共同研究・競争的資金等の研究課題

2010年4月 - 2015年3月

顧客動線データを用いた消費者行動モデルの構築と実験

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(A)
  • 矢田 勝俊
  • ,
  • 川上 智子
  • ,
  • 中原 孝信
  • ,
  • 市川 昊平
  • ,
  • 西岡 健一
  • ,
  • 高井 啓二

課題番号
22243033
配分額
(総額)
32,500,000円
(直接経費)
25,000,000円
(間接経費)
7,500,000円

本研究の目的は、小売業における顧客の購買履歴データとRFIDを用いて定量的に測定した顧客動線データを統合し、店内の移動行為と購入行為との因果関係を明らかにする消費者行動モデルを明らかにすることである。我々は店舗実験を通して得られたデータを用いて、文字列解析技術を適用した消費者行動モデル、店舗内行動の時系列モデルなど、様々な理論モデルを提示した。我々は多様な理論モデルの研究成果に依拠し、顧客動線研究に関する総括的枠組みを提示した。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-22243033/22243033seika.pdf