基本情報

所属
東京大学 大学院医学系研究科(医学部) 助教
国立研究開発法人 国立国際医療研究センター
学位
博士(文学)(京都大学)

研究者番号
50633591
J-GLOBAL ID
201201014063391500

外部リンク

広島県出身。The University of Oklahoma卒(Magna Cum Laude)・京都大学大学院文学研究科博士課程修了(PhD)
大学院時代から古典的功利主義を中心とした近代イギリス道徳哲学を研究しています。具体的には、J・S・ミルのArt of Lifeという概念に着目しつつ、彼の徹底した経験論と古典的功利主義の関係について考察を(牛歩ですが)進めています。  また、これに関連して、快楽説などを含む福利論(theory of well-being)にも興味を抱いています。

さらに、これらの研究と並行して応用倫理学の研究も進めています。その中でも現在は、倫理理論研究や福利論研究を踏まえながら、規範を扱う学問としての生命倫理学/医療倫理学/研究倫理/臨床倫理を研究しています。理論と実践の間を行きつ戻りつして、応用倫理学の問題を考察しています。


論文

  24

MISC

  6

書籍等出版物

  12

講演・口頭発表等

  30

共同研究・競争的資金等の研究課題

  11

その他

  1
  • 2014年8月 - 2014年8月
    The 13th Conference of International Society for Utilitarian Studies(国際功利主義学会)のLocal Organizing Committeeとして学会運営に貢献。