基本情報

所属
長野県立大学 健康発達学部 食健康学科 助手
学位
修士(健康管理学)(長崎国際大学)

J-GLOBAL ID
201901018219343568

修士では、改質乳清たんぱく質を用いた基礎研究と応用研究(メニュー開発)を行った。そのノウハウを元に、食品会社にて実践したいという思いより、食品会社に就職し、新商品の開発、試作、サンプル作成など開発業務を行った。その後、開発のためには工場の設備を知る必要があり、製造に携わった。最終的に、商品の事はもちろん、製造知識を持っていたこともあり、品質保証部にて、商品の細菌検査、理化学検査といった管理業務に就いた(5年食品会社勤務)。現在は、管理栄養士で製造現場を経験してきたということから、長野県立大学健康発達学部食健康学科の助手として、調理科学実験、食品学実験、調理学実習、給食経営管理学実習などの教育に携わっている。現在は教育だけでなく、ソルガム子実に含まれる機能性成分の分析と利用方法の検討についての研究も行っている。研究内容は、将来的にソルガムを用いた商品の開発とそれに伴う産業の発展のための基礎研究である。

研究キーワード

  4

論文

  4

講演・口頭発表等

  3