MISC

2015年8月10日

刑事判例研究(Number 173)現住建造物等放火被告事件につき,訴因変更手続を経ることなく訴因と異なる放火方法を認定したことが違法とされた事例[最高裁第二小法廷平成24.2.29決定]

論究ジュリスト
  • 川島享祐

14
開始ページ
206
終了ページ
211
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
有斐閣

エクスポート
BibTeX RIS