論文

査読有り
2020年3月

事例を基盤とした看護管理者のための問題解決力を高める教育実践

聖路加国際大学紀要
  • 吉田 千文
  • ,
  • 井部 俊子
  • ,
  • 山田 雅子
  • ,
  • 松本 直子
  • ,
  • 加藤 恵子
  • ,
  • 高井 今日子
  • ,
  • 倉岡 有美子
  • ,
  • 相澤 恵子
  • ,
  • 青野 真弓

6
開始ページ
58
終了ページ
63
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
聖路加国際大学

本論文の目的は,本学の認定看護管理者ファーストレベルプログラム(以下,本課程)で開発した,看護管理者のための問題解決力を高める教育プログラム(以下,プログラム)とその実際について記述することである。このプログラムの特徴は,受講者自身の看護管理体験にもとづいて記述した「なんとかならないか事例」を学習素材とした事例基盤型問題把握方法を採用し,チームでのワークと全体討議を組み合わせ,課程の終盤4日間(24時間)で集中して行うことである。2019年度の受講者75名による授業評価とレポートからは,受講者が問題解決思考と看護管理者としての視点や姿勢を学びとっていること,また本教育方法が問題解決学習に適切と認識していることが示された。課題として,限られた課程時間内で効果を高める教育方法の改善が明らかになった。(著者抄録)

ID情報
  • ISSN : 2189-1591
  • 医中誌Web ID : 2020216277

エクスポート
BibTeX RIS