基本情報

所属
東京大学大学院 大学院情報学環・学際情報学府
埼玉大学 大学院人文社会科学研究科 研究員
学位
修士(2016年3月 東京大学学際情報学府)

J-GLOBAL ID
201701019055954430

 アートを芸術家という「一人の天才」による孤独な活動に帰属させるのではなく、鑑賞者、キュレーター、画廊、展示スペース、批評空間、教育制度、地域コミュニティなど、社会の多様な人々や組織からなるネットワーク(=「アート・ワールド」Becker 1982)から理解しようとする芸術社会学の立場から中国現代アート業界を分析しています。アートをとりまく様々な場面における専門家と非専門家による意思疎通や交渉の仕方、規範と逸脱の作られ方、異議申し立ての仕方、鑑賞や購買行動と社会階層の関係など、これまで社会学が広く一般社会を対象として分析してきた論点からアートの流通や消費を捉え直し、主流とされている美術史研究やアートマネジメント研究とは異なる示唆を提供します。

 観光やコミュニティデザインの資源として,中国中小都市の地域型アートイベントや大都市ショッピングモールとアートミュージアムの接点の現状についても調査しています。


研究分野

  1

論文

  2

担当経験のある科目(授業)

  5

所属学協会

  2