞(政治・経済部門)
 
拙著『「経済大国」日本の外交――エネルギー資源外交の形成 1967~1974年』に対して
2016年12月
国際安全保障学会 第28回最優秀出版奨励賞(佐伯喜一賞)
 
拙著『「経済大国」日本の外交――エネルギー資源外交の形成 1967~1974年』に対して
2011年12月
2011年度 国際安全保障学会最優秀新人論文賞
 
拙稿「エネルギー安全保障政策の胎動」に対して

書籍等出版物

 
白鳥 潤一郎
千倉書房   2015年8月   ISBN:4805110678
■書評
『読売新聞』2015年11月15日朝刊(評者:牧原出)
『週刊エコノミスト』2015年12月22日号(評者:井上寿一)
『北海道新聞』2015年12月27日朝刊「今年の3冊」(評者:御厨貴)
Japanese Journal of Political Science, Volume 17, Issue 3 (September, 2016)(評者:Makio Yamada[山田真樹夫])
『レヴァイアサン』第60号(2017年4月)(評者:大村啓喬)
國廣 道彦著(解題:服部 龍二、白鳥 潤一郎) (担当:その他 解題及び編集協力を共同担当)
吉田書店   2016年11月   ISBN:4905497450
折田 正樹著/服部 龍二、白鳥 潤一郎編 (担当:共編者)
岩波書店   2013年2月   ISBN:4000257803
添谷 芳秀、田所 昌幸、デイヴィッド・A・ウェルチ編著 (担当:単訳, 範囲:第4章 パク・チョルヒー「保守政治家たちの多様な「普通の国」論―小沢一郎、中曽根康弘、石原慎太郎」[137-165頁])
千倉書房   2014年3月   ISBN:4805110325
簑原 俊洋編 (担当:分担執筆, 範囲:第9章 第四次中東戦争―石油をめぐる日米の対立と協調[169-188頁])
朝日新聞出版   2012年6月   ISBN:402259988X

論文

 
白鳥 潤一郎
北大法学論集   65(5) 87-136   2015年1月   [査読有り]
白鳥 潤一郎
慶應義塾大学(博士学位論文)   1-215   2013年3月
白鳥 潤一郎
法学政治学論究   (89) 59-93   2011年6月   [査読有り]
白鳥 潤一郎
国際安全保障   38(4) 106-123   2011年3月   [査読有り]

Misc

 
白鳥 潤一郎
外交   45 122-127   2017年9月   [依頼有り]
白鳥 潤一郎
東京財団外交史ブックレビュー   (83)    2017年8月   [依頼有り]
白鳥 潤一郎
占領・戦後史研究会ニューズレター   (39) 15-18   2017年6月   [依頼有り]
山野内 勘二(聞き手:白鳥 潤一郎)
外交   43 32-37   2017年5月   [依頼有り]
白鳥 潤一郎
web中公新書      2017年4月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
白鳥 潤一郎
日本国際政治学会 研究大会(部会3「戦後日本外交史研究の現在」)   2016年10月14日   
白鳥 潤一郎
日本国際政治学会 研究大会(分科会E-1「日本外交史分科会III 自由論題(戦後)」)   2013年10月27日   
白鳥 潤一郎
日本比較政治学会 研究大会(分科会A「資源外交の比較政治」)   2011年6月18日   
白鳥 潤一郎
日本国際政治学会 研究大会(部会1「『経済大国化』と日本外交の新局面」)   2010年10月29日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
冷戦期におけるエネルギー資源ガヴァナンスの国際的展開と日本外交
日本学術振興会: 科学研究費(若手研究(B))
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 白鳥 潤一郎
ポスト冷戦期におけるユーラシアの資源問題と境界領域をめぐる新しい国際関係
日本学術振興会: 科学研究費(基盤研究(C))
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 上原 良子(研究分担者:白鳥 潤一郎)
戦後日本における資源外交の形成と展開
サントリー文化財団: 若手研究者による社会と文化に関する個人研究助成(鳥井フェロー)
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 白鳥 潤一郎
国際経済秩序変動期における先進国間協調の形成と日本外交1967-1975
日本学術振興会: 科学研究費(特別研究員奨励費)
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月    代表者: 白鳥 潤一郎
第一次石油危機における日本外交の再検討
慶應義塾大学: 博士課程学生研究支援プログラム(研究科推薦枠)
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 白鳥 潤一郎

研究分野