SAKATA Keiichi

J-GLOBAL         Last updated: Nov 30, 2018 at 18:57
 
Avatar
Name
SAKATA Keiichi
Affiliation
Kagoshima University
Section
Faculty of Education

Research Interests

 
 

Research Areas

 
 

Published Papers

 
深川 和良, 藤﨑 俊博, 坂田 桂一, 本多 満正
日本産業技術教育学会九州支部論文集   23 99-104   2015
SAKATA Keiichi, OHKOCHI Nobuo, KINOSHITA Riew
BULLETIN OF JAPAN SOCIETY FOR STUDY OF VOCATIONAL AND TECHNICAL EDUCATION   44(1) 39-46   2014
This study examined existence and the role of the Non-objective contents of skill teaching based on lessons for the wood working in Technology Education at the Junior High School. The Non-objective contents of the skill teaching in this study are ...

Misc

 
巻口 真子, 木下 龍, 坂田 桂一
千葉大学教育学部研究紀要   66(2) 233-238   Mar 2018
[要約] 本研究は,小学生のものづくりにおける豊かな失敗観の育成をめざしたストローブリッジ・コンテストの教材開発とその有効性を研究授業によって検証したものである。検証の結果,小学4年生がストローブリッジの設計,製作,試験を繰り返す中で,失敗したことや上手くいかなかったことからヒントを得て2回目に活かせたことへの喜びや上手くいかなかったからといってあきらめずによりよい結果を得ようと試行錯誤することの大切さを実感するなど,失敗の否定的な側面ばかりではなく,積極的な側面も含めた豊かな失敗観を育成...
坂田 桂一, 長谷川 雅康
鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要   27 125-134   2018
坂田 桂一, 長谷川 雅康
鹿児島大学教育学部研究紀要. 教育科学編   69 71-100   2017
 戦後の高校工業教育は、時代の要請に応えながら種々の課題に取り組んできた。その流れの中で最も大きな試練は、1978(昭和53)年の高等学校学習指導要領の改訂において、工業科の目標がそれまでの「中堅技術者に必要な知識と技術」から「基礎的・基本的な知識と技術」の習得へと大きく転換されたことである。その転換の象徴として原則履修科目「工業基礎」の新設がある。本論文では、実習内容調査の一環として「工業基礎」「工業技術基礎」について指導要領改訂毎に、その実施形態、指導形態、実施単位数、指導内容、使用テ...
坂田桂一
日本産業教育学会大会研究発表要旨集   57th 34‐35   Oct 2016
鶴岡 佑実子, 木下 龍, 坂田 桂一
千葉大学教育学部研究紀要   64 287-293   Mar 2016