岡田 順太

J-GLOBALへ         更新日: 18/06/05 08:45
 
アバター
研究者氏名
岡田 順太
 
オカダ ジュンタ
URL
https://www.facebook.com/juntasemi
所属
白鴎大学
部署
法学部 法律学科
職名
教授
学位
博士(法学)(慶應義塾大学)
その他の所属
白鴎大学法政策研究所
Twitter ID
@juntasemi

プロフィール

【本 務】白鴎大学法政策研究所長・法学部教授
【学 歴】
慶應義塾大学法学部法律学科卒業(1996年)
慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得退学(2004年)
【兼 任】
非常勤講師(筑波大学法科大学院、千葉大学大学院専門法務研究科、慶應義塾大学大学院法務研究科、同大学総合政策学部、同大学法学部(通信教育課程)、宇都宮大学地域デザイン科学部、獨協医科大学看護学部、警察大学校教養課程警部任用科)、栃木県自立支援協議会障害者権利擁護・虐待防止部会長、栃木県運営適正化委員会委員、栃木市行政不服審査会委員、野木町行政不服審査会委員、武蔵野大学政治経済研究所客員研究員
【主な前職】
東北文化学園大学総合政策学部専任講師、白鴎大学法学部准教授、白鴎大学法科大学院副院長・教授、非常勤講師(東北学院大学教養学部・経営学部、山形大学人文学部、京都産業大学法学部、法政大学法学部(通信教育課程)、千葉大学法経学部、東洋大学法科大学院)、鹿児島大学教育学部附属教育実践総合センター研究協力員、地方公務員研修講師(仙台市職員研修所、東北自治研修所)、小山市消費生活条例検討懇話会委員、名取市情報公開審査会委員(会長職務代理者)、参議院議員公設第一秘書、参議院法務委員長秘書、慶應義塾大学東アジア研究所研究員、慶應義塾大学法学研究所講師、大学入試センター教科科目第一委員会委員(現代社会)

最近のエントリー

 
 

研究分野

 
 

書籍等出版物

 
岡田 順太
丸善プラネット   2015年3月   ISBN:4863452314
従来にない視点から結社の自由に関する憲法学的分析を試みる一冊。日米の判例・学説の分析を通じて、家族を含めた関係性に結社の自由の本質的価値を見出すという、通説的には「非常識な」理論を提示。その上で、社会関係資本論に基づく学際的な検証を通じて、憲法学的に有意な関係性の抽出を行い、結社の自由の理論的再構築につなげていく。難解なパズルを解くように、結社の自由の不可解な構造を分析するのみならず、格差社会や治安・秩序といった現代的課題にその理論を応用する。国会の実務に携わっていた著者の経験が強く反映し...
弘文堂   2018年2月   ISBN:4335357257
弘文堂   2018年2月   ISBN:4335000979
大林 啓吾, 白水 隆
三省堂   2018年1月   ISBN:4385321108
大沢秀介、新井誠、横大道聡 (担当:共著, 範囲:第8章 オーストラリア)
弘文堂   2017年10月   ISBN:4335357117
大沢秀介, 大林啓吾
成文堂   2017年8月   ISBN:4792306159
日本評論社   2017年7月   ISBN:4535408483
弘文堂   2017年4月   ISBN:4335357060
倉持 孝司
法律文化社   2017年4月   ISBN:4589038412
神野潔編著 (担当:共著, 範囲:社会権(第10章)、国会(第12章)、おすすめの本ガイド(附録2))
弘文堂   2016年3月   ISBN:4335356633

Misc

 
岡田 順太, 岩切 大地, 大林 啓吾, 横大道 聡, 手塚 崇聡, 栗田 佳泰
白鴎大学論集 = The Hakuoh University journal   32(2) 179-233   2018年3月
岡田 順太
法学研究 = Journal of law, politics and sociology   91(1) 311-333   2018年1月
横大道 聡, 新井 誠, 岡田 順太, 柴田 憲司
法律時報   89(13) 7-27   2017年12月
岡田 順太
法律時報   89(10) 1-3   2017年9月
岡田 順太
白鴎大学法科大学院紀要 = Hakuoh law review   (10) 55-77   2017年3月

講演・口頭発表等

 
政治参加と法教育―選挙、議会、裁判の模擬体験を通じて
岡田 順太
日本選挙学会   2015年5月16日   
大洋を越える主権―イギリス領ピトケアン諸島の統治に関する憲法的考察
岡田 順太
日本法政学会第120回研究会   2014年   
公務員の政治活動と資格任用制の番人
岡田 順太
日本公法学会公募セッション   2013年   
関係性的憲法理論 [招待有り]
岡田 順太
中国・延辺大学法学院北東アジア法研究所主催講演会「東アジアの法協力と発展」   2012年   
大阪都構想と地方政府の形態―地方自治の本旨と統治の効率性をめぐって [招待有り]
岡田 順太
憲法理論研究会ミニシンポジウム「変容する統治構造を診る」   2012年   

競争的資金等の研究課題

 
多文化共生社会における法教育・主権者教育の研究―憲法政治の模擬体験を教材に(課題番号17K04878)
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 岡田 順太
日本憲法研究の国際比較-グローバル立憲主義の形成における日本憲法の寄与可能性(課題番号:17K03357)
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 新井 誠
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: 藤吉圭二
模擬国会を利用した法教育の研究―参議院特別体験プログラムを活用した能動的学修教材の開発
公益財団法人日本教育公務員弘済会: 本部奨励金
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 岡田 順太
法学教育における能動的学修プログラムの開発―模擬国会を用いた臨床法学教育の試み
公益財団法人文教協会: 調査研究助成金
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 岡田 順太

学歴

 
1999年4月
 - 
2004年3月
慶應義塾大学 大学院法学研究科 公法学専攻後期博士課程
 
1998年4月
 - 
1999年3月
慶應義塾大学 大学院法学研究科 研究生
 
1996年4月
 - 
1998年3月
慶應義塾大学 大学院法学研究科 公法学専攻前期博士課程
 
1992年4月
 - 
1996年3月
慶應義塾大学 法学部 法律学科
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
白鴎大学 法学部 教授
 
2017年4月
 - 
現在
白鴎大学 法政策研究所 所長
 
2015年4月
 - 
2017年3月
白鴎大学 法科大学院 副院長
 
2015年4月
 - 
2017年3月
白鴎大学 法科大学院 教授
 
2014年4月
 - 
2015年3月
白鴎大学 法科大学院 准教授
 
2010年4月
 - 
2014年3月
白鴎大学法学部 准教授
 
2004年4月
 - 
2010年3月
東北文化学園大学 総合政策学部 専任講師
 

受賞

 
2016年11月
日本法政学会 日本法政学会賞
 
2015年10月
比較憲法学会 田上穣治賞
 
『関係性の憲法理論―現代市民社会と結社の自由』(丸善プラネット、2015年)に対して。

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
栃木市  行政不服審査会委員
 
2018年4月
 - 
現在
野木町  行政不服審査会委員
 
2018年2月
 - 
現在
栃木県  自立支援協議会 障害者権利擁護・虐待防止部会長
 
2017年3月
 - 
現在
文化庁  宗教法人等の運営に係る調査(海外の宗教事情に関する調査)企画会議協力者
 
2015年11月
 - 
現在
日本法政学会  企画委員会副委員長
 
2012年9月
 - 
現在
栃木県運営適正化委員会  苦情解決委員
 
2014年
 - 
2014年
小山市消費生活条例検討懇話会  委員
 
2006年
 - 
2008年
大学入試センター教科科目第一委員会  委員(現代社会)
 
2004年
 - 
2010年
名取市情報公開審査会  委員(会長職務代理者)
 

Works

 
国会議員の活動と機能に関する調査研究
2000年 - 2004年
アメリカ合衆国における宗教事情調査
2005年 - 2007年

担当経験のある科目