基本情報

所属
東京情報大学 看護学部 准教授
学位
博士(看護学)(2017年9月 武蔵野大学大学院)
修士(経営学)(2012年3月 文京学院大学大学院)

J-GLOBAL ID
201801001770085041

経歴

  3

委員歴

  15

論文

  25

MISC

  73

書籍等出版物

  7
  • 加藤, 則子, 菅井, 敏行(担当:分担執筆, 範囲:第6章第3節 家庭、自治体母子保健活動、専門機関、地域の関係機関等と連携pp.139-149)
    北大路書房  2021年3月 (ISBN: 9784762831492) 
  • 加藤, 則子, 布施, 晴美(担当:分担執筆, 範囲:第1章4節 地域における保健活動と子どもの虐待防止pp.29-39)
    北大路書房  2020年12月 (ISBN: 9784762831362) 
  • 福井トシ子編(担当:分担執筆, 範囲:第2章周産期医療体制 3地域・他施設・他職種との連携1助産師の専門性の発揮,2連携の必要性(pp.38-45))
    日本看護協会出版会  2017年 
  • 我部山キヨ子編(担当:分担執筆, 範囲:第5章地域母子保健活動の展開「A女性のライフサイクルへの支援」(134~144頁)、「B母子保健活動を展開する場と特徴」(145~152頁)、「H地域相談活動」(200~203頁))
    医学書院  2016年 
  • 竹田省監修, 福井トシ子編(担当:分担執筆, 範囲:各論 訪問事例 6-1祖母世代の支援に戸惑うケース、6-2お産にわだかまりがあるケース、6-3DVが発見されたケース(pp.94-119))
    メディカ出版  2016年 
  • 加藤尚美監修(担当:分担執筆, 範囲:「第4章母子保健に関する諸届と関係法令」(306~309頁)、「第5章助産所業務ガイドライン」(312~318頁))
    日本助産師会出版  2010年 
  • 進純郎監修(担当:分担執筆, 範囲:第1部理論編第1章第1節「いまどきの父親、母親とは」(10~13頁) 第2部実際編第1章第5節「妊娠中に取り組んでおくこと 産後の生活」(158~162頁)
    全国保健センター連合会  2010年 

講演・口頭発表等

  90

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4