カウンタ

COUNTER from 201611201929

日誌

2017/01/18

蓮喰ひ人の日記

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
蓮喰ひ人の日記
黒瀬 珂瀾
短歌研究社(2015/08/30)
値段:¥ 3,024



未来短歌会の「陸から海へ」に参加されている方で、
知り合いが急激にふえた。

1 岡本真帆

2015年11月、文学フリマ東京

隣のブースで、「素数」という女性3人の短歌冊子を販売されていた。

自分のブースでは、「計画者の一日言譜篇」(縦書き)「計画者の一日算譜篇」(横書き)という歌集と、「ちょけねこたんじょうびのおくりもの」というHAZOP絵本とを販売し、「たのしいかずあそび」という絵本を参考出品していた。
この「たのしいかずあそび」は、素数を子供が覚えるという絵本で、知人の娘さんの作品でした。

この広いブースで、素数を扱った冊子が、隣に並んでいるとは。しかも、それが短歌コーナに、短歌冊子と絵本という形で。

岡本真帆さんが色々まとめて購入してくださいました。

ちなみに、当日、「計画者の一日算譜篇」(横書き)は、「計画者の一日言譜篇」(縦書き)よりも倍売れました。
これは、文学フリマが、IT業界の人がたくさん参加しているだろうなという推測に基づいています。
コミケが、IT業界の人が多いのは、ゲーム関連もあるため、周知の事実ですが、文学フリマも
11:07 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2016/11/20

未来短歌会にようこそ 岡本真帆 さん

Tweet ThisSend to Facebook | by kaizen
岡本真帆さんが未来短歌会に入会され、
陸から海へ(黒瀬珂瀾 選)に掲載されている。

紹介するつぶやき2つ。

1
#岡本真帆 
丸ノ内線が地上に出るときはみんなあかるい方を見ている 
未来2016年10月号 #陸から海へ #黒瀬珂瀾 選 #未来短歌会 
#返歌 東西線地上に出る時自分だけ暗い方を見て葛西着く 
最近は常宿葛西か西葛西丸ノ内線あまり乗らない 
図書館に行く時有楽町線で永田町降り歩いて三分

2
#岡本真帆 #短歌 
無駄なことばかりしようよ自販機のボタン全部を同時押しとか 
未来2016年11月号 #未来短歌会 
#返歌 試験では実際します自販機の釦全部同時に押すの 
富士電機ソフト東海ソフトです名古屋近辺自販機算譜  
自販機が論理回路の実例で状態遷移時系列刻時

お会いしたのは2015年11月 文学フリマ東京



という歌集を販売されていた。

そして、今年は4人になって2号を発行するという。

全40ページ/販売価格500円 #文学フリマ東京秋。11/23(水祝)販売ブースは【ウー73】


1号の読書メータの感想

三人の歌集。
「冬の素数」
まるやま「十年のあいだ一度も消灯をされることなきセブンイレブン」
返歌「五年前三度消灯した記憶二度と忘れぬセブンイレブン」。

「かくれています」
岡本真帆「五等分できるたかしがいなくなり平和に分けた一枚のピザ」
返歌「三等分できるきよしがいなくなり誰が食べるか二分の一ピザ」。

「三角関係」
ほりいさやか「恋愛に興味ないしという君は私に興味ないの知ってる」
返歌「素数など興味ないしという彼が君には興味あるの知ってる」

隣のブースで、私は





の3つの冊子を頒布し、参考出展として素数に関する絵本


なんと、うちも、素数の展示をしていたのだ!

そして、それから10ヶ月後、
未来短歌会の未来2016年10月号で、
珈琲日和5を発行する 知己凛さんと、岡本真帆さんが、
となりどうしに掲載されているとは!!!

すごい稀有な確率。

となりどうし率。

これはもう、疾走するしかない。失踪してはいけない。
10:51 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)