カウンタ

COUNTER FROM 2016010911112

日誌

12Next
2016/01/16

若きウタリに「若きウタリに」 向井バチェラー八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
「若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次

若きウタリに

モシリコロ カムイパセトノ コオリパカン ウクラパピリカ プリネグスネナ
ウタシパノ 仲良く暮らさん モヨヤッカ ネイタパクノ アウタリオピッタ
ウタシパノ ウコイキプウタリ レンカプアニ アイヌピリカプ モシリアエケシケ
セタコラチ イテキウコイキ イコレヤン ピリカウカツオマレ ウエニシテヤン
ウタシパノ ウコヤイカタヌ ピリカプリ 忘るなウタリ 永久までも
若人よ サポを助けて はげまれよ ミチのオカケタ ハポのオカケタ
父の家 嗣ぎてつたへよ 孫曽孫に 亡びの子では 無いといふこと
お互いに 憎みそねみて 滅ぼせし ウタリの國土 誰が手にある
お互いに にくみそねみて 何ならむ 今はむなしく 人の手に泣く
カントオッタ アイヌカラカンチ ありといふ うちなほしてよ 痛めるウタリを
アウタリヒ モシリイコンタプ トノトなり イカエチクーな エチイホシキな
ふみにじられ ふみひしがれし ウタリの名 誰しかこれを 取り返すべき

野の雄鹿 牝鹿子鹿の はてまでも おのが野原を 追はれしぞ憂き

せまき野も ありなば飼はむ 親子鹿 赤き柵など 廻らしてしも

野より野に 草食み遊びし 鹿の群 今はあとだに なき寂しさ

國も名も 家畑まで うしなふも 失はざらむ 心ばかりは

古の ラメトク達の 片腕も ありてほしかり 若きウタリに

夏ながら 心はさむく ふるふなり ウタリが事を 思ひ居たれば

いにしへの ユーカラカムイ 育てにし 姉君今も 在らまほしけれ

愛らるる 子より憎まるる 子は育つ などてウタリの 子は育たぬぞ

ウタリ思ひ 泣き明したる この朝の やつれし面わ はづかしきかな

たつ瀬なく もだえ亡ぶる 道の外に ウタリ起さむ 正道なきか

灰色の 空を見つむる 瞳より とどめがたなき 涙あふるる

寄りつかむ 島はいづこぞ 海原に 漂ふ舟に 似たり我等は

島々は 群れ居るなれど 他人の島 貧しきウタリ 寄るすべもなし

貧しくも コタン愛して 働らかむ 父母たすけ 兄を助けて

貧しくも心富ましてながらへむおやの残せる此の地の上に

ウタリ方砂の數ほどおほからば波は越させじウタリの丘に

寄る波に寄せらるる砂寄り寄りて造れり砂丘の丘邊を高く

我良くば何かは我によからざる猛き獣も我を傷めず

心高くもちてあらばやむらがりし雲は過ぎ去り胸明くならむ

波を見て大いなりとすな海を思ひ大きく持たれウタリ心を

波を見て恐ろしとすなうき世には尚おそろしき波ぞ高鳴る

荒ぶ波つき切りて漕げ岸邊までゆめゆるぶなよウタリの腕を

我がウタリ岸邊はすでに近かるぞ祈りて櫂に力そそげよ

寄木さへ日の光にてきよめられ清木となりて人の用にたつ

おこなひも心も清く致しませう達者で長く生きむがために

出来る程寳も名をも残しませう後の子のため孫曾孫のため

考へてまた考へて見て見ませうウタリの爲をウタリの前途を

世の中に學問ばかりが身をたてず我身に積めよ良き業を積め

何よりも止めたき事は酒飲みぞ酒に流せる土地の多き世

止めたきは疚し心とうそつきぞ互いの力挫かぬ爲に

笑はれて唯泣いてゐるそれよりも己が爲すこと考へませう

悲しいとおもはず成せよ思ふ事力の限成せばなるもの

現し世に蝶よ花よと愛でられる姫にも悩みあると知れかし

あさ日なす畑に鍬持つ人見ればほんにも頼もし彼等が行く末

言葉よりも行ふ人となれかしと祈りて止まぬ母の胸かな

笑はれて腹を立てまいあの聲は我に教へる自然の聲ぞ

何事もうはのそらにて聞く人の醜き魂の憎くかなしき

懶けずに成せよ自分の好きずきを成しとぐるまで他見はせずに

魂を打ちこみてなせ何事もよしや小さき事にてあるも

適度なる野心家であれウタリの子等欲の無い者間抜けて見ゆる

酒のみて空いばりしてをるうちに空になりたりウタリの財布

土間に置き粗食で飼ひし犬を見よ主人大事と守り居るなり

若人よ心の眼さまし見よ何處見てあるぞ己を見ずに

改めむずぼら不規律不勉強今の今より必ずきっと

今よりは大事にしませう己が身をまた己が名も大事にしませう

死人さへ名は生きて在るウタリの子に誰がつけし名ぞ亡の子とは

今までのやうな呑気でなりませぬ生ける勉強しませう我ら

心あらば必ず燃えむウタリの子等明るくしませう我等の前途を

笑はれて腹が立つならなほしませあなたの姿案山子そのまま

聞きわけむ心は神のたまものぞさとりを開け朝過ぎぬ間に

道の邊の千草を思へふまれてもなほ笑まひつつ花咲きてあり

黒*けれど侮りますなあの烏自由に高く飛びめぐるなり

曙の娘となりてウタリをば明るくしませう永久までに

現し世はウタリの朝と思へかし 顔を洗ひて しかと帯して

太陽を愛したたへしウタリなり心に受けよ愛の光を

太陽を隠すあの雲憎らしや 去なせて下さい風姫御様

太陽の光に照らせ各自の暗い心は明るくならむ

太陽姫 み空にいます 明々と 白衣まとうて ウタリの上に

偉人をば 太陽に准らへ 讃*め稱へし古のウタリ 歌人ならずや

盲人にて さまよひをれる 我等をば 癒しくだされ 天つ國見む

神を信じ 偽*をやめ 何事も 成さば必ず み恵あらむ

ほんたうに 悲しみ泣ける 人ならで キリスト様の 御事業は知らじ

目に見えぬ 人の心の 集ふところ 其處に神まし キリストいます

キリストの 教*えの髄の その髄を ウタリに告ぐる 人は誰なる

我らがため 赤き血潮を 流されし キリスト様の 慈愛身にしむ

空にのみ 星ありとすな 人の世の 星を数へむ 良き子集めて

目をつむり 心の目にて 仰ぎ見よ 日の御力の いかに清*けき

草も木も 嵐の中に いきてあるを など人の世の 嵐おそれむ

真*心の こもる言の葉 しみじみと 心にひびき 吾は泣かるる

胸さくる 思をこめし 一聲の 身にしみとほる ほととぎすかな

血を吐かむ 思に啼きし ほととぎす 朝に笑まふ 聲を聞かばや

知ることは 知らぬ事より 少なけど 一つ知るとも よき事知らむ

寒き朝も かかさず勤むる 子鴉に 暖*きお菓子 あらば與へむ

日は暮れて 心も暗く なりぬれど 朝おもへば わが胸あかるし

雄鶏は 高々なきて 夜明よぶ ウタリの男子等 なけよ世の

古の ヌプルクイトプ 知らせけり ポイヤウンペの 行くべき道を

聞かまほし 永久に長く 生くる道を ヌプルクイトプ カムイチカッポに

杉のごと 高き人がら のぞましき ずるき人こそ 低き人なれ

石のごと 無言の中に 力あれ ふまるるほどに 放て光りを

石を割る 木さへある世ぞ ウタリの子等 割りて進まむ 此の憂世をば

くるしさに 壁に頭を うちつけて 果てなんかなど 幾度思ひし

よろづの事 運命なりとは 思へども あきらめ得ずに もだゆる我は

教育の なきサポなれば 身を恥ぢて 人目を忍ぶ 思ひこそすれ

トレシ方 ちからのかぎり 學べかし 世に出て恥ぢぬ 道しるべの

なやむとも せんなき事を 今も亦 繰返しつつ 思ひ亂るる

どん底に つき落とされし 人々の 登らむ梯子 ありなばと思ふ

苦しみの 日々を過せる この我に あかるき事の あれかしと思ふ

ずたずたに 踏*みにじられし ウタリの名 取り返すのも 己が胸にあり

よくもよく 心狂はで 在りしものと 今さら吾を いぶかしむかな

たつせ無く 悩*み悩*みて 死する外に われらウタリの 道はなきかや

ウタリの子 一人行方を くらませり 烏麥しも 生えし様なる

此世にて よし身は亡び 朽つるとも 心はとはに あらましと思ふ

隙間もる 風も寒*かる 山里の 貧しきウタリ 思はるるかな

この家の 障子は名のみ 紙をはる ところさへなく こはれ果てたる

過ぐる日は のどけくありし トットモシリ 今は憂に とざされにけり

血を吐かむ 思の我を かえりみて 心の底に 哭くばかりなる

紅葉おち 秋風さむく 身にしめど また来*む春を 思ひつつあり

ああ痛む 此の苦しみの 我が胸を 啄み去れよ こころある鳥

我が心 沈み沈みて 地獄まで 落ちし思の するぞ悲しき

しんしんと 更け行く夜半*に我一人 ウタリを思ひ 泣きてをりけり

かなひなば 此苦しみを 告げまほし 閑古鳥の なくがごとくに

新聞の アイヌの記事を 見るごとに 切に苦しき 我が思ひかな

汝が言葉 眞實にてあれ よしやよし 世界の言が 皆うそにても

何故ぞ おほくの人と 住みながら なほも寂しく 我は在るかな

亡びゆき 一人となるも ウタリ子よ こころ落とさで 生きて戦*え

暗の夜に ひとり啼く鳥 歌よみて 知りて我が好く ほととぎすかな

くろ金も 焼きつくさなん 熱なくば ウタリの子等の 名は救はれず

星の如 さやけき瞳 持ちしウタリ 曇りがちなり 今日此頃は

如何ばかり 落ぶるるとも 落すまじ 持ちてうまれし 良き心をば

浪風の あらずばよしと 思へども 荒浪しのぎ 漕ぐ力ほし

漕げよ漕げ うき世の浪の 荒くとも 腕たゆまず 男の子等よ漕げ

初春に 心の畑を 培ひて 良き實を結ぶ 種子を蒔かなむ 昭和五年正月に

示されし 道にすすまむ ともすれば 怠りがちの 我に鞭うち

振むかで 進め我が駒 暮れぬ間に 追ひつきゆかむ 峯行く人に

とどろける 浪の音ききつ 三歳ゐし さみしきコタン 今なつかしも 幌別にて

端然と ちからづよくぞ 語られし 君今はゐず ゐろり空しも 逝きし中里徳太郎氏

墓に来て 友はなにをか 語りなむ 言の葉もなき秋の夕ぐれ 逝きし違星北斗氏

ただ一人 父のかたみと 残されし 君はまた逝きぬ うら若くして 逝きし中里篤治氏





向井バチェラー八重子


 アイヌの豪族 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタンに暮らす。


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
バチラー八重子歌碑



1. 
#若きウタリに#向井バチェラー八重子#短歌 モシリコロ カムイパセトノ コオリパカン ウクラパピリカ プリネグスネナ #返歌 うやまはむものとこととの両方を土と風とを美しとする http://bit.ly/1WFKZzv http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



20:48 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/16

養父母「若きウタリに」 向井バチェラー八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
「若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次

養父母

ウタリの@font-face { font-family: "MS 明朝";}@font-face { font-family: "Century";}@font-face { font-family: "Cambria Math";}@font-face { font-family: "@MS 明朝";}p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal { margin: 0mm 0mm 0.0001pt; text-align: justify; font-size: 12pt; font-family: Century; }.MsoChpDefault { font-family: Century; }div.WordSection1 { page: WordSection1;爲 一人氣をもむ 父見れば わが胸いたく 思ひせまれる
ウタリをば 愛する餘り 惡しきをも 目にせぬ父の 愛のいたまし
惡しきをば 惡しきとなして 叱るほど 愛してくれよ ウタリの父さま
父の恩 受けしはウタリ のみならず 和人も多く 救はれしかな
老いゆくも 忘れつとむる 父見ては 眞に思へり 我がふがひなき
規律よき 母見ならへど 及びなき われ悲しみて われにむちうつ
曙に 聖書手にする 母見ては 切にせめらる 我が弱き心

資料
向井バチェラー八重子


 アイヌの豪族 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタンに暮らす。


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>

1. 
#若きウタリに#向井バチェラー八重子 #養父母 01 #短歌 #tanka  
ウタリの爲 一人氣をもむ 父見れば わが胸いたく 思ひせまれる
#返歌  現地見て現物に触れ人として人を敬う気持ち保ちつ http://bit.ly/1RDiRgU
#researchmap  目次 http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



05:42 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/15

カムイサシニ ユーカラカムイ「若きウタリに」 向井バチェラー八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次

カムイサシニ ユーカラカムイ

君がいまだ をさなきころに 悪者等 きみが命を ねらひたりとぞ
君が世は 絶えず戦い なりしと聞く ウタリの骨鳴り 胸さくばかり
をさなくは 君ありしかど 勇しく 滅しましつ あまたの敵を
ヤウングル ポンヤウンベの 勢に 悪者どもも 舌をまきしと
キキリパス ニイタイクンネ 寄せ來る 敵にぞ勝ちし 君一人にて
はらわたを 引きずりながら 敵國に 君攻め入りて 滅ぼせしとぞ
君は實に ますら丈夫ぞ 千代にかけて 讃へうたはむ うたひたたへむ
ウタリの子に 君流せし血 生きてあり などか恐れむ クンネチカッポ等
在りし世に 勇ましかりし 君が今 何處のはてに いますらむ今
神をかねし 君は必ず 生きています 高き心に 深き心に
おく深く 極めさがさむ 我が君を よしいと深く 掘り返しても
勇ましく 戦ひましし 君が妹 つれ歸りませ サポのみもとに
イレスサポ 君が御城を 守り居て 待ちわびつらむ 君が歸りを

資料
向井バチェラー八重子


 アイヌの豪族 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタンに暮らす。


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>

1. 
#若きウタリに #向井バチェラー八重子
#カムイサシニユーカラカムイ 01 #短歌 #tanka  
君がいまだ をさなきころに 悪者等 きみが命を ねらひたりとぞ
#返歌  戦いの世界を超えて生きること誰か生き延び伝えるべきこと
http://bit.ly/1ZGTSht #researchmap  目次 http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



22:40 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/14

逝きし父にささぐ「若きウタリに」向井バチェラー八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
「若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次

逝きし父にささぐ

おのが死も 思はで父は 案じ居たり 死しての後の 家と子等とを
父逝きし のちに悪人 はびこりて 數多の馬も 財も失せにし
逝し父を まだ歸らずやと 思ひつつ 家中さがしつ 幼なかりし日
靈にだに 會ひたきものと 暗闇に 目を大きくも 開けて見しかな
ゆめのうちに 父は歸りし 喜びて 父よと呼べば 夢はさめにし
此のたびは 歸らざれ父と いふうちに 夢はさめたり 苦しかりし夜
父逝きて のこせる家を 父のごと 我等は愛し 住み居たりしか
われ等みな 父の形見の 家として どんなにどんなに 懐かしかりし
悪人が 父の残せる 家破壊し とく去りゆけと せまりたりし日
かくまでも 相親しみし あの土地を 去らねばならぬ 悲しかりし日
友だちの 父見るたびに 思ひたり 我にもすぐれし 父ありし日を
父のなき 弟見ては 人知らぬ 心の中に 我は泣きしか
どうぞして 死せる父をば 又いかす 能をほしと 願いし子なり
キリストの 教を聞きて 永遠の 命ありと聞きし その日の喜
神よ神よ 父を守りて 幸し 永遠の命を 與へませよな
父のため 神にいのりし これぞこの わが初めての 祈りなりしか
我が胸に 度々うかぶ 良き繪あり 父と弟の 道行く姿
亡き父の おもひで多し 良き事の 數多ありけり かぞへがたきほど
父よ父よ 神の御園に よろこびて 永遠の命を 受けてあれかし

資料
向井バチェラー八重子


 アイヌの豪族 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタンに暮らす。


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>

1. 
#若きウタリに#向井バチェラー八重子 #逝きし父にささぐ 01 #短歌 #tanka  
おのが死も 思はで父は 案じ居たり 死しての後の 家と子等とを
#返歌  父の死後娘の行方案じては養女に出して味方増やすと http://bit.ly/1RYJQSW
#researchmap  目次 http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



15:35 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/14

仮説検証 または 実践検証

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
1 仮説検証 向井八重子が第二歌集を出さなかったわけ。
2 実践検証 向井八重子の第二歌集を出そうとする試み。

社会的事象は、なんらかの行動を取らないと検証するのは難しい。




06:58 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/13

イレスサポ「若きウタリに」 向井八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
「若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次


イレスサポ


古の ユーカラカムイを 育てたる サポ君のごとき サポ君ほしい

サポ君の 巫の力 今もなほ ほしきものかな ウタリのサポに

イレスサポ 居ながら何處の 出来ごとも 知りて傳へつ 弟君に

イレスサポ 己がたふとき 力をば ふかく隠しつ ゆかしき思

シノヌプル サポを仰げば おのづから さがるをおぼゆ 我が此の頭


資料
向井バチェラー八重子


 アイヌの豪族 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタンに暮らす。


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>

1. 
#若きウタリに#向井バチェラー八重子 #イレスサポ 01 #短歌 #tanka  
古の ユーカラカムイを 育てたる サポ君のごとき サポ君ほしい
#返歌  イレスサポ どんな仕組みで 育てたか ウポポのように 再現してね http://bit.ly/1RrftWr
#researchmap  目次 http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。




23:00 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/13

トミサンペチシヌタブカ 「若きウタリに」向井八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen

若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次


トミサンペチ シヌタブカ 

傳へ聞く トミサンペチの シヌタプカ カムイイワキヒ 今何處なる

窓を突く トミサンペチの シヌタプカ ユカラカムイの 御城なるかな

神住まふ トミサンペチの シヌタプカ 君すましめよ 長へまでに

雲を越え 高く聳ゆる シヌタプカ 城は黄金の 圍障の中に

神よりの尊き寳 城の奥に 奇しき光に 輝きしとぞ

カニスンク カムイヤクラは 代々の 君し坐して 見しか戦を


資料
向井バチェラー八重子


 アイヌの豪族 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタンに暮らす。


旭川アイヌ語教室による アイヌ語ラジオ講座で

 カンピヌイエ イネホツ

 トミサンペツ シヌタプカではじまる話を解説


アイヌ伝承ばなし集成 日本海・オホーツク海沿岸 
 北海道出版企画センター/2007.1

  石狩市浜益の伝承

    七 トミサンペツ 16


日本の昔話〈2〉アイヌの昔話 (1972年)
日本放送出版協会(1972) 浅井亨編


「女装のポイヤンベ」という話が、アイヌ語ラジオ講座の話と同一。


 上記書籍の紹介記事 もう一つの日本文化


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>

1. 
#若きウタリに #向井バチェラー八重子 #トミサンペチ シヌタプカ #短歌 #tanka  
傳へ聞く トミサンペチの シヌタプカ カムイイワキヒ 今何處なる 
#返歌  調べてる トミサンペツの シヌタプカ 昔話の一つ一つを 
bit.ly/1Xn0C2y
 #researchmap  目次 http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



22:42 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/13

資料集

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
北方民族博物館所蔵

『itahcara(イタハチャラ)』 5号

発行/『itahcara』第5号編集事務局 2006年1月1日

目次/バチェラー八重子の『アイヌ語短歌』(丹菊逸治) アイヌ語十勝方言民俗語彙の検討(哺乳類)(高橋靖以) 連動詞につく派生接辞とその派生(田村雅史) rekuhkaraの伝承についての考察(篠原智花) トンコリを縦譜で(楠本克子) 樺太アイヌの木製品における刻印・人面の信仰的意義:事例と考察(北原次郎太) 田口正夫「戦前におけるアイヌと観光についての史的考察」へのコメント(奥田統己)

A4判全59頁



<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



13:37 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/12

故郷 「若きウタリに」 向井八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
「若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次

故郷

有珠灣に まれに訪ひ來る 雁の群れ 足もぬらさで 去るぞ悲しき
幼ごろ 恐しかりし 有珠嶽に 今はこよなき 親しみぞもつ
春ごとに 村に訪ひ來し 閑古鳥 家の近くの 山に鳴きしか
幼くて こよなき友と したしみし あの湧き水ぞ 今も戀しき
ごとごとと 夏は冷たく 冬ぬるく 湧きて流れし 愛しの小川
ごとごとと ちひさき泉 今もなほ 埋れつつも 湧きてあるらむ
目に觸ぬ 神も住まはむ 有珠コタン 今も昔も 何時の世までも
有珠山に のぼりながむる 噴火灣 岸邊にたてる 駒が嶽かな
海もよし 山もうつくし 人もよし ほんに住みよき 有珠コタンかな
野に咲ける 數かぎりなき 草花の 心とはまし 野の蜜蜂に
砂原に 赤く咲きたる ハマナスの 花にも似たる ウタリが娘
閑古鳥 友にはぐれてなきてあるか あはれ宿なき さびしき小鳥
雨の夕べ あはれにきこゆ 閑古鳥 悲しきことの 何のあるらむ
ならばやな おもふは夏の 渡り鳥 木の葉のかげに 歌ひ暮らさむ
有珠コタン 岩に腰かけ 見てあれば 足にたはむる 愛らし小魚
有珠コタン 岩に腰かけ 聞きてあれば 岩と岩との 息ぞ聞こゆる
朝ごとに お早う言ひに 小山より 通ふ子烏 可愛ゆくぞ思ふ
有珠灣に 小舟うかべて 少女子ら 自由に漕ぐ海 鏡の園の如
有珠コタン 彼方此方に チャシぞある 古きウタリの 後を語りて
ポロノット タンネシレトや レブンモシリ 神の園生も かくやあるらむ
くれなゐの 色濃き紅葉 眺め居し わが心また 紅くさえけり
やがて落ちむ 紅葉をかくも うつくしく 装ひ給へる 神の御能
紅の 色さゆる紅葉 ひと葉ふた葉 ちり行く様ぞ 涙ぐましき
さえまさる 紅葉の色も うすらぎて 落ち散る様ぞ 涙なりける
時雨ふりて 翼ぬらせる 粟すずめ さぞ寒からむ この秋の夜を
しづか屋の 軒端も無くば 小雀の 今宵の宿は 何處なるらむ
小山田の 賤が伏屋ぞ 小雀の 暖かきお宿 暖かきお家
雪解する 丘のをちこち けなげにも 黄なる花さく 春は浅きに


資料
向井バチェラー八重子

 アイヌ 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタン



有珠:北海道胆振総合振興局有珠郡壮瞥町虻田郡洞爺湖町伊達市にまたがる地域にある有珠山を指す

有珠灣:内浦湾の北海道伊達市有珠町にあるさらに小さな湾




閑古鳥


蜜蜂


ハマナス


紅葉



<この稿は書きかけです。順次追記しています。>

1. 
#若きウタリに#向井バチェラー八重子 #故郷 01 #短歌 #tanka  
有珠灣に まれに訪ひ來る 雁の群れ 足もぬらさで 去るぞ悲しき 
#返歌  有珠湾に まだ訪れず 歌集め 雁の群れとの 訪れ楽し
http://bit.ly/1Zkrqwu #researchmap  目次 http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。





22:26 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/01/11

逝きし姪に「若きウタリに」 向井八重子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
「若きウタリに」 向井バチェラー八重子 目次

逝きし姪に

1 あの可愛い 清けき笑は あとも無く ただ苦しげな 面ぞありける
2 ああ苦し 此の悲しみは 誰知らう スミ子を愛でる 叔母ならずては
3 天つ神 スミ子を迎へ はぐくみて 御膝のもとに 幸あらしめよ
4 スミ子さん さらばおさらば おとなしく 神の御園に 楽しくあれよ
5  如何なれば かくもめでにし スミ子をば 三歳の命に あはれ死なせし
6 めぐし子の 汝がゑまひを 今も猶 忘れ得ずして 涙ながしぬ
7 ひたぶるに 我を慕ひて むづかれる 幼き汝を 夢にもみしが
8 ねがはくは 清きゑまひの 瞳もて 神のみもとに 安けくあれ

資料
向井バチェラー八重子
 

 アイヌ 向井富蔵 の次女

 その後 英国教会のジョンバチェラーの養女

 バチェラー帰国後は、向井八重子として有珠コタン


スミ子:八重子の姪

ひたぶる:ひたすら

ゑまひ:笑まひ

安けく:心安らか




<この稿は書きかけです。順次追記しています。>

1. 
#若きウタリに#向井バチェラー八重子 #逝きし姪に 01 #短歌 #tanka  あの可愛い 清けき笑は あとも無く ただ苦しげな 面ぞありける #返歌 三歳の子供の笑顔何よりも人であれよと願うばかりに http://bit.ly/1P6ZV3H,#researchmap  目次 http://bit.ly/1ZYh4Ey


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



20:08 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
12Next