基本情報

所属
東京大学 大学院総合文化研究科 国際社会科学専攻
学位
学士(法学)(2016年3月 東京大学)
修士(文学)(2022年3月 東京大学)

連絡先
ukeisuke7gmail.com
J-GLOBAL ID
202301021117292946
researchmap会員ID
R000056981

メタ倫理学・応用倫理学を専門として哲学をしています。具体的には以下の主題について理論研究をしています。

  1. 道徳に関する錯誤理論(error theory)の妥当性とその批判的乗り越え
  2. ジョン・ロールズやクリスティーン・コースガードらによって提案された、メタ倫理学上のカント的構成主義(constructivism)
  3. 理由、とくに道徳的理由および当為(ought)の意味と論理
  4. 道徳的非難(blame)の記述と倫理的制約
  5. 行為者の能力と道徳的義務との間の概念的連関(e.g. 「当為は可能を含意する」(`Ought' implies `can'.)原理の検討;道徳の過剰要求(too demanding)性の検討)
  6. 「義務を超えた功績」である超義務(supererogation)の概念分析と、応用倫理的問題(e.g. 単なる法令順守の程度を超えた企業自主規制の倫理学)への応用

その他、イマヌエル・カントの超越論的哲学、エトムント・フッサールの現象学などに対する歴史研究に関心があります。


研究キーワード

  5

論文

  1

講演・口頭発表等

  5

所属学協会

  1