竹内 仁哉

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 17:37
 
アバター
研究者氏名
竹内 仁哉
 
タケウチ ジンヤ
eメール
jtakeuchiakita-pu.ac.jp
所属
秋田県立大学
部署
システム科学技術学部 建築環境システム学科
職名
助教
学位
博士(工学)(東京理科大学)
その他の所属
東京理科大学
科研費研究者番号
90815838

研究分野

 
 

経歴

 
2018年9月
 - 
現在
東京理科大学大学院 工学研究科建築学専攻 客員研究員
 
2018年4月
 - 
現在
秋田県立大学 システム科学技術学部建築環境システム学科 助教
 
2017年10月
 - 
2018年3月
秋田県立大学 システム科学技術学部建築環境システム学科 助手
 
2005年4月
 - 
2017年9月
東洋熱工業株式会社
 

学歴

 
2014年4月
 - 
2018年3月
東京理科大学大学院 工学研究科 建築学専攻博士後期課程
 
2003年4月
 - 
2005年3月
秋田県立大学大学院 システム科学技術研究科 博士前期課程建築環境システム学専攻
 
1999年4月
 - 
2003年3月
秋田県立大学 システム科学技術学部 建築環境システム学科
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
空気調和・衛生工学会  換気設備委員会高効率換気システム小委員会 幹事
 
2018年4月
 - 
現在
空気調和・衛生工学会  換気設備委員会 委員
 
2017年4月
 - 
現在
空気調和・衛生工学会  換気設備委員会空気質小委員会 委員
 
2016年4月
 - 
2017年3月
空気調和・衛生工学会  換気設備委員会高効率換気システム小委員会 委員
 
2014年4月
 - 
2017年3月
空気調和・衛生工学会  換気設備委員会室内空気質小委員会 委員
 

受賞

 
2015年
Ventilation2015 Best Paper Award
 
2015年
Ventilation2015 Most Popular Poster Award
 
2008年
空気調和・衛生工学会 学術講演会優秀講演奨励賞
 

論文

 
Experiment for Effect of Introducing PCM in Test Chamber Assuming Houses
Jinya Takeuchi, Kenichi Hasegawa, Shinichi Matsumoto
Indoor Air 2018, 15th conference of the international society of indoor air quality & climate      2018年7月   [査読有り]
TRACER GAS EXPERIMENTAL METHOD APPLIED FOR AIR RECIRCULATING SYSTEM PART 1 THEORY AND CFD VERIFICATION
Takashi Kurabuchi, Jinya Takeuchi, Hajime Yoshino, Yoshihiro Toriumi and Kazuya Nagashige
Roomvent & Ventilation 2018 Conferences      2018年6月   [査読有り]
TRACER GAS EXPERIMENTAL METHOD APPLIED FOR AIR RECIRCULATING SYSTEM PART 2: EXPERIMENTAL VERIFICATION
Kazuya Nagashige, Takashi Kurabuchi, Jinya Takeuchi, Hazime Yoshino and Yoshihiro Toriumi
Roomvent & Ventilation 2018 Conferences      2018年6月   [査読有り]
Performance comparison of conventional and local computer room air-conditioning systems in data centres by CFD analysis
Jinya Takeuchi, Takashi Kurabuchi, Hajime Yoshino and Sihwan Lee
Indoor and Built Environment   26(2) 238-247   2016年10月   [査読有り][招待有り]
Study of Efficiency of HVAC systems baced on Optimization of Server Practical Form in Data Center by CFD
Yosuke Inoue, Takashi Kurabuchi, Jinya Takeuchi, and Hajime Yoshino
CLIMA 2016, Proceedings of the 12th RHEVA World Conference      2016年5月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
秋田県における民生部門の低炭素化に関する研究(第5報)省エネルギーシナリオによる将来推計
竹内仁哉, 長谷川兼一, 松本真一
空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集. 第5巻   2018年9月   
拡張アメダス気象データとMilneらの生気候分析図の援用による建築気候区分手法の検討
松本真一, 長谷川兼一, 竹内仁哉
空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集. 第5巻   2018年9月   
寒冷地の庁舎における環境負荷低減に関する研究(第4報)エネルギー消費実態と熱源運転実績
星野聡基, 中川優一, 山形史人, 竹部友久, 長谷川兼一, 竹内仁哉
空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集. 第5巻   2018年9月   
寒冷地の庁舎における環境負荷低減に関する研究(第5報)二次側空調設備の運用実態
中川優一, 星野聡基, 山形史人, 竹部友久, 長谷川兼一, 竹内仁哉
空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集. 第5巻   2018年9月   
寒冷地の庁舎における環境負荷低減に関する研究(第6報)アトリウム・執務空間における温熱環境の実態
山形史人, 星野聡基, 中川優一, 竹部友久, 長谷川兼一, 竹内仁哉
空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集. 第5巻   2018年9月   

競争的資金等の研究課題

 
漏気の影響を考慮した空気循環系におけるトレーサガス実験法の開発
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(B)(一般)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 倉渕隆
潜熱蓄熱材による空間の温度変動緩和効果に関する基礎的研究
公立大学法人秋田県立大学: 創造的研究
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 竹内仁哉
断熱住宅に適用された地中熱ヒートポンプ空調システムのエネルギー効率に関する 実大試験家屋を用いた実験
公立大学法人秋田県立大学: 部局提案型研究推進事業研究
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 長谷川兼一

特許

 
倉渕隆,秦智之,中原良文,吉野一,竹内仁哉
倉渕 隆, 秦 智之, 中原 良文, 安本 勝彦, 吉野 一, 竹内 仁哉
倉渕 隆, 吉野 一, 竹内 仁哉, 宮島 幸夫, 松尾 一哉, 秦 智之, 中原 良文
竹内 仁哉, 久津野 真弘, 柳原 茂, 吉野 一
松下 信行, 竹内 仁哉, 山田 一樹, 村澤 達