本城 和彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/06 11:10
 
アバター
研究者氏名
本城 和彦
 
ホンジョウ カズヒコ
eメール
honjouuec.ac.jp
URL
http://scholar.google.co.jp/citations?user=pq0d-m0AAAAJ&hl=ja&oi=ao
所属
電気通信大学
部署
先端ワイヤレスコミュニケーション研究センター
職名
客員教授, 名誉教授(電気通信大学)
学位
工学博士(東京工業大学 1983), 工学修士(東京工業大学 1976)
科研費研究者番号
90334573

プロフィール

マイクロ波ならびに化合物半導体デバイスの分野での研究開発を継続して実施しています。

【マイクロ波能動素子回路の平面回路化:高出力・広帯域・高機能】1976年~1985年 
NEC中央研究所において、GaAsFETの有する潜在能力を最大限引き出す回路形式・構成に関する研究を行い、マイクロ波帯高出力内部整合の大信号設計法を確立して製品化するなど現在使われているマイクロ波高出力増幅器の基礎を築きました。加えて抵抗負荷増幅器と整合増幅器を同一回路で実現する超広帯域増幅器構成法を提案し、光通信などの超高速ベースバンド通信の要素技術確立に貢献しました。また低雑音増幅、混合、フィルタ、IF増幅の4機能が1チップの搭載された世界で始めての12GHz帯多機能MMICを開発しました。
  
【ヘテロ接合バイポーラトランジスタ(HBT)の実用化研究】1985年~2001年 
NECマイクロエレクトロニクス研究所において、表面リーク電流を低減し1/f雑音を大きく低減(-17dB)した低位相雑音発振用HBT(ヘテロ接合バイポーラトランジスタ)の開発に成功し、その回路応用としてモノリシック電圧制御発振器、ECLゲートアレイ、10Gbps光通信用IC、低電圧携帯電話用高出力HBTを開発しました。さらにHBT素子のミリ波特性を向上させるため極限までベース抵抗を低減できる選択再成長HBTのプロセス・デバイス開発を行い、26GHz帯高出力増幅器モジュール、38GHz帯発振器、40Gbps光通信用アナログIC、 94GHz帯MMIC、30GHz帯高出力HBT MMICの開発を行い、HBTのマイクロ波ミリ波帯応用開拓ならびに超高速回路開拓の基盤技術を確立しました。
 
【電磁波伝送デバイス・回路の極限性能追及】2001年~2018年 
電気通信大学において,増幅器の高電力効率化のために必要な4次以上の高調波次数を独立に設計制御できるマイクロ波F級負荷回路の設計法を提案・発展させ,寄生リアクタンス補償法、高調波リアクティブ負荷型増幅器を提案・実現して5.65GHzでGaNHEMTを用いて90%の世界最高ドレーン効率を達成しました.また出力バックオフ時の電力効率増大を目指したドハティ増幅器を,四分の一波長インバータ無しで超小型構成する方法を提案し効果を実証しました。広帯域性に関してはUWB用小型平面自己補対アンテナ,このアンテナを駆動できるアクティブバラン内蔵超広帯域MMIC送受増幅チップ,インパルスUWB信号発生・復調HBTMMICチップセットなどインパルスUWBの基本技術を確立しました.設計ツールとして電磁界・半導体デバイス同時シミュレーション法を開発し,60GHz帯pHEMT増幅器モジュール設計,GaN HEMTのフィンガー長最適化設計や小型平面アンテナの等価回路モデル化に応用しました.また高効率電力増幅回路の時間反転双対性の研究を行い,マイクロ波高効率整流器とマイクロ波高効率増幅器の回路を共用化することに成功しマイクロ波無線電力伝送装置に応用しました.

最近では,総務省電波利用料研究開発により第5世代無線システム(5G)基地局用低SHF/高SHF同時増幅GaNHEMT高効率低ひずみ電力増幅器の研究開発,ならびに総務省戦略的情報通信研究プログラム(SCOPE)により,5Gバックホールや個人用超高速非接触カードなどへの応用を目指したループアンテナアレイによるOAM(軌道角運動量)多重通信の研究を実施しています.

これまでに、122編の査読付きジャーナル論文,136編の国際会議プロシーディングス論文,394編の国内会議口頭発表論文,22編の書籍,99件の登録日本特許,19件の米国登録特許,3件のヨーロッパ特許,3件の中国特許に,上記の成果が纏められています。また、課程博士9名ならびに修士38名を主任指導教員として修了させています。

研究分野

 
 

経歴

 
1976年4月
 - 
1987年6月
日本電気㈱中央研究所電子デバイス研究部 研究員
 
1987年7月
 - 
1993年6月
日本電気㈱マイクロエレクトロニクス研究所 研究課長
 
1993年7月
 - 
1999年6月
日本電気㈱マイクロエレクトロニクス研究所 超高速デバイス研究部長
 
1994年4月
 - 
1995年3月
(兼)東北大学 電気通信研究所 非常勤講師
 
1997年7月
 - 
2000年3月
(兼)電気通信大学 客員教授
 
1999年4月
 - 
2003年3月
(兼)青山学院大学 非常勤講師
 
1999年7月
 - 
2001年3月
日本電気㈱ システムデバイス基礎研究本部 主席研究員
 
2001年4月
 - 
2017年3月
電気通信大学 情報通信工学専攻 教授
 
2009年4月
 - 
2011年3月
電気通信大学 先端ワイヤレスコミュニケーション研究センター(AWCC) センター長
 
2014年4月
 - 
2016年3月
電気通信大学 情報理工学研究科・情報理工学部 研究科長・学部長併任
 
2015年4月
 - 
2017年3月
(兼)宇宙科学研究所 宇宙機応用工学研究系 客員教授
 
2016年4月
 - 
2017年3月
電気通信大学 情報理工学研究科 研究科長
 
2017年4月
 - 
現在
電気通信大学 先端ワイヤレスコミュニケーション研究センター 客員教授
 
2017年4月
 - 
現在
電気通信大学 名誉教授
 

学歴

 
1970年4月
 - 
1974年3月
電気通信大学 電気通信学部 電波通信学科
 
1974年4月
 - 
1976年3月
東京工業大学大学院 理工学研究科 電子物理工学専攻
 

委員歴

 
1985年5月
 - 
2002年
電子情報通信学会  論文誌査読委員
 
1987年5月
 - 
1991年4月
電子情報通信学会  マイクロ波研究専門委員
 
1988年12月
 - 
1992年12月
IEEE  MTT-S Microwave and Millimeterwave Integrated Circuit Symposium Technical Program Committee Member
 
1989年5月
 - 
1991年3月
電子情報通信学会  APMC1990プログラム委員会幹事
 
1992年1月
 - 
1992年12月
電子情報通信学会  英文論文誌特集号編集委員長(ヘテロ接合デバイス特集号)
 
1993年1月
 - 
1993年12月
電子情報通信学会  MWE93TPC委員長
 
1993年1月
 - 
1995年12月
IEEE  Japan Chapter Treasurer
 
1993年1月
 - 
1995年12月
IEEE  MTT-S Microwave and Millimeterwave Integrated Circuit Symposium Steering Committee Member
 
1993年5月
 - 
1995年3月
電子情報通信学会  APMC1994プログラム委員会幹事
 
1995年5月
 - 
1997年4月
電子情報通信学会  マイクロ波研究専門員会幹事
 
1996年1月
 - 
1996年12月
電子情報通信学会  英文論文誌特集号編集委員長
 
1997年1月
 - 
1999年3月
電子情報通信学会  APMC98実行委員会総務委員長
 
1998年1月
 - 
2003年12月
IEEE  Elected Administrative Committee Member
 
1998年1月
 - 
2003年12月
IEEE  MTT-S IMS Technical Program Committee Member
 
1998年1月
 - 
2006年12月
IEEE  MTT-S Technology Coordinating Committee Member
 
1999年1月
 - 
2003年12月
IEEE  MTT-S Transnational Committee Chair
 
1999年10月
 - 
2000年9月
応用物理学会  SSDMサブコミッティ チェア
 
2000年4月
 - 
2003年3月
電子情報通信学会  APMC2002プログラム委員長
 
2000年5月
 - 
2002年4月
電子情報通信学会  会誌編集特別幹事
 
2001年4月
 - 
2005年3月
電子情報通信学会  ハンドブック委員会専門幹事
 

受賞

 
1979年11月
日本電気株式会社 社長特別賞 ”砒化ガリウム電界効果トランジスタの開発・量産化”
 
1980年3月
電子情報通信学会学術奨励賞 ”マイクロ波高出力内部整合GaAs FETの研究開発”
 
1983年6月
米国電気電子学会 IEEE MTT-S Microwave Prize "Ultra-Broadband Amplifier :The most significant contribution to microwave society in 1983"
 
1988年5月
米国電気電子学会 IEEE MTT-S Microwave Prize "X-band Analog frequency divider for PLL: The most significant contribution to microwave society in 1988"(2回目)
 
1989年12月
日本電気株式会社 顕功賞一級 "プロセス・デバイス解析システム開発・実用化"
 
1997年1月
米国電気電子学会 IEEE Fellow "For contributions to the development of gallium-arsenide integrated circuits"
 
1999年9月
電子情報通信学会 エレクトロニクスソサエティ賞 ”マイクロ波GaAs FET, HBTの研究開発”
 
2001年12月
武田科学振興財団 武田研究奨励賞優秀賞 "マイクロ波高効率電力増幅器"
 
2004年6月
米国電気電子学会 IEEE MTT-S Meritorious Service Award "International Volunteer Activities for Microwave Society as an Elected AdCom"
 
2005年3月
電子情報通信学会 エレクトロニクスソサエティ功労感謝状 "マイクロ波研究専門委員会活動への貢献"
 
2008年9月
電子情報通信学会 IEICEフェロー "マイクロ波半導体回路の高性能化および集積回路化への貢献”
 
2012年5月
エレクトロニクス実装学会 論文賞 ”高密度実装回路のモデル化”
 
2016年9月
電子情報通信学会 招待論文賞 ”マイクロ波高効率電力増幅器の統一的設計理論”
 
2017年1月
IEEE Life Fellow
 

論文

 
Advanced Mode Unity Using Loop Antennas Proximate to Reflector for Orbital Angular Momentum Communication
Ryohei Yamagishi, Hiroto Otsuka, Ryo Ishikawa, Akira Saitou, Hiroshi Suzuki, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2018 Asia Pacific Microwace Conference      2018年11月   [査読有り]
High-Performance Long-Range OAM Communication
Hiroto Otsuka, Ryohei Yamagishi, Ryo Ishikawa, Akira Saitou, Hiroshi Suzuki, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2018 Asia Pacific Microwace Conference      2018年11月   [査読有り]
GaN HEMT Darlington Power Amplifier with Independent Biasing for High-Efficiency Low-Distortion Wide-Dynamic-Range Adjustment
Atsushi Kitamura, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2018 Asia Pacific Microwace Conference      2018年11月   [査読有り]
Double Multiplicity Exploiting Orthogonal Polarizations of OAM-Wave for OAM Communication with Loop Arrays
Akira Saitou, Hiroto Otsuka, Ryohei Yamagishi, Ryo Ishikawa, Hiroshi Suzuki, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2018 Asia Pacific Microwace Conference      2018年11月   [査読有り]
18GHz-/28GHz-Band Gain-Boosted Feedback Power Amplifiers Using Affordable GaN HEMT MMIC Process
Tsukasa Yasui, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2018 Asia Pacific Microwace Conference      2018年11月   [査読有り]
A Novel Reconfigurable GaN Filter MMIC with Active Reflector
Hitoishi Mizutani, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2018 Asia Pacific Microwace Conference      2018年11月   [査読有り]
4.5-/4.9-GHz-Band Selective High-Efficiency GaN HEMT Power Amplier by Characteristic Impedance Switching
Kazuki Mashimo, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
IEICE Transactions on Electronics   101-C(10) 751-758   2018年10月   [査読有り]
Fully Integrated Asymmetric Doherty Amplifier Based on Two-Power-Level Impedance Optimization
Ryo Ishikawa, Yoichiro Takayama, Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 48th European Microwave Conference (EuMC2018)   1221-1224   2018年9月   [査読有り]
GHz-Band High-Efficiency Rectifier Design Based on MHz-Band
Minato Machida, Ryo Ishikawa, Yoichiro Takayama, and Kazuhiko Honjo
2018 IEEE International Microwave Symposium (IMS)   Th1B    2018年6月   [査読有り]
Jun Enomoto, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
IEEE Transactions on Microwave Theory and Techniques   65(12) 4947-4952   2017年12月   [査読有り]
Alice Maruyama, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2017 Asia Pacific Microwave Conference   THP1(P8)    2017年11月   [査読有り]
Hiroto Otsuka, Ryohei Yamagishi, Akira Saitou, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2017 Asia Pacific Microwave Conference   TH2B2    2017年11月   [査読有り]
Akira Saitou, Hiroto Otsuka, Ryohei Yamagishi, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2017 Asia Pacific Microwave Conference   TH2B3    2017年11月   [査読有り]
Ryohei Yamagishi, Hiroto Otuka, Akira Saitou, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Proceedings of the 2017 Asia Pacific Microwave Conference   TH2B3    2017年11月   [査読有り]
マイクロ波半導体回路研究の黎明期 -立体回路から平面トランジスタ回路へ-
本城和彦  高山洋一郎
電子情報通信学会和文論文誌C   J100C(10) 390-399   2017年10月   [査読有り][招待有り]
Wide-Band High-Efficiency GaN HEMT Amplifier
Yuki Takagi, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 47th European Microwave Conference   EuMC22-4 468-471   2017年10月   [査読有り]
Kazuki Mashimo, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 47th European Microwave Conference   EuMC22-2 460-463   2017年10月   [査読有り]
Hiroto Otsuka, Ryohei Yamagishi, Akira Saitou, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 47th European Microwave Conference   EuMC03-5 54-57   2017年10月   [査読有り]
A Novel Two-Dimensional Changeover GaN MMIC Switch
Hiroshi Mizutani, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
2017 IEEE Compound Semiconductor Integrated Circuit Symposium(Accepted)      2017年10月   [査読有り]
Tsukasa Yasui, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
IEEE Microwave and Wireless Components Letters   27(10) 930-932   2017年10月   [査読有り]
Concurrent Dual-Band Amplifier Design Technique for 5G Wireless Systems
Kazuhiko Honjo, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa
12th Topical Workshop on Heterostructure Microelectronics(Invited)   (10-1) 85-86   2017年8月   [査読有り][招待有り]
Ryo Ishikawa, Yoichiro Takayama, and Kazuhiko Honjo
Digest of 2017 IEEE International Microwave Symposium   (THIFA02-14) 2045-2048   2017年6月   [査読有り]
Duy Manh Loung, Ryo Ishikawa, Yoichirou Takayama, and Kazuhiko Honjo
IEEE Transactions on Circuits and Systems 1   64(5) 1140-1151   2017年5月   [査読有り]
低周波アクティブロード・プル評価に基づくマイクロ波高効率増幅器設計法―トランジスタ内寄生容量の非線形性考慮による高精度化―
陶堯,石川亮,本城和彦
電子情報通信学会和文論文誌C   J99-C(12) 651-658   2016年12月   [査読有り][招待有り]
Akira Saitou, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 2016 Asia Pacific Microwave Conference   -    2016年12月   [査読有り]
Ryo Ishikawa, Yoichiro Takayama, and Kazuhiko Honjo
IEICE Transactions on Electronics   99-C(10) 1147-1155   2016年10月   [査読有り]
Tsuyoshi Yoshida, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
IEICE Transactions on Electronics   99-C(10) 1130-1139   2016年10月   [査読有り]
Jun Enomoto, Haruka Nishizawa, Ryo Ishikawa, Yoichiro Takayama, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 46th European Microwave Conference   1075-1078   2016年10月   [査読有り]
Hiroshi Mizutani, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 46th European Microwave Conference   691-694   2016年10月   [査読有り]
Hiroshi Mizutani, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
IEEE Transactions on Microwave Theory and Techniques   64(09) 2863-2870   2016年9月   [査読有り]
Shinichi Tanaka, Takao Katayose, Hiroki Nishizawa, Ken'ichi Hosoya, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
IEICE Transactions on Electronics   E99-C(7) 830-836   2016年7月   [査読有り]
Shoichi Onodera, Ryo Ishikawa, Akira Saitou, and Kazuhiko Honjo
IEICE Transactions on Communication   E99-B(07) 1550-1557   2016年7月   [査読有り]
Optimum Load Impedance Estimation for High-Efficiency Microwave Power Amplifier Based on Low-Frequency Active Multi-Harmonic Load-Pull Measurement
Proceedings of 2015 Asia Pacific Microwave Conference      2015年12月   [査読有り]
Kazuhiko Honjo, Ryo Ishikawa
2015 IEEE Compound Semiconductor IC Symposim (New Orleans)   227-230   2015年10月   [査読有り][招待有り]
Akira Saitou, Ryo Ishikawa1, Kazuhiko Honjo
IEEE-APS Topical Conference on Antennas and Propagation in Wireless Communications (Torino)   235-238   2015年9月   [査読有り][招待有り]
Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Proceedings of 45th European Microwave Conference (Paris)   295-298   2015年9月   [査読有り]
Hiroshi Mizutani, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Proceedings of 45th European Microwave Conference (Paris)   56-59   2015年9月   [査読有り]
5.8GHz帯可変焦点型ガウシアンビームアレイアンテナの簡素化
井上泰平,石川亮,斉藤昭,本城和彦
電子情報通信学会和文論文誌B   J98-B(09) 906-913   2015年9月   [査読有り]
Kohei Hasegawa, Akira Saitou, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
IEICE Transactions on Electronics   E98-C(7) 709-715   2015年7月   [査読有り]
Duy Manh Luong, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa and Kazuhiko Honjo
Japanese Journal of Applied Physics   Vol. 54(04DF11) 1-8   2015年4月   [査読有り]
Shintaro Watanabe, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa,and Kazuhiko Honjo
IEEE Transactions on Microwave Theory and Techniques   63(2) 572-579   2015年2月   [査読有り]
熱メモリ効果解析のための大信号HEMT モデル用多段はしご型RC 熱回路のパルス応答評価による実験的パラメータ抽出手法
吉田慎悟,石川亮,本城和彦
電子情報通信学会和文論文誌C   J97-C(12) 456-462   2014年12月   [査読有り]
マイクロ波電力増幅器の統一的設計理論とその応用 (招待論文)
本城和彦,高山洋一郎,石川亮
電子情報通信学会和文論文誌C   J97-C(12) 446-455   2014年12月   [査読有り][招待有り]
Analytical Characteristic Expression for Dualband Antennas Embedded with Elements inside the Antenna
Akira Saitou, Shoichi Onodera, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 2014 Asia Pacific Microwave Conference   FR1F-1 971-973   2014年11月   [査読有り]
Two Signal Power Level Design for Shunt-Connected Type GaN HEMT Doherty Power Amplifier without a Quarter-Wave Inverter
Yosuke Iguchi, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Proceedings of 2014 Asia Pacific Microwave Conference   FR2B-4 1004-1006   2014年11月   [査読有り]
Efficient Supply Power Control by PWM Technique for Microwave Wireless Power Transfer Systems
Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 2014 Asia Pacific Microwave Conference   FR3C-3 1101-1103   2014年11月   [査読有り]
A 5.8-GHz Reconfigurable Power Divider for Wireless Power Transfer
Yusuke Ohta, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 2014 Asia Pacific Microwave Conference   TH4D-1 693-695   2014年11月   [査読有り]
Analysis on Rejection Band for a Practical Broadband Balun using an Asymmetric Coupled-line in Free Space
Daiki Endo, Akira Saitou, Ryo Ishikawa, and Kazuhiko Honjo
Proceedings of 2014 Asia Pacific Microwave Conference   WE1B-5 28-30   2014年11月   [査読有り]
Jun Enomoto, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Proceedings of 44th European Microwave Conference   EuMC Conference Proceedings 544-547   2014年10月   [査読有り]
Comparison of Power Gain Performance between Conventional and Independently Biased HBT Cascode Chips
Luong Duy Manh, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
International Conference on Solid State Devices and Materials (SSDM2014)   (PS-6-1) 120-121   2014年9月   [査読有り]

Misc

 
マイクロ波増幅器の基礎(基本原理から最新の話題まで)
本城 和彦
Microwave Workshops and Exhibition   MWE2017(FR1A-1) 1-10   2017年12月   [依頼有り]
モバイル機器における高精度設計技術 (基調講演)
本城和彦
第59回エレクトロニクス実装学会教育セミナー      2014年2月
マイクロ波高効率電力増幅と高効率整流  (招待講演)
本城和彦, 石川 亮
Microwave Workshops and Exhibitions (MWE2013)      2013年11月
マイクロ波ドハティ電力増幅器の回路構成  (招待講演)
高山洋一郎,本城和彦
Microwave Workshops and Exhibitions (MWE2013)      2013年11月
最新RFパワーアンプの回路/システム/テクノロジ
本城 和彦
RFワールド(CQ出版社)   (12) 70-82   2010年11月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
宇宙太陽発電
本城和彦(第2章, 1-2分担) (担当:共著, 範囲:送電用電力増幅器)
オーム社   2012年7月   
メタマテリアルⅡ
本城和彦(第18章分担) (担当:共著, 範囲:第18章 マイクロ波アクティブデバイス)
シーエムシー出版   2012年5月   
ワイヤレス給電技術の最前線
篠原真毅監修, 本城和彦他 (担当:共著, 範囲:3.2 半導体マイクロ波増幅回路)
シーエムシー出版   2011年12月   
高周波半導体の基板技術とデバイス応用
佐野芳明・奥村次徳編, 本城和彦他 (担当:共著, 範囲:展望 高周波利用のゆくえ、デバイスの位置づけ)
シーエムシー出版   2011年7月   
MEMS/NEMS工学全集
桑野博喜監修、本城和彦 他著 (担当:共著, 範囲:第3節-2 マイクロ波工学)
㈱テクノシステム   2009年4月   
最新マイクロ波帯トランジスタ回路の基礎と設計
小西良弘,本城和彦(監著) (担当:監修, 範囲:第3章ミクサ,第4章高出力増幅器,第5章広帯域増幅器,第6章発振器)
ケイラボ出版   2008年11月   
薄膜ハンドブック(第2版)
学振131委員会編 本城和彦 他 (担当:共著, 範囲:第2章3.2 HBT)
オーム社   2008年3月   
高周波半導体デバイス・回路の新展開
佐野芳明・奥村次徳編、本城和彦他 (担当:共著, 範囲:展望;高周波のゆくえ、デバイスの位置づけ)
シーエムシー出版   2006年11月   
RF半導体回路・モジュール技術とシステム応用
小西良弘、本城和彦 (担当:監修, 範囲:Chapters 3 Mixers, Chapter 4 High Power Amplifiers, Chapter 5 Broad Band Amplifiers, Chapter 6 Oscillators)
ケイラボ出版   2005年1月   
化学便覧 応用化学編 第6版 (Ⅴ-1-4) 化合物半導体
日本化学会編、本城和彦他 (担当:共著, 範囲:Chapter5-1-4 Compound Semiconductor)
社団法人日本化学会(丸善株式会社)   2003年5月   

講演・口頭発表等

 
円形ループアンテナアレイに平面波が入射した場合の受信電流の解析
斉藤昭,石川亮,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
ループアンテナを用いたOAM多重通信方式における給電ケーブルの影響の解析
三宅久之助,斉藤昭,大塚啓人,山岸遼平,鈴木博,石川亮,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
OAM波を生成するループアンテナと円形アレーアンテナの関係
鈴木博,斉藤昭,本城和彦,石川亮
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
エンハンスメント型 GaAs HEMT 微小電力整流器
吉田剛,石川亮,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
10MHz帯零しきい値トランジスタ増幅・整流器
久米鳳春,石川亮,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
四分の一波長インピーダンス変換器を用いない高調波処理GaN HEMT 高効率ドハティ増幅器
瀬下拓也,高山洋一郎,石川亮,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
バックオフ/飽和 両領域最適化設計GaN HEMT MMIC 非対称ドハティー増幅器
石川亮,高山洋一郎,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
異なる飽和出力電力のGaN HEMTを用いた非対称高効率ドハティ増幅器
高木裕貴,長谷川直輝,太田喜元,石川亮,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
Chireix 増幅器の高効率動作範囲を拡大する手法の提案
安井吏,石川亮,本城和彦
2019年電子情報通信学会総合全国大会   2019年3月22日   
高調波インピーダンス変成器の小型化およびそのF級増幅器への応用
齋木研人,田中慎一,石川亮,本城和彦
電子情報通信学会技術研究報告   2018年11月15日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
メタマテリアル技術を用いたリコンフィギュラブルRFスイッチの開発
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 水谷浩
第5世代移動通信システム実現にむけた研究開発  マルチバンド・マルチアクセス無線機構成技術(技術課題ウ-2)
総務省: 電波資源開拓のための研究開発
研究期間: 2015年9月 - 2019年3月    代表者: 山尾 泰
ループアンテナアレイを用いた軌道角運動量超多重通信方式の研究
総務省: 電波有効利用促進型研究開発
研究期間: 2017年6月 - 2019年3月    代表者: 石川亮
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 本城 和彦
スマートデバイスモジュールを用いた双方向ワイヤレス電力・情報同時伝送システム の研究開発
総務省: 戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)
研究期間: 2013年8月 - 2015年3月    代表者: 本城 和彦
ワイヤレスICTスマートグリッドネットワークの研究開発
総務省: 戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)
研究期間: 2010年8月 - 2013年3月    代表者: 本城 和彦
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 本城 和彦
SETは単電子トランジスタと呼ばれるようにその名称にトランスファーレジスターを語源とするトランジスタという用語が含まれている。このトランスファーレジスター機能を最大限発揮させ、これまでSETにおいては十分議論されてこなかった電力利得と帯域に関して詳細な検討を行った。今年度は、SETの解析モデルとして内田らより提案されている電流モデル式をベースとし、この式をゲート電圧、およびドレーン電圧で編微分して得られる量をとトランスコンダクタンスおよび出力コンダクタンスと定義し高周波等価回路を導出した。...
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 高山 洋一郎
超高周波電力増幅器の高利得高出力化の回路手法として注目されているカスコード回路について,従来構成に比べて設計の自由度を拡げることにより電力効率の向上及びひずみ低減が期待できる独立バイアス形カスコード電力増幅器を提案して,GaNHEMT,InGaP/GaAsHBT及びGaAspHEMTMMICによる各提案回路構成の2GHz帯増幅器を設計製作し,従来構成のカスコード増幅器に比べて電力効率及びひずみ特性の優れた増幅器を実現した.
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2008年 - 2011年    代表者: 中嶋 信生
自動車事故防止を目的として,高信頼な車車間情報通信,高精度測位,危険の表示方法等の研究開発を行った.具体的にはMIMO+アダプティブ複号化,路側無線機中継,車の置かれた状況に応じたルーティング手法等の適用により,車車間通信の高信頼化を図ると共に,電波干渉の強い車車間通信に耐える低歪・高能率な無線回路を開発した.衝突防止に向けた車対人の相対測位ならびに歩行者の高精度電波測位では, 2. 4 GHzの周波数で推定誤差1m以下を達成した.ウェアラブル型の常時即時認識可能なドライバー用情報表示機器...
近距離無線用アンテナ及び無線回路内蔵プリント基板の開発
経済産業省: 戦略的基盤技術高度化支援事業
研究期間: 2006年4月 - 2010年3月    代表者: 斉藤 昭
超高感度広波長域量子細線フォトディテクタアレイの開発
総務省: 戦略的情報通信研究開発促進制度(SCOPE)
研究期間: 2004年10月 - 2009年3月    代表者: 小倉睦郎
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2006年 - 2007年    代表者: 本城 和彦
群遅延特性の均一化はUWB(3.1〜10.6GHz帯)など超広帯域無線システムの実現において重要な課題である。そこでまず、群遅延解析を行うため電磁界を考慮した半導体デバイス解析を、FDTD法をベースにした電磁界・半導体同時シミュレーションおよび実験に基づいて行った。開発した手法の有効性を確認するため、表面波導波路の一種であるPDTL線路とHEMT素子が実装された60GHz帯増幅器モジュールの解析を行い、解析結果と実験結果が良く一致することを確認した。そこで、長ゲートフィンガー構造のInGa...
無線動作機能を内蔵回路で形成するプリント配線板の開発
経済産業省: 地域新生コンソーシアム研究開発事業
研究期間: 2004年6月 - 2006年3月    代表者: 斉藤昭
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2003年 - 2004年    代表者: 本城 和彦
原理的には無限次までの高調波を処理できる分布定数線路を用いたF級増幅器とその回路素子数削減法を提案し、これを用いて7次高調波処理までを行うF級増幅器の試作を行った。F級増幅器は、負荷インピーダンスを偶数次高調波に対しては短絡、奇数次高調波に関しては開放とすることにより、トランジスタ出力端での電力損失を抑える回路であるが、マイクロ波の周波数帯域ではトランジスタ内部に寄生インダクタンスや寄生容量(特にベース-コレクタ間容量(Cbc))が介在するために、トランジスタ出力端子において短絡・開放条件...

特許

 
Japanese Patent 5979559 : 高効率電力増幅器
神山仁宏,石川亮,本城和彦
Japanese Patent 6218272号 : 電力伝送装置
石川亮,本城和彦,高山洋一郎
Japanese Patent 6069956 : トランジスタ最適負荷測定装置およびトランジスタ最適負荷測定方法
石川亮,高山洋一郎,本城和彦
Japanese Patent 5924730 : ドハティ増幅回路
高山洋一郎 本城和彦
US Patent US9257948B2 : High Efficiency Power Amplifier
Masahiro Kamiyama, Ryo Ishikawa, Kazuhuiko Honjo
Chinese Patent CN102006019 B : 放大器電路
本城和彦,高山洋一郎,石川亮
US Patent US9093757B2 : Antenna
Yutaka Aoki, Akira Saitou, Kazuhiko Honjo
Japanese Patent 5608947 : 無線通信システム及び無線送信機
本城和彦,斉藤昭
Chinese Patent CN102498613B : 微波高次諧波処理電路
黒田健太,本城和彦
Japanese Patent 5565727 : 歪補償回路
高山洋一郎,安藤晃洋、本城和彦,石川亮,吉田剛
Japanese Patent 5549007 : Mirowave Harmonic Frequency Processing Circuit
黒田健太,本城和彦
US Patent US8680941B2 : Mirowave Harmonic Processing Circuit
Kenta Kuroda, Kazuhiko Honjo
Japanese Patent 5408616 : 増幅回路
本城和彦,高山洋一郎,石川亮
Japanese Patent 5252513 : 複数周波円偏波アンテナ
青木由隆、斉藤昭,本城和彦
Japanese Patent 5212949 : 小型可変ビームマイクロ波アンテナ
青木由降,斉藤昭,本城和彦
Japanese Patent 5177675 : 高調波処理回路及びこれを用いた増幅回路
石川亮, 本城和彦
Japanese Patent 5153738 : 複数周波アンテナ
青木由隆、斉藤昭、本城和彦
European Patent EP2058943B1 : Harmonic Processing Circuit and Amplifiering Circuit Using the Same
Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Japanese Patent 5035846 : ドハーティ増幅回路
高山洋一郎, 本城和彦
US Patent US8164396B2 : Harmonic Processing Circuit and Amplifying Circuit Using the Same
Ryo Ishikawa, Kazuhiko Honjo
Chinese Patent CN101517892B : 高次諧波処理電路以及使用了它的放大電路
石川亮,本城和彦
US Patent US8154348B2 : Amplifier Circuit
Kazuhiko Honjo, Yoichiro Takayama, Ryo Ishikawa
Japanese Patent 4335633 : F級増幅回路及びF級増幅用負荷回路
相川清志、本城和彦
Japanese Patent 4303207 : 高周波差動信号用フィルタ
斉藤昭、本城和彦
Japanese Patent 4287831 : 高周波差動信号用フィルタの構造
斉藤昭、本城和彦
Japanese Patent 4209352 : インターディジタルフィルター
斉藤昭、本城和彦
Japanese Patent 4206045 : 差動信号用帯域通過フィルター及びこれを複数備える多周波アンテナ
斉藤昭、本城和彦
Japanese Patent 4176613 : 超広帯域アンテナ及び超広帯域高周波回路モジュール
斉藤昭、本城和彦
Japanese Patent 4143805 : 高調波処理回路およびそれを用いた増幅回路
小林由紀子、本城和彦
US Patent US7265717B2 : Ultra-Wideband antenna and ultrahigh frequency circuit module
A.Saitou K.Honjo
Japanese Patent 4002864 : バラクターダイオードおよび半導体集積回路装置
野崎真次、森崎弘、内田和男、本城和彦、加藤修一
US Patent US7250834B2 : Bandpass filter for differential signal and multifrequency antenna provided with same
Akira Saitou, Kazuhiko Honjo
US Patent US7196597B2 : Bandpass filter for differential signal and multifrequency antenna provided with same
Akira Saitou, Kazuhiko Honjo
Japanese Patent 3942984 : バイポーラトランジスタ、マルチフィンガーバイポーラトランジスタ、バイポーラトランジスタ製造用エピタキシャル基板、及びバイポーラトランジスタの製造方法
本城和彦、内田和男、加藤修一、森崎弘、野崎真次、一戸隆久
US Patent US6396348B1 : Circuit for Dealing with Higher Harmonics and Circuit forAmplifing Power Efficiency
Kazuhiko Honjo
Japanese Patent 3130575 : マイクロ波ミリ波送受信モジュール
本城和彦
Japanese Patent 2912131 : LSI配線構造
本城和彦
Japanese Patent 2861585 : トランジスタ解析装置
本城和彦
Japanese Patent 2861497 : モノリシックミリ波アンテナおよびその製造方法
本城和彦
US Patent 5845395 : Method of Producing High Temperature Super-conductive Thin Film Device
Kazuhiko Honjo
Japanese Patent 2833963 : 半導体集積回路
本城和彦
Japanese Patent 2822953 : 超伝導回路の製造方法
本城和彦
Japanese Patent 2738165 : 化合物半導体素子
本城和彦
Japanese Patent 2687434 : 超伝導ベーストランジスタとその動作方法
本城和彦
Japanese Patent 2679650 : 高出力ミリ波MMIC
本城和彦
Japanese Patent 2674741 : 広帯域増幅器
本城和彦
Japanese Patent 2671423 : 超伝導分布型増幅器
本城和彦
Japanese Patent 2621577 : ウエハースケール集積回路
本城和彦
Japanese Patent 2621576 : モノリシックマイクロ波ミリ波アレイアンテナモジュール
本城和彦
Japanese Patent 2616464 : 高効率電力増幅回路
本城和彦