カウンタ

COUNTER from 2016.01.1052664

日誌

12345Next
2019/08/02

与謝野晶子をITする1/2

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
一番下に記載している行事に行くかどうか迷い中で、与謝野晶子のデータの解析か、プログラムができたら行こうかと。

与謝野晶子 生誕140年 神奈川県立図書館
https://www.klnet.pref.kanagawa.jp/yokohama/materials/topics_tobira162.pdf

与謝野晶子記念館
http://www.sakai-rishonomori.com/yosanoakikokinenkan/


#「与謝野晶子」検索(google)

>与謝野晶子 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/与謝野晶子
与謝野 晶子(正字: 與謝野 晶子、よさの あきこ、1878年(明治11年)12月7日 - 1942年(昭和17年)5月29日)は、日本の歌人、作家、思想家。 戸籍名与謝野 志やう(よさの しょう)。旧姓鳳(ほう)。ペンネームの「晶子」の「晶」は、本名の「しょう」から取った。
文学活動‎: ‎ロマン主義最終学歴‎: ‎堺市立堺女学校技芸科
代表作‎: ‎『みだれ髪』(1901年); 『君死にたまふこと...職業‎: ‎歌人、作家
‎みだれ髪 · ‎与謝野鉄幹 · ‎与謝野馨 · ‎与謝野秀

>与謝野晶子(よさの あきこ)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/与謝野晶子-22117
美術人名辞典 - 与謝野晶子の用語解説 - 歌人。大阪生。名はしょう。「明星」の主宰者与謝野鉄幹と結婚。『みだれ髪』を刊行。積極的な人間性賛美の声を艶麗大胆に歌い、「 明星」の浪漫主義短歌の指標となる。また古典に造詣深く源氏物語研究には独自の ...

>与謝野晶子 | 著者プロフィール | 新潮社
https://www.shinchosha.co.jp/sp/writer/3213/
与謝野晶子のプロフィール:大阪・堺生れ。旧姓鳳、本名志よう。生家は菓子商で、店をきりもりする後妻の母の背を見つつ、父の蔵書の古典に親しんで成長。22の年、10代から始めた短歌が「明星」に載り、与謝野鉄幹と出遇う。翌1901(明治34)年、彼との恋.

>作家別作品リスト:与謝野 晶子
https://www.aozora.gr.jp/index_pages/person885.html
また、上記の短歌、「君死にたまうことなかれ」をはじめとする詩や小説、童話のみならず、源氏物語などの古典研究、婦人問題に関する評論活動、文化学院をよりどころとした女子教育など、多方面にわたって活躍する。 wikipediaアイコン 「与謝野晶子」 ...
作家名読み‎: ‎よさの あきこ没年‎: ‎1942-05-29
作家名‎: ‎与謝野 晶子ローマ字表記‎: ‎Yosano, Akiko

>与謝野晶子 みだれ髪 - 青空文庫
https://www.aozora.gr.jp/cards/000885/files/51307_47033.html
この書の体裁は悉く藤島武二先生の意匠に成れり表紙画みだれ髪の輪郭は恋愛の矢のハートを射たるにて矢の根より吹き出でたる花は詩を意味せるなり. [#改ページ]. 臙脂紫. 夜の 帳 ( ちやう ) にささめき尽きし星の今を 下界 ( げかい ) の人の鬢のほつれ ...

>与謝野晶子について | 与謝野晶子倶楽部
www.yosanoakiko-club.com/html/history.html
与謝野晶子は、明治11年(1878)12月7日堺県堺区(現大阪府堺市)甲斐町四六番屋敷で和菓子商を営んでいた鳳宗七・津祢を父母として生まれました。本名を志ようといいます。 晶子は、明治28年(1895)頃から歌を雑誌に投稿し始めました。当初は、 旧派の ...

>【明治の50冊】(32)与謝野晶子『みだれ髪』 強い自己肯定が生きる力に ...
https://www.sankei.com/life/news/181015/lif1810150018-n1.html
2018/10/15 - その子二十(はたち)櫛(くし)にながるる黒髪のおごりの春のうつくしきかな」. 「やは肌のあつき血汐(ちしほ)にふれも見でさびしからずや道を説く君」. 与謝野晶子の第一歌集『 みだれ髪』は、明治34年8月、明治の詩歌壇をリードした歌人の ...

>与謝野晶子の性格と経歴の代表作は?生い立ちとエピソードが面白い ...
https://kotoyumin.com › 哲学と文学(本の話) › 作家や偉人のエピソード
2018/10/30 - 歌人として有名な与謝野晶子。 ご存知ですよね。 『君死に給うことなかれ』の作者として有名です。 『君死に給うことなかれ』の内容から、なんとなく平和主義者というイメージが強い人です。 でも、実際の与謝野晶子はどんな人物で、どんな人生 ...

>与謝野晶子 | 近代日本人の肖像 - 国立国会図書館
www.ndl.go.jp/portrait/datas/347.html
解説. 歌人、詩人。堺女学校卒業。明治32年(1899)関西青年文学会に参加、33年与謝野鉄幹の東京新詩社に参加し、『明星』誌上に短歌を掲載。鉄幹と恋愛関係となり上京、34年8月『みだれ髪』を発表、反響を呼んだ。同年鉄幹と結婚。その後も日本浪漫主義 ...
号・別称等‎: ‎鳳晶(ほうしょう)出身地(現在)‎: ‎大阪府
職業・身分‎: ‎文学者生没年月日‎: ‎明治11年12月7日〜昭和17年5月2...

>与謝野晶子(よさのあきこ)はどんな人?Weblio辞書
https://www.weblio.jp/content/与謝野晶子
「与謝野晶子」の意味は歌人のこと。Weblio辞書では「与謝野晶子」の意味や使い方、 用例、類似表現などを解説しています

#与謝野晶子 青空文庫
https://www.aozora.gr.jp/index_pages/person885.html

晶子詩篇全集 (新字旧仮名、作品ID:2557) 
晶子詩篇全集拾遺 (新字旧仮名、作品ID:2558) 
遺書 (新字旧仮名、作品ID:2559) 
産屋物語 (新字新仮名、作品ID:3317) 
女が来て (新字旧仮名、作品ID:2556) 
「女らしさ」とは何か (新字新仮名、作品ID:3325) 
階級闘争の彼方へ (新字新仮名、作品ID:3642) 
帰つてから (新字旧仮名、作品ID:2553) 
既成宗教の外 (新字新仮名、作品ID:58287) 
教育の民主主義化を要求す (新字新仮名、作品ID:3640) 
鏡心灯語 抄 (新字新仮名、作品ID:3632) 
激動の中を行く (新字新仮名、作品ID:3637) 
恋衣 (新字旧仮名、作品ID:2086)     →山川 登美子(著者)    →増田 雅子(著者)
紅梅 (旧字旧仮名、作品ID:4291) 
午後 (新字旧仮名、作品ID:2554) 
御門主 (新字旧仮名、作品ID:2550) 
産褥の記 (新字旧仮名、作品ID:705) 
三面一体の生活へ (新字新仮名、作品ID:3322) 
私娼の撲滅について (新字新仮名、作品ID:3634) 
姑と嫁について (新字新仮名、作品ID:3320) 
姑と嫁に就て(再び) (旧字旧仮名、作品ID:4289) 
食糧騒動について (新字新仮名、作品ID:3636) 
女子の独立自営 (新字新仮名、作品ID:3631) 
『新新訳源氏物語』あとがき (新字新仮名、作品ID:13200) 
新婦人協会の請願運動 (新字新仮名、作品ID:3644) 
住吉祭 (新字旧仮名、作品ID:2549) 
選挙に対する婦人の希望 (新字新仮名、作品ID:3635) 
そぞろごと (旧字旧仮名、作品ID:59150) 
台風 (新字旧仮名、作品ID:809) 
註釈与謝野寛全集 (新字旧仮名、作品ID:2560) 
月二夜 (新字旧仮名、作品ID:2548) 
月夜 (新字旧仮名、作品ID:46151) 
貞操は道徳以上に尊貴である (旧字旧仮名、作品ID:4292) 
隣の家 (新字旧仮名、作品ID:2167) 
戸の外まで (新字旧仮名、作品ID:2555) 
何故の出兵か (新字新仮名、作品ID:3326) 
日記のうち (新字旧仮名、作品ID:2551) 
初島紀行 (旧字旧仮名、作品ID:4658) 
巴里より (新字旧仮名、作品ID:2168)     →与謝野 寛(著者)
巴里にて (旧字旧仮名、作品ID:4290) 
巴里の独立祭 (旧字旧仮名、作品ID:4296) 
巴里の旅窓より (旧字旧仮名、作品ID:4295) 
巴里まで (旧字旧仮名、作品ID:4294) 
非人道的な講和条件 (新字新仮名、作品ID:3641) 
ひらきぶみ (新字旧仮名、作品ID:3629) 
平塚さんと私の論争 (新字新仮名、作品ID:3323) 
平塚・山川・山田三女史に答う (新字新仮名、作品ID:3324) 
婦人改造と高等教育 (新字新仮名、作品ID:3633) 
婦人改造の基礎的考察 (新字新仮名、作品ID:3639) 
婦人指導者への抗議 (新字新仮名、作品ID:3643) 
婦人と思想 (新字新仮名、作品ID:3630) 
婦人も参政権を要求す (新字新仮名、作品ID:3638) 
文化学院の設立について (新字新仮名、作品ID:3645) 
母性偏重を排す (新字新仮名、作品ID:3321) 
舞姫 (新字旧仮名、作品ID:2165) 
満蒙遊記 附 満蒙の歌(新字旧仮名、作品ID:43481)     →与謝野 寛(著者)
みだれ髪 (新字旧仮名、作品ID:51307) 
みだれ髪(昭和8年) (旧字旧仮名、作品ID:547) 
みだれ髪(明治34年) (旧字旧仮名、作品ID:548) 
六日間 (日記)(新字旧仮名、作品ID:2552) 
夢の影響 (旧字旧仮名、作品ID:2166) 
離婚について (新字新仮名、作品ID:3318) 
私の生ひ立ち (新字旧仮名、作品ID:668) 
私の貞操観 (新字新仮名、作品ID:3319) 

除く「源氏物語」

<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

19:27 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/07/30

与謝野晶子をITする2/2

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
#「与謝野晶子」検索(国会図書館)

検索結果 2978 件中 1-20 件を表示

与謝野晶子の世界
雑誌 与謝野晶子倶楽部, 2010- <Z72-C600>
東京関西

与謝野晶子倶楽部 : 機関誌
雑誌 与謝野晶子倶楽部 [編]. 与謝野晶子倶楽部, [1998]-2010 <Z71-B891>
東京関西

与謝野晶子短歌文学賞作品集
雑誌 与謝野晶子短歌文学賞実行委員会 編. 与謝野晶子短歌文学賞制定の会, [1995]- <Z13-B650>
東京


潮の遠鳴り : 与謝野晶子倶楽部設立20周年記念誌 : 1997-2017
図書 与謝野晶子倶楽部, 2017.5 <KG4-L43>
東京


選者の歌 : 付『婦人短歌与謝野晶子選』
図書 与謝野晶子 [著], 与謝野晶子倶楽部 編. 与謝野晶子倶楽部, 2012.12 <KH957-L26>
東京関西


婦人短歌与謝野晶子選 : 『選者の歌』補遺集
図書 与謝野晶子 [著], 与謝野晶子倶楽部 編. 与謝野晶子倶楽部, 2013.12 <KH9-L95>
東京


与謝野晶子とミュシャ
図書 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 堺市立文化館アルフォンス・ミュシャ館 編. 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 2006.9 <Y121-H5983>
東京

堺発与謝野晶子 : 堺市所蔵初公開資料を中心に : 開館10周年記念特別展図録
図書 堺市立文化館与謝野晶子文芸館 編. 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 2010.11 <KG634-J82>
東京関西

与謝野晶子と京都 : 没後65年記念展パンフレット
図書 堺市立文化館与謝野晶子文芸館 編. 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 2007.9 <Y121-H7408>
東京関西


与謝野晶子文芸館の軌跡 : 閉館記念パンフレット
図書 堺市立文化館与謝野晶子文芸館 編. 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 2015.1 <KG4-L19>
東京

ジャーナリスト与謝野晶子 : 山の動く日きたる : 特別展パンフレット
図書 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 2009.10 <Y121-J3104>
東京

与謝野晶子と故郷堺 : 生誕130年記念特別展パンフレット
図書 堺市立文化館与謝野晶子文芸館 編. 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 2008.11 <Y121-J1574>
東京

源氏物語に魅了された女たち : 与謝野晶子と田辺聖子 : 平成二十五年度特別展
図書 堺市立文化館与謝野晶子文芸館 編. 堺市立文化館与謝野晶子文芸館, 2013.11 <Y121-L2080>
東京

与謝野晶子 (新文芸読本)
図書 河出書房新社, 1991.6 <KG634-E70>
東京関西

与謝野晶子 (年表作家読本)
図書 平子恭子 編著. 河出書房新社, 1995.4 <KG634-E140>
東京関西

与謝野晶子 : 昭和五十九年春季特別展
図書 堺市博物館 編. 堺市博物館, 1984.3 <KG634-164>
東京

入門与謝野晶子
図書 江原秀子 著. 邑書林, 1993.8 <KG634-E121>
東京関西

与謝野晶子ノート
図書 石川恭子 著. 角川書店, 1992.8 <KG634-E103>
東京

与謝野晶子 (短歌シリーズ・人と作品 ; 4)
図書 新間進一 著. 桜楓社, 1981.12 <KG634-129>
東京

与謝野晶子球磨川を詠む : 画集
図書 坂本福治 絵・文, 松本彰二 短歌翻訳. 与謝野晶子球磨川を詠む, 2005.1 <Y94-H19938>
東京

###「短歌 与謝野晶子」検索(国会図書館)

検索結果 576 件中 1-20 件を表示

与謝野晶子短歌文学賞作品集
雑誌 与謝野晶子短歌文学賞実行委員会 編. 与謝野晶子短歌文学賞制定の会, [1995]- <Z13-B650>
東京

選者の歌 : 付『婦人短歌与謝野晶子選』
図書 与謝野晶子 [著], 与謝野晶子倶楽部 編. 与謝野晶子倶楽部, 2012.12 <KH957-L26>
東京関西

婦人短歌与謝野晶子選 : 『選者の歌』補遺集
図書 与謝野晶子 [著], 与謝野晶子倶楽部 編. 与謝野晶子倶楽部, 2013.12 <KH9-L95>
東京

与謝野晶子 (短歌シリーズ・人と作品 ; 4)
図書 新間進一 著. 桜楓社, 1981.12 <KG634-129>
東京

与謝野晶子球磨川を詠む : 画集
図書 坂本福治 絵・文, 松本彰二 短歌翻訳. 与謝野晶子球磨川を詠む, 2005.1 <Y94-H19938>
東京

与謝野晶子の秀歌 (現代短歌鑑賞シリーズ)
図書 馬場あき子 著. 短歌新聞社, 1981.1 <KG634-123>
東京

与謝野晶子論 = Akiko Yosano
図書 馬場あき子 著. いりの舎, 2019.3 <KG693-M67>
東京

 
冊子体 / オンライン
与謝野晶子 (短歌文学読本)
図書 窪田空穂 著. 雄鶏社, 1950 <911.162-Y774Ky>
野晶子・窪田空穗 / 1 (0009.jp2)晶子の歌鑑賞・窪田空穗 / 15 (0016.jp2)短歌 / 57 (0037.jp2)みだれ髮抄 / 59 (0038.jp2)小扇抄 / 63 (004
関西
 
冊子体 / オンライン
与謝野晶子選集 第2 (晶子詩歌集)
図書 与謝野光, 新間進一 編. 春秋社, 1967 <918.6-Y774y2>
目次 / (0006.jp2)短歌 / (0010.jp2)さくら草 三八首 / 9 (0010.jp2)朱葉集 四八首 / 13 ...2)霧島の歌 一八首 / 61 (0036.jp2)満蒙遊記 一八首 / 63 (0037.jp2)与謝野晶子全集 第五巻 八四首 / 67 (0039.jp2)与謝野晶子全集 第六巻 七三首 / 76 (0044.jp2)
関西

与謝野晶子 (少年少女伝記読みもの)
図書 生源寺美子 著, 鮎川万 絵. さ・え・ら書房, 1984.2 <Y3-628>
少女のころ、与謝野晶子の短歌から鮮烈な感動を受けた著者が、晶子の作品(解説つき)を引用しつつ、しなやかに、そして強く生きたその生
子ども

冊子体 / オンライン
少年少女日本文学名作全集 11 (与謝野晶子集)
図書 東西五月社, 昭和35 <児918.6-Sy957>
目次 / (0006.jp2)与謝野晶子歌集 / 7 (0008.jp2)みだれ髪 / (0008.jp2)小扇 / (0009.jp2... / (0013.jp2)太陽と薔薇 / (0014.jp2)草の夢 / (0014.jp2)与謝野晶子詩集 / 21 (0015.jp2)現代の短歌―新詩社の歌について― / 41 (0025.jp2)新訳源氏物語抄 / 69 (0039.jp2)
子ども

与謝野晶子 = Yosano Akiko (コレクション日本歌人選 = Collected Works of Japanese Poets ; 039)
図書 入江春行 著. 笠間書院, 2011.10 <KG634-J106>
『与謝野晶子』|目次01 ほととぎす嵯峨へは一里//202 山畑にしら雲ほどの//403 五月雨に築土くづれし/...ききたな心の//9850 黒髪や御戒たもつと//100歌人略伝//103略年譜//104解説 「近代短歌の開拓者 与謝野晶子」/入江春行/106読書案内//112【付録エッセイ】「明星」の文学史的意義/新間進一/114
東京


与謝野晶子の歌鑑賞
図書 平子恭子 著. 短歌新聞社, 2003.6 <KG634-H19>
東京関西

大会報告 第22回与謝野晶子短歌文学賞
雑誌記事 <Z72-C600>
掲載誌 与謝野晶子の世界 (13):2016.11 p.69-73
東京

第十七回「与謝野晶子短歌文学賞」大会報告
雑誌記事 <Z72-C600>
掲載誌 与謝野晶子の世界 (3):2011.11 p.47-50
東京

与謝野晶子
雑誌記事 山田 あき <Z13-655>
掲載誌 短歌 10(4) 1963.04 p.????

第11回「与謝野晶子短歌文学賞」大会報告
雑誌記事 西 真理子 <Z71-B891>
掲載誌 与謝野晶子倶楽部 : 機関誌 / 与謝野晶子倶楽部 [編] (16) 2005 p.49~53
東京

第十二回「与謝野晶子短歌文学賞」大会報告
雑誌記事 佐藤 多賀子 <Z71-B891>
掲載誌 与謝野晶子倶楽部 : 機関誌 / 与謝野晶子倶楽部 [編] (18) 2006 p.67~70
東京

第十四回「与謝野晶子短歌文学賞」大会報告
雑誌記事 西 真理子 <Z71-B891>
掲載誌 与謝野晶子倶楽部 : 機関誌 / 与謝野晶子倶楽部 [編] (22) 2008 p.51~54
東京

第十五回「与謝野晶子短歌文学賞」大会報告
雑誌記事 小西 美根子 <Z71-B891>
掲載誌 与謝野晶子倶楽部 : 機関誌 / 与謝野晶子倶楽部 [編] (24) 2009 p.44~47

###道浦 母都子

現代の歌枕(11)与謝野晶子・祇園
雑誌記事 道浦 母都子 <Z13-658>
掲載誌 短歌研究 66(4) 2009.4 p.8~10
東京関西

寝てもさめても--論とうたとの差異 (与謝野晶子の新しい魅力<特集>)
雑誌記事 道浦 母都子 <Z13-655>
掲載誌 短歌 37(8) 1990.08 p.p163~165
 
女性作家による日本の文学史(7)論は男性、実作は女性--正岡子規「歌よみに与ふる書」と与謝野晶子『みだれ髪』
雑誌記事 道浦 母都子 <Z21-1337>
掲載誌 本の窓 / 小学館 [編] 24(11) (通号 211) 2001.12 p.46~55
東京関西

新選与謝野晶子歌集 (講談社文芸文庫)
図書 与謝野晶子 [著], 道浦母都子 選. 講談社, 2008.12 <KH735-J1>

### 佐伯 裕子

与謝野晶子略年譜 (特集=生誕百三十年 与謝野晶子大研究 ; 研究の手引き)
雑誌記事 佐伯 裕子 <Z13-333>
掲載誌 国文学 : 解釈と鑑賞 / 至文堂 編 73(9) 2008.9 p.168~173
東京関西
https://bookmeter.com/books/10536682
>与謝野晶子 短歌 鎌倉の除夜の鐘をば生きて聞き死にて君聞く五月雨の鐘 返歌 鎌倉の三菱電機の方の家泊めてもらって聞いた鐘いつ #佐伯裕子 コラム「晶子と鎌倉」、「略年譜」

「草の夢」--風景の肉身化 (与謝野晶子の世界<特集> ; 作品の世界--歌集)
雑誌記事 佐伯 裕子 <Z13-333>
掲載誌 国文学 : 解釈と鑑賞 / 至文堂 編 59(2) 1994.02 p.p95~97
https://bookmeter.com/books/14291997
>特集 与謝野晶子の世界 p.95 草の夢 風景の肉身化 佐伯裕子 短歌 与謝野晶子 草の夢 いさり火は身も世もなげに瞬きぬ陸(くが)は海より悲しきものを p.98 流星の道 短い晩年意識 佐伯裕子 短歌 与謝野晶子 流星の道 ながながと削がれし山は紅けれど曙に似ず黄昏に似ず
 
竜の爪--与謝野晶子の恋歌と古川大航
雑誌記事 佐伯 裕子 <Z23-256>
掲載誌 正論 (通号 287) 1996.07 p.130~139
東京
https://bookmeter.com/books/10239035
>「龍の爪 與謝野晶子の恋歌と古川大航」 佐伯裕子 与謝野晶子 短歌 この枝は龍の爪などもたぬなり鉄舟寺より贈られし梅  渡辺淳一「君も雛罌粟われも雛罌粟」佐藤春夫「晶子曼陀羅」
時代別歌集解説・明治二 歌は歌に候 (大特集 与謝野晶子 生誕130年)
雑誌記事 佐伯 裕子 <Z13-655>
掲載誌 短歌 55(13) (通号 724) 2008.12 p.68~71

https://bookmeter.com/books/863515
>佐伯裕子 歌には歌に候 与謝野晶子 常夏 短歌 花草の原のいづくに金の家銀の家すや月夜こほろぎ 返歌 森奥の湖の淵金の斧銀の斧すや月夜鎌切

晶子の禅、かの子の禅
雑誌記事 佐伯 裕子 <Z9-234>
掲載誌 禅文化 (231):2014 p.37-44

https://bookmeter.com/books/10154920
>与謝野晶子 短歌 やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君 返歌 道説かぬつもりでいくつか例示する習う慣れるに頭使わず  佐伯裕子 随筆 「晶子の禅、かの子の禅」

### 岡井 隆
詩の点滅 : 現代詩としての短歌(第16回)間村俊一、那珂太郎、与謝野晶子について
雑誌記事 岡井 隆 <Z13-655>
掲載誌 短歌 / 角川学芸出版 編 61(9)=798:2014.8 p.142-146
東京関西

「昭和」短歌を読みなおす-15-与謝野晶子と吉井勇
雑誌記事 岡井 隆 他 <Z13-655>
掲載誌 短歌 42(2) 1995.02 p.p194~227


与謝野晶子百首選 / 岡井隆 / p176~181 (0093.jp2)
短歌 39(11)(514), 1994.11
https://bookmeter.com/books/14295767
>与謝野晶子 
 夜の帳《ちやう》にささめき尽きし星の今を下界《げかい》の人の鬢のほつれよ 
 歌にきけな誰れ野の花に紅き否《いな》むおもむきあるかな春《はる》罪《つみ》もつ子 
 髪《かみ》五尺ときなば水にやはらかき少女《をとめ》ごころは秘めて放たじ 
 その子|二十《はたち》櫛にながるる黒髪のおごりの春のうつくしきかな 
 紺青《こんじやう》を絹にわが泣く春の暮やまぶきがさね友《とも》歌ねびぬ 
 海棠にえうなくときし紅《べに》すてて夕雨《ゆふさめ》みやる瞳《ひとみ》よたゆき 
 今はゆかむさらばと云ひし夜の神の御裾《みすそ》さはりてわが髪ぬれぬ 
 清水《きよみづ》へ祇園《ぎをん》をよぎる桜月夜《さくらづきよ》こよひ逢ふ人みなうつくしき 
 経《きやう》はにがし春のゆふべを奥の院の二十五菩薩歌うけたまへ 
 雲ぞ青き来し夏姫《なつひめ》が朝の髪うつくしいかな水に流るる 
 夜の神の朝のり帰る羊とらへちさき枕のしたにかくさむ 
 みぎはくる牛かひ男歌あれな秋のみづうみあまりさびしき 
 やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君 
 人かへさず暮れむの春の宵ごこち小琴《をごと》にもたす乱れ乱れ髪 
 牧場いでて南にはしる水ながしさても緑の野にふさふ君 
 御相《みさう》いとどしたしみやすきなつかしき若葉《わかば》木|立《だち》の中《なか》の盧遮那仏《るしやなぶつ》 
 ゆあみする泉の底の小百合花《さゆりばな》二十《はたち》の夏をうつくしと見ぬ 
 みだれごこちまどひごこちぞ頻なる百合ふむ神に乳《ちゝ》おほひあへず 
 くれなゐの薔薇《ばら》のかさねの唇に霊の香のなき歌のせますな 
 春の夜の闇《やみ》の中《なか》くるあまき風しばしかの子が髪に吹かざれ 
 今ここにかへりみすればわがなさけ闇《やみ》をおそれぬめしひに似たり 
 しのび足に君を追ひゆく薄月夜《うすづきよ》右のたもとの文がらおもき 
 ひと枝の野の梅をらば足りぬべしこれかりそめのかりそめの別れ 
 ほととぎす嵯峨へは一里京へ三里水の清瀧《きよたき》夜の明けやすき 
 乳ぶさおさへ神秘《しんぴ》のとばりそとけりぬここなる花の紅《くれなゐ》ぞ濃き 
 くれの春隣すむ画師《ゑし》うつくしき今朝《けさ》山吹に声わかかりし 
 なにとなく君に待たるるここちして出でし花野の夕月夜かな 
 ゆあみして泉を出でしわがはだにふるるはつらき人の世のきぬ 
 うすものの二尺のたもとすべりおちて蛍ながるる夜風《よかぜ》の青き 
 小傘《をがさ》とりて朝の水くみ我とこそ穂麦《ほむぎ》あをあを小雨《こさめ》ふる里 
 春三月《みつき》柱《ぢ》おかぬ琴に音たてぬふれしそぞろの宵の乱れ髪 
 いづこまで君は帰るとゆふべ野にわが袖ひきぬ翅《はね》ある童《わらは》 
 さびしさに百二十里をそぞろ来ぬと云ふ人あらばあらば如何ならむ 
 今の我に歌のありやを問ひますな柱《ぢ》なき繊絃《ほそいと》これ二十五絃《げん》 
 漕ぎかへる夕船《ゆふぶね》おそき僧の君紅蓮《ぐれん》や多きしら蓮《はす》や多き 
 御袖ならず御髪《みぐし》のたけときこえたり七尺いづれしら藤の花 
 夏花のすがたは細きくれなゐに真昼《まひる》いきむの恋よこの子よ 
 肩おちて経《きやう》にゆらぎのそぞろ髪をとめ有心者《うしんじや》春の雲こき 
 とき髪を若枝《わかえ》にからむ風の西よ二尺に足らぬうつくしき虹 
 うながされて汀《みぎは》の闇《やみ》に車おりぬほの紫の反橋《そりはし》の藤《ふぢ》 
 紅《あけ》に名の知らぬ花さく野の小道《こみち》いそぎたまふな小傘《をがさ》の一人《ひとり》 
 師の君の目を病みませる庵《いほ》の庭へうつしまゐらす白菊の花 
 ゆふぐれを籠へ鳥よぶいもうとの爪先《つまさき》ぬらす海棠の雨 
 笛の音に法華経うつす手をとどめひそめし眉よまだうらわかき 
 母なるが枕経《まくらぎやう》よむかたはらのちひさき足をうつくしと見き 
 わが歌に瞳《ひとみ》のいろをうるませしその君去りて十日たちにけり 
 春はただ盃にこそ注《つ》ぐべけれ智慧あり顔の木蓮や花 
 さはいへど君が昨日《きのふ》の恋がたりひだり枕の切なき夜半よ 
 五月雨《さみだれ》もむかしに遠き山の庵|通夜《つや》する人に卯の花いけぬ 
 夕ふるはなさけの雨よ旅の君ちか道とはで宿とりたまへ 
 巌《いは》をはなれ谿《たに》をくだりて躑躅《つゝじ》をりて都の絵師と水に別れぬ 
 奥の室《ま》のうらめづらしき初声《うぶごゑ》に血の気のぼりし面《おも》まだ若き 
 小百合さく小草がなかに君まてば野末にほひて虹あらはれぬ 
 男《をとこ》きよし載するに僧のうらわかき月にくらしの蓮《はす》の花船《はなぶね》 
 経にわかき僧のみこゑの片明《かたあか》り月の蓮船《はすぶね》兄こぎかへる 
 こころみにわかき唇ふれて見れば冷かなるよしら蓮の露 
 五月雨に築土《ついぢ》くづれし鳥羽殿《とばどの》のいぬゐの池におもだかさきぬ 
 おもひおもふ今のこころに分ち分かず君やしら萩われやしろ百合 
 三たりをば世にうらぶれしはらからとわれ先づ云ひぬ西の京の宿 
 友のあしのつめたかりきと旅の朝わかきわが師に心なくいひぬ
 ひとまおきてをりをりもれし君がいきその夜しら梅だくと夢みし 
 いはず聴かずただうなづきて別れけりその日は六日二人《ふたり》と一人《ひとり》 
 星となりて逢はむそれまで思ひ出でな一つふすまに聞きし秋の声 
 人の世に才秀でたるわが友の名の末かなし今日《けふ》秋くれぬ 
 山蓼のそれよりふかきくれなゐは梅よはばかれ神にとがおはむ 
 露にさめて瞳《ひとみ》もたぐる野の色よ夢のただちの紫の虹 
 やれ壁にチチアンが名はつらかりき湧く酒がめを夕に秘めな 
 何となきただ一ひらの雲に見ぬみちびきさとし聖歌《せいか》のにほひ 
 袖にそむきふたたびここに君と見ぬ別れの別れさいへ乱れじ 
 水の香をきぬにおほひぬわかき神草には見えぬ風のゆるぎよ 
 わがいだくおもかげ君はそこに見む春のゆふべの黄雲《きぐも》のちぎれ 
 野茨《のばら》をりて髪にもかざし手にもとり永き日野辺に君まちわびぬ 
 みなぞこにけぶる黒髪ぬしや誰れ緋鯉のせなに梅の花ちる 
 二十《はた》とせの我世の幸《さち》はうすかりきせめて今見る夢やすかれな 
 このあした君があげたるみどり子のやがて得む恋うつくしかれな 
 くろ髪の千すぢの髪のみだれ髪かつおもひみだれおもひみだるる 
 行く春の一絃《ひとを》一柱《ひとぢ》におもひありさいへ火《ほ》かげのわが髪ながき 
 くさぐさの色ある花によそはれし棺《ひつぎ》のなかの友うつくしき 
 このおもひ真昼の夢と誰か云ふ酒のかをりのなつかしき春 
 四条|橋《ばし》おしろいあつき舞姫のぬかささやかに撲つ夕あられ 
 まこと人を打たれむものかふりあげし袂このまま夜をなに舞はむ 
 いとせめてもゆるがままにもえしめよ斯くぞ覚ゆる暮れて行く春 
 春みじかし何に不滅《ふめつ》の命ぞとちからある乳を手にさぐらせぬ 
 夜《よ》の室《むろ》に絵の具かぎよる懸想《けさう》の子太古の神に春似たらずや 
 そのはてにのこるは何と問ふな説くな友よ歌あれ終《つひ》の十字架 
 松かげにまたも相見る君とわれゑにしの神をにくしとおぼすな 
 きのふをば千とせの前の世とも思ひ御手なほ肩に有りとも思ふ 
 湯あがりを御風《みかぜ》めすなのわが上衣《うはぎ》ゑんじむらさき人うつくしき 
 もゆる口になにを含まむぬれといひし人のをゆびの血は涸れはてぬ 
 人の子の恋をもとむる唇に毒ある蜜をわれぬらむ願ひ 
 梅の渓の靄《もや》くれなゐの朝すがた山うつくしき我れうつくしき 
 歌に声のうつくしかりし旅人の行手の村の桃しろかれな 
 道を云はず後を思はず名を問はずここに恋ひ恋ふ君と我と見る 
 結願《けちぐわん》のゆふべの雨に花ぞ黒き五尺こちたき髪かるうなりぬ 
 罪おほき男こらせと肌きよく黒髪ながくつくられし我れ 
 花にそむきダビデの歌を誦せむにはあまりに若き我身とぞ思ふ 
 病みませるうなじに繊《ほそ》きかひな捲きて熱にかわける御口《みくち》を吸はむ 
 天の川そひねの床のとばりごしに星のわかれをすかし見るかな 
 たまはりしうす紫の名なし草うすきゆかりを歎きつつ死なむ 
 金色《こんじき》の翅《はね》あるわらは躑躅《つつじ》くはへ小舟《をぶね》こぎくるうつくしき川


###大辻 隆弘
『流星の道』/『瑠璃光』 (特集=生誕百三十年 与謝野晶子大研究 ; 歌集論)
雑誌記事 大辻 隆弘 <Z13-333>
掲載誌 国文学 : 解釈と鑑賞 / 至文堂 編 73(9) 2008.9 p.150~153
###笹 公人
現代歌人協会 公開講座 ザ・巨匠の添削。 : 添削から探る歌人の技と短歌観(第5回)与謝野晶子
雑誌記事 松平 盟子, 笹 公人 <Z13-3452>
掲載誌 歌壇 / 本阿弥書店 [編] 32(12)=379:2018.12 p.82-96

### 紀野恵
大特集・与謝野晶子没後五十年 秀歌鑑賞 よきこと / 紀野恵 / p175~175 (0092.jp2)
短歌 39(11)(514), 1994.11
https://bookmeter.com/books/14295767
>与謝野晶子 人の世の掟の上のよきこともはたそれならぬよきこともせん 夏より秋へ 

###近藤芳美
「みだれ髪」の世界 人民短歌 24.6 特集

###林 和清
講演 与謝野晶子と宇治十帖 (一日文学踏査(第二回晶子講座))
雑誌記事 林 和清 <Z71-B891>
掲載誌 与謝野晶子倶楽部 : 機関誌 / 与謝野晶子倶楽部 [編] (23) 2009 p.14~22


###未来 未来短歌会
2019年7月号 No.810  p.92 みらい・くりてぃーく・えせー(投稿)耳に心に響く音 知己凛
> ああ皐月仏蘭西の野は火の色す君も雛罌粟われも雛罌粟 与謝野晶子
この曲を聴いた時は、短歌も歌詞になるのだという気づきと同時に、衝撃を受けたことを覚えています。


2008年10月号 No. 681 与謝野晶子と「恩師」紫式部-『源氏物語』千年紀に際して - 比嘉美織 
1988年2月号  No. 433 与謝野晶子のなかの浪曼主義 - 佐伯裕子 ・ 鉄幹と晶子 - 阿木津英
1984年1月号  No. 384 歌人の夫婦像 与謝野晶寛・晶子 - 阿木津英 
1966年6月号  No. 173 近代歌人の一首と註 晶子 - 大島史洋
1960年7月号  No. 102 小品 晶子の字 – 阿木良直子

#参考資料(reference)
今昔秀歌百撰 全項目索引(一覧) https://researchmap.jp/joakum54g-1787586/#_1787586
74,誰見ても親はらからのここちすれ地震をさまりて朝に至れば,与謝野晶子,  土屋博(日本オートスポーツセンター理事長)
https://researchmap.jp/jowbr9u7f-1787586/

みだれ髪 (新潮文庫)与謝野 晶子
https://bookmeter.com/books/430058
>今昔秀歌百撰 http://researchmap.jp/jo98dmxoy-1787586/#_1787586 に「誰見ても親はらからのここちすれ地震をさまりて朝に至れば」が選ばれていたので再読中です。ある時代の先端を生きたと思われる人物の詩集。 多くの人や作品に影響を与えているかもしれない。 当時の情景をどう読み込むかは,人それぞれだ。 語り継がれるものはあるのだろう。 詞は自由に作ってみてよいものだということを学習しました。
【渾身の一行】 http://bit.ly/16KFBDo に 【渾身の一首】という柱をたて、http://bit.ly/17HAgj9 「やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君」を例示しました。

近代文学館〈〔22〕〉みだれ髪―名著複刻全集 (1968年)与謝野 晶子
https://bookmeter.com/books/1029819
>鳳晶子 短歌 やわ肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君 #返歌 解く道がいまだ分からずcoq打つナビエ–ストークス方程式解 (復刻なので鳳晶子。みだれ髪の初版の頃は、まだ与謝野晶子ではなかったことを思い出した。おんやど恵@湯河原。玄関脇の書棚より。)

ユリイカ2000年8月号 特集=与謝野晶子2000/7/27
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2635

与謝野晶子 (群像 日本の作家), 小学館, 1992
https://bookmeter.com/books/1953513
>与謝野晶子、短歌 p5. ああ皐月仏蘭西の野は火の色す君も雛罌粟われも雛罌粟。尾崎左永子、田辺聖子、ドナルドキーン、吉屋信子、森茉莉、小堀杏奴、山川菊栄、平塚らいてう、森藤子、宮本百合子、島本久恵、香内信子、和田芳恵、円地文子、馬場あき子

与謝野晶子 (中公叢書) 松村 由利子
https://bookmeter.com/books/115315
>与謝野晶子 松村由利子 短歌 子を産んで子を育てる母親の視点確かな由利子と晶子

2019年「未来」 堺大会 第一日目(2019年8月24日(土))は、懇親会も含めて外部の参加も受け付けます。
<会費>2,000円(基調講演・対談とミニコンサート・シンポジウム)
※懇親会会費は別途10,000円
![sakaitaikaitirasi.jpeg](https://qiita-image-store.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/0/51423/2d4d114e-e5e1-45d5-1aba-745a5185384c.jpeg)
http://www.miraitankakai.com/sakaitaikai.htm

<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

#著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

#https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。
写真はwikiからのURLの引用によって表示することがあります。wikiからの写真は、このサイトのURLでないかどうかをご確認ください。また、wikiから引用した文字数以上をwikiに投稿するようにしています。
他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。

#文書履歴(document history)
ver. 0.01 初稿 20190730
ver. 0.02 国文学 追記 20190731
ver. 0.03 角川 短歌 1992.11追記 20190801
ver. 0.04 与謝野晶子百首選 岡井隆 追記 20190801 夜
ver. 0.05 耳に心に響く音 知己凛 追記 20190802

<a href="https://b.hatena.ne.jp/entry/s/qiita.com/kaizen_nagoya/items/10e07c9b7e99ffe92278" class="hatena-bookmark-button" data-hatena-bookmark-layout="basic-label-counter" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加"><img src="https://b.st-hatena.com/images/v4/public/entry-button/button-only@2x.png" alt="このエントリーをはてなブックマークに追加" width="20" height="20" style="border: none;" /></a><script type="text/javascript" src="https://b.st-hatena.com/js/bookmark_button.js" charset="utf-8" async="async"></script>
https://b.hatena.ne.jp/guide/bbutton


19:37 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/04/15

未来短歌会 歌誌 未来2019年4月号

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen

未来短歌会 歌誌 未来  2019年4月号 月と鏡集 佐伯裕子 選

垂井・大垣(西濃) 
小川清 p.67


東海道普通電車で垂井着駅前テーラ母の実家へ

おにごっこお店のつくりは遊び場に一階二回駆け登り降り

こたつではかるたすごろくふくわらいおぞおにおせちみかん干し柿

五右衛門のお風呂に初めて入り方を教えてもらい蓋を踏みつけ

おじさんが大垣に引っ越し薬局を開業しても正月集まる

大垣の市民病院で生まれたことを入学書類で知った

西濃のなまりがあることは気にせぬ放送部でも地域が大事に

<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。
写真はwikiからのURLの引用によって表示することがあります。wikiからの写真は、このサイトのURLでないことをご確認ください。また、wikiから引用した文字数以上をwikiに投稿するようにしています。
他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。


17:03 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/01/12

放射能に負けぬ遺伝子持つものに変わりても生きよ幼きものら

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen

感傷生活―佐伯裕子歌集
佐伯 裕子
砂子屋書房(2018/09/13)
値段:¥ 3,240


鴉のつばさ
p.20

放射能に負けぬ遺伝子持つものに変わりても生きよ幼きものら


放射能は、放射線を出す能力。
放射線は、原子核を分裂させたりして他の原子にする力がある。
原子が変われば、分子が変わり、分子が変われば遺伝子が変わる。
放射線により、遺伝子が変われば、放射線に強い生き物と、放射線に弱い生き物が生まれるかもしれない。
放射線に弱い生き物は自然淘汰により残らず、放射線に強い生き物が残るかもしれない。
「変わりても」という著者の想定は、放射線に負けて遺伝子が変わったにも関わらず、確率的には、放射線に勝つような遺伝子が残るのかもしれない。
想像は、遺伝子の確率的な変遷を駆け巡る。

遺伝子操作によって人為的に遺伝子が変わっていくのか、
人為的な原子力発電の事故によって遺伝子が変わっていくのか。
いずれにしても、生き残れるのは放射線に強い遺伝子なのだろうか。

幼きものら が、母としての愛情、力強さ、生き物らしさを感じる。

#返歌

初稿

放射線に負けて遺伝子変われども放射線には強き構造

推敲後

放射線に負けて遺伝子変われども強き構造生き延びていく

幼きものらを受けないのは母ではないからかどうかは不明。


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



06:00 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2018/11/30

201811 佐伯裕子

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
佐伯裕子

悲しみの皿に溢れるようなりと天窓にそそぐ晩夏のひかり
人造の石垣に噴水の水ながれ密かに配水管はめぐれり
高層のビルのまにまにうっすらと夕日残れり見えて慰む
稲妻の滝まっ白に落ちてくる高層都市の空うつくしき
夏の夜はただ一声の怒鳴りごえ縁側にいたおじさんも無し
母の形見の小さな翡翠の玉もちて魔を祓わんと坐りておりぬ
どの母か娘(こ)を呼ぶらしき夜昼の文色(あいろ)なき声が遠くながれて

<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。


11:16 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2018/10/10

弦30号

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
弦30号
https://blog.goo.ne.jp/gen_tankakai/c/b9f634166b3cd8c08eb840d80f412fb4/2


しかたなく百年白き花を噴きこんな姿になって立っている  佐伯裕子

よその宇宙に還る朝(あした)のために持つ羽音のような無数の言葉       佐伯裕子「弦」30号
 

ここにまた生まれてこようこころまで吹かれて髪が頬を打つ春 /佐伯裕子
 
東直子

よその宇宙に還る朝(あした)のために持つ羽音のような無数の言葉       佐伯裕子「弦」30号


22:15 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2018/09/15

感傷生活 佐伯裕子 砂子屋書房, 2018 紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
感傷生活 佐伯裕子 砂子屋書房, 2018 解説





《シリーズ現代三十六歌仙 33》

「丈高き夢とあこがれを抱きつづける歌人・佐伯裕子の充溢の第八歌集。
生来のしなやかな魂魄と乱反射する感受性を持ち、ぎこちないほど真摯な生活を生きる著者。読者はそこに不可思議なイロニーと詩の所在を明かされ、強く心打たれるにちがいない。(本書「帯文」より)」

販売価格(税込): 3,240 円

目次

1章(2011-2014年)
灯をを落とす
鴉のつばさ
春の嵐
昨日の夜
ジョーカー
「ふっ」
零れる
いつかの時間
暴風の芯
義母の葬り
母の葬り
みかんの成る木
桜の下
微笑
同行二人
反射世界
街川
心の仕組み
2章(2015-2017)
風の感触
大帝の息
みずうみの眼
この星の面会時間
愛のことば
夏の終わる日/傍らの木
虫のさざなみ
母系のイルカ
生きているものらは匂う
デモは苦手
射程距離にいる
笑う練習
春はカラスも
感傷生活
悪い種子
窪み
かなぶんぶん
見おろす欅
あとがき


1 感傷生活 解説に代えて

この文章は、未来短歌会 佐伯裕子 選 月と鏡集 に


2  佐伯裕子 資料

文献一覧 約840 読書メーター
 佐伯裕子の著作物約八百と、佐伯裕子に関する記述約数十
 未来短歌会「未来」国会図書館欠号を除く

#佐伯裕子 Twitter

佐伯裕子 Twitter


第一歌集
春の旋律―佐伯裕子歌集 (1985年)
佐伯 裕子
ながらみ書房(1985/07)
値段:¥ 2,160

ひと茎のセロリ噛みつつ談笑すわれの青春を母も生きたく

 #返歌 一茎のセロリ丸鷄共に焼く母の青春娘も焼いて 小川清
近藤芳美が 「若く、未完成な才能ともいえる。」 と書いている。完成した詩など死だと思う。「未完の手紙」は佐伯裕子歌集に全部掲載しているが、春の旋律は自撰で抄録になっている。この歌は未掲載。全部復刻してほしい。みだしの言葉が出てくるものがいろいろ省略されていると、理解が深めづらい。 一首、掲載にあたって加筆している歌があった。その理由をネットで検索すると、佐伯裕子のまじめさ、やさしさ、思いの深さが分かった気がした。

第二歌集
未完の手紙 ながらみ書房、1991年

いつの間の雨戸の隙の花明りまだ銃口に息ひそめいて
守り来し古井戸の水吸い上げて雪のごとくに覆う若萌え 
浴室に厚らな母の背をぬぐうはじめて魚に触れし心地に 
帰り来て汲む古井戸のさりさりと瑪瑙(めのう)のような錆を吐き出す 
井の底の水が陽差しを返しつつ少しやさしくなりて散りたり 
わるびれず陶酔しおうぃ文芸を好まぬ君が湯のうえの顔


菜畑を吹くはそよ風若き日の風の名前を妹がいう

#返歌 菜畑を絵に描き風をあつめてとあしたてんきになれと友いう 小川清

「佐伯裕子歌集」に「未完の手紙」全部掲載。


第三歌集
あした、また (「同時代」の女性歌集)
佐伯 裕子
河出書房新社(1994/02)
値段:¥ 1,572

見失いし夢の切れはし水槽にふやけて眠る幼魚のひかり

#返歌 見失い夢の切れ端吹奏で浮焼ける老業いびきと月賦

2016.7追記
群馬県立土田文明文学記念館で、現代女性歌人展があったので予習として再読。自分の好きな水関係の短歌を引用させてください。

この夕べ生くる怖し死ぬるのもジャスミンティーの湯気に包まれ 
水にすすぐ深夜の瞳冷たくて男同士の恋を見たがる 
わがものに溶けてしまえよ小雨降る境界淡く甘く川の街 
若水が身を抜き行きし清(すが)やかな記憶走りぬ路地から海へ 
陽を貫きて走る若水ひたひたに日暮るる島の縁(へり)洗いおり 
海の縁(ふち)揺すりていしは満月と知るまでを居りただにほのかに

第四歌集

おそろしく寂しいというかたわらにいるのに土鳩も鳴いているのに

#返歌 素晴らしく楽しいというかたわらにどるのに雀も踊りおどるのに 小川清

ps. 2016.7 追記

群馬県立土田文明文学記念館で、現代女性歌人展があったので予習として拝読。自分の好きな水関係の短歌を引用させてください。

海のあお川のきららを封じこめ子の荷高だか運ばれてゆく
ゆうぐれは父祖らの声のねばり湖(うみ)の広さを笑いさざめく
橋の灯は河に入る時くと曲がるこころのどこか折れし音して
わが顔も流れ失せたり御影石をするする水の滑り落ちゆく
粥鍋のなずなななくさ春あさき穂草の剛さ 
胸に火がつく なつかしき越後平野とタイ国とあやめもわかぬ粥のあまさは


第五歌集
ノスタルジア
佐伯裕子
北冬舎(2007/03/01)

家族とか国とか日本の言葉とかすうっとくちびるを抜けてゆきたり

#返歌 子供とか配偶者とか英語とか何度叩けど送信できず 小川清

ps. 2016.7追記
群馬県立土田文明文学記念館で、現代女性歌人展があったので予習として再読。自分の好きな水関係の短歌を引用させてください。

何に折れしこころと知らず折れし枝は膨れてあらむ春の細雨 
匿名の悪意をここに太らせて雨降りつづく国のたそがれ 
土砂降りの窓にあらわれ亡き父が茸のように崩れて笑う 
変わる虫変わる人間たちのいてファミリーパークは雨に打たるる 
石の象石のキリンを沈ましめ川はおのれの嵩いん溺るる 
大浴場はじんじんと夏柔草(にこぐさ)を踏み分けてくるピカソもあろう

第六歌集
みずうみ
佐伯 裕子
北冬舎(2007/08)


谷折りに紙を合わせて秋の日の手紙は死者へまっすぐにいく

#返歌 山折りに紙を合わせて冬の日の手紙は生者うろうろいくか  

(1)NHK Eテレ 短歌de胸キュンを拝見。無意味な強制をせず、いい感じで若い人たちにいくつかの道を示していた。番組を見た一ヶ月後に、wikiの記載を整理していたときに、佐伯裕子さんだと気がつく。(2)未来短歌会に入会するにあたって、全選者の方の歌集を拝見。自分から一番遠い存在を師と仰ぐ。(3) 「うずく、まる」の中家菜津子さんが、twitterで佐伯裕子さんの講座を受講とのこと。選者をお願いしようと思っているとDM。

全く異なる3つの経路で、著者について知った。選者のお願いの手紙がなかなかできあがらずに、うろうろしてた。

第七歌集
歌集 流れ
佐伯 裕子
短歌研究社(2013/02)


六月の不忍歌会の後、佐伯裕子先生のお誕生会(黒一点)がありました。

一人、一首、佐伯裕子先生の歌を読み上げ、気持ちをお伝えするという進め方をしていただけました。

生きようと弾む朝ありもういいと沈む朝あり卵かけご飯
自分は卵かけご飯が大好きです。
楽しい時も、苦しい時も、卵かけごはんさえあれば頑張れる。
だから、この歌は、自分でかってに、励ましてくれる歌として大切にしています。
という趣旨のお話をさせていただきました。

この歌は、
「なげきのといき」
の一連の一首。

なんのうちあわせもなく、全員が違う歌を紹介しました。
佐伯裕子先生から、みんながそれぞれに自分をもっていて素晴らしいことだとのお言葉をいただきました。

歌の紹介が順番に進むなか、それぞれの紹介する歌が異なりました。ひとはそれぞれ違うのだからと感じていました。先生のお礼の言葉が、自分が感じていたことと同じだったので、すばらしい会に参加できたと感激しました。

未完の手紙(全部)、春の旋律(抄)、あした、また(抄)、寂しい門(抄)
佐伯裕子歌集 (現代短歌文庫)
佐伯裕子
砂子屋書房(2000/03)







帽子振るドン・キホーテを追えという風吹く駅に追えと言わるる 

「春の旋律」から。抄ではなく、全部読んで欲しいかも。

#返歌 帽子なくドン・キホーテになれぬまま風を描こうよ空色のクレヨン  小川清


3 未来短歌会 月と鏡集・不忍歌会 参考

<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



11:57 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2018/05/02

未来短歌会月詠

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
未来短歌会月詠

締め切りは15日
毎月、月初めに出すようにしている。

今月も提出済み。

金山の郵便局でいつも出す。

午後7時に間に合うときは窓口でお金を払う。

収納済みの印を押されるか、切手を貼られるか。

今月は午後7時に間に合わず、コンビニで切手を買った。

お店の方が、120円切手という言葉をよく分からなかった。

50円切手2枚と2円切手5枚を出された。

それだと110円ですと言ったら、
暗算してああ、と言って2円切手を後5枚出した。

幸い、B5がそのままで入る封筒を使っている。
貼る場所はいっぱいある。


受取人が驚かないか心配になった。
ひとまず事情をネットに書いておいて、口伝てで伝わることを期待。

そういえば、未来短歌会の号に土屋文明記念館の歌を詠んだ時、
お礼の言葉を直接伝えたか?と先生に聞かれた。

お礼の歌を未来に掲載されれば、
土屋文明記念館は未来が定期的に届いている。
いずれ伝わるのではと言っ時、
そんなまどろっこしいというか、
空想的というか、何かピシャッと窘められたことがある。

確かに、良いことはきちんと伝えた方が良いと思う。

悪いことはあまり積極的に伝えない方がいいこともある。

切手が12枚も貼ってあること、
どう伝えたらいいか分からない。

ひとまず証拠としてここに書いておこう。

8月歌稿出しました。

「未来短歌会 8月号歌稿」と朱記しています。
今回は、5日寝かせてから遂行しました。
計算機で100回読み上げさせるか、
1首づつ1枚の紙に筆で書いて、順番をならべかえるか、
両方するか。

その時々で推敲の方法は様々。

出来にばらつきがあるということは歌会の時に言われた。
19:46 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2018/03/03

未来短歌会 歌誌 未来2018年3月号 月と鏡集 小川清

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
未来短歌会 歌誌 未来2018年3月号


月と鏡集 佐伯裕子 選 p,73

STAMP Workshop & WOCS2   春日井 小川清

田町、三田慶應大学北館でSTAMP Workshop, WOCS^2(うぉっくす)
類語辞書 日下部茂に依頼した。連続離散連成もまた
安全な路車間通信 堀雅年。車々間通信挑戦期待
UML, SYSMLからSTAMPに変換分析STPA
システムの分析無駄なく体系化 橋本岳男 日立グループ
システムの分析検証連結す日本ユニシス青木善貴
育児にはぴったり本がないからと大久保梨思子目を薄め見る

参考資料 両行事とも 三田 慶應大学で開催。

1. 
IPA主催 第2回 STAMPワークショップ 2017/11/27(月)-29(水)

 長崎県立大学 日下部 茂 氏

 愛知工業大学 堀 雅年 氏

 日立産業制御ソリューションズ 橋本 岳男 氏

 名古屋市工業研究所 小川 清 


2.
JAXA / IPA主催(内容は下記) 2018年11月29日(水)-30日(木)
第15回クリティカルソフトウェアワークショップ(15thWOCS2


<この稿は書きかけです。順次追記しています。>
twitter:@kaizen_nagoya
改善日誌(researcmap)
改善の本棚(読書メーター)
改善(booklog)
改善日誌(ameba)
改善の本棚(amazon.co.jp)

Researchmap
「researchmapサービスは、国立研究開発法人科学技術振興機構知識基盤情報部が提供しています。」
「researchmapシステムは、国立情報学研究所社会共有知研究センターにおいて研究開発・提供しています。」

著作権法 第三十二条  
「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。 
 2  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。」

https://researchmap.jp/kaizen/
小川清は、名古屋市工業研究所研究員で、著作権法第三十二条に基づいて、「研究」目的で、学術雑誌等で良俗となっている引用形式(書名、著者名、出版社名、ISBNまたはISSN、発行年、ページ等)をできるだけ踏襲するようにしています。
 ただし、kindleで購入した電子書籍には紙のページの記載がないものがあり、必ずしもページを特定できないことがあります。章節番号を記載するか、なるべく情報を補充するようにしています。紙でのページが確認できれば、紙のページを追記することがあります。
 引用の分量は、分野によって妥当な範囲が異なるかもしれません。それぞれの学術分野の引用における制約の範囲に止めるように努力しています。例えば、2割から3割り程度以内のように。引用で、逐条解説的な全部を引用した解説は、事前または事後において著者または著作権者の許諾を得るようにしています。
 研究範囲は、通信規約、言語(自然言語、人工言語)、自動制御(ソフトウェアの自動生成を含む)、工業標準(国際規格、JIS、業界団体規格等)。例えば、言語処理は、言語、自動制御、工業標準を含み、通信規約の一部でもあり、総合的に取り扱っています。文字フォントの今昔文字鏡、日本語語彙体系、多言語処理などの具体的なシステムやサービスを支える技術的な課題に取り組んでいます。短歌形式の言語解析、言語学習、自動生成などは、現在の研究対象の一つです。

なお、他の著作物からの引用は、それぞれの著作者の著作物で、引用に関する部分は、著作権法第三十二条2項の範囲外です。商用利用の場合には、それぞれの著作者にご確認ください。



11:59 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
12345Next