基本情報

所属
立教大学 観光学部 交流文化学科 准教授
学位
博士(学術)(2011年10月 東京大学)
修士(学術)(2004年3月 東京大学)

J-GLOBAL ID
200901025833986040

外部リンク

文化人類学・民俗学の観点で、主に日本でのフィールドワークを行ってきました。現在関心を持っているのは以下のトピックです。
1.ポスト世俗化と現代宗教の研究。宗教経験のナラティブ、スピリチュアリティ、聖地を取り巻くインフラストラクチャー、巡礼者とツーリストの境界、などの具体的な事例を扱っています。
2.現代民俗学の国際比較に基づく理論的再構築。ナラティブの理論、民俗学におけるジェンダー研究、民俗博物館などに関心を持っています。
3.エスノグラフィーを応用した地方文化運動に関するアクションリサーチ。2010年から佐渡において「生活文化研究フォーラム佐渡」を立ち上げ、廃校舎再活用、民俗映像/写真を活用した生活史的研究やアート活動、インクルーシブ教育の実践などを共同で行っています。


受賞

  2

書籍等出版物

  14

論文

  20

MISC

  39

講演・口頭発表等

  55

委員歴

  6

共同研究・競争的資金等の研究課題

  12

社会貢献活動

  2