小金渕佳江

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/02 16:51
 
アバター
研究者氏名
小金渕佳江
所属
琉球大学大学院医学研究科
部署
人体解剖学講座
職名
ポスドク研究員
学位
博士(医学)(北里大学)
科研費研究者番号
10753593
ORCID ID
0000-0002-6972-2218

プロフィール

主な研究テーマ
・日本列島ヒト集団の形成史の推定
・地域特異的に見られる疾患の拡散プロセスの推定
・次世代シーケンサーを用いた配列解析における実験手法の開発

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
琉球大学大学院 医学研究科人体解剖学講座 ポスドク研究員
 
2015年4月
 - 
2017年3月
日本学術振興会特別研究員(DC2)
 

学歴

 
2013年4月
 - 
2017年3月
北里大学大学院医療系研究科医学専攻  
 
2008年4月
 - 
2010年3月
東京大学大学院新領域創成科学研究科先端生命科学専攻  
 
2004年4月
 - 
2008年3月
筑波大学第二学群生物学類  
 

受賞

 
2017年3月
北里大学大学院医療系研究科 総代
 
2017年3月
北里大学大学院医療系研究科 優秀博士論文賞
 

論文

 
Koganebuchi Kae, Gakuhari Takashi, Takeshima Hirohiko, Sato Kimitoshi, Fujii Kiyotaka, Kumabe Toshihiro, Kasagi Satoshi, Sato Takehiro, Tajima Atsushi, Shibata Hiroki, Ogawa Motoyuki, Oota Hiroki
PLOS ONE   13(7)    2018年7月   [査読有り]
Koganebuchi K, Haneji K, Toma T, Joh K, Soejima H, Fujimoto K, Ishida H, Ogawa M, Hanihara T, Harada S, Kawamura S, Oota H
American journal of human biology : the official journal of the Human Biology Council   29(2)    2017年3月   [査読有り]
Sato T, Nakagome S, Watanabe C, Yamaguchi K, Kawaguchi A, Koganebuchi K, Haneji K, Yamaguchi T, Hanihara T, Yamamoto K, Ishida H, Mano S, Kimura R, Oota H
Molecular biology and evolution   31(11) 2929-2940   2014年11月   [査読有り]
ANTHROPOLOGICAL SCIENCE   120(3) 199-208   2012年12月   [査読有り]
Sawamura K, Koganebuchi K, Sato H, Kamiya K, Matsuda M, Oguma Y
Molecular phylogenetics and evolution   48(3) 1087-1093   2008年9月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
A new targeted-capture method using bacterial artificial chromosome (BAC) as baits exclusively developed for sequencing relatively large loci of ancient DNA
K Koganebuchi, T Gakuhari, H Takeshima, S Kasagi, T Sato, A Tajima, H Shibata, M Ogawa, H Oota
The annual meeting of the Society for Molecular Biology and Evolution   2018年7月   
古代ゲノム解析への応用に向けたBACダブルキャプチャー法の検討
小金渕佳江、覚張隆史、柴田弘紀、笠木聡、佐藤丈寛、田嶋敦、小川元之、太田博樹
第71回日本人類学会大会   2017年11月   
RNF213 gene associated with Moyamoya disease in the people of the Japanese archipelago
K Koganebuchi, S Nakagome, S Mano, N Ishizaki, S Kawamura, R Kimura, H Ishida, K Joh, K Fujimoto, H Soejima, K Sato, Y Yasui, T Kumabe, K Fujii, T Akiyama, M Ogawa, T Hanihara, H Oota
The annual meeting of the Society for Molecular Biology and Evolution   2017年10月   
The allele frequency distributions of alcohol-metabolism related genes and peopling history in the Japanese archipelago [招待有り]
Kae Koganebuchi
Linguistics and Genetics Workshop in Zurich 2016   2016年3月   
もやもや病原因遺伝子RNF213の琉球諸島・北部九州ヒト集団における遺伝的多型
小金渕佳江、中込滋樹、間野修平、石崎直也、河村正二、木村亮介、石田肇、城圭一郎、副島英伸、藤本一真、佐藤公俊、安井美江、隈部俊宏、藤井清孝、秋山辰穂、埴原恒彦、太田博樹
第67回日本人類学会大会   2013年11月