基本情報

所属
京都大学医学部附属病院 放射線部 助教
学位
博士(医学)(京都大学大学院医学研究科)
修士(疫学)(University of Cambridge)

J-GLOBAL ID
200901048134554879

臨床に役立つ画像診断の研究を目指しています。研究は、MRIを中心とした婦人科・女性骨盤領域の画像診断分野にはじまり、躯幹部用3T MRI導入期には他領域の専門家と協力して画質の向上をめざしました。英国ケンブリッジ大学への留学を契機として乳癌画像診断の研究を本格的に開始、帰国後は臨床の現場にいながらも乳房MRIを中心として臨床各科と協力しつつ研究及教育に携わっています。また留学中の経験をもとに画像診断分野のガイドライン作成にも取り組んでいます。現在の主な研究テーマは乳房MRIの高速撮像法と拡散強調画像を含めた非造影MRI診断、既存MRI症例データベースを利用したエビデンスの基礎となる診断能の検討などです。

学歴

  2

論文

  105

MISC

  119

書籍等出版物

  1

講演・口頭発表等

  47