共同研究・競争的資金等の研究課題

2021年4月 - 2024年3月

中国人・台湾人日本留学生文学の研究 20世紀前半を中心に

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

課題番号
21K00336
体系的課題番号
JP21K00336
配分額
(総額)
1,950,000円
(直接経費)
1,500,000円
(間接経費)
450,000円

本年度は、研究課題「中国人・台湾人日本留学生文学の研究 20世紀前半を中心に」について、以下の実績をあげることができた。
(1)研究成果の公表:本年度は、2回の国際シンポジウム発表を行った。
口頭発表については、まず、「従創造社到日本留学生文学‐回顧小谷一郎的研究」と題する中国語による発表を、「創造社百年紀念学術研討会」(中国人民大学、2021年12月12日)にオンライン参加の形で行った。次に、「一個日本人眼中的台湾、香港、日本‐街道散歩与書写」と題する中国語による発表を、台湾文化研究学会2022文化研究年会曁国際学術研討会の論壇「文化記憶與街道書寫‐従香港経験談起」(台湾文化研究学会、国立台北教育大学2022年3月12日)にオンライン参加の形で行った。
(2)資料・書籍の購入と分析:中国人・台湾人日本留学生文学と関わる資料や研究書を購入した。これらの資料や先行研究の分析を進めた。
(3)コロナ禍のため、予定していた現地調査ができずにいる。オンラインで公開されているデータベースなどを利用しているが、資料収集に限界がある。研究の方法を調整するなどして、3年間でどのようにして成果を上げるか、方法を検討したい。

リンク情報
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-21K00336
ID情報
  • 課題番号 : 21K00336
  • 体系的課題番号 : JP21K00336