基本情報

所属
広島大学 (医学)分子細胞情報学 教授

研究者番号
90332767
J-GLOBAL ID
201101084440600773

一貫して「小胞体ストレス応答の分子機構と生理・病態に関わる研究」を推進し、アルツハイマー病や骨代謝疾患、希少難病などの発症機序解明とそれらの治療への扉を開く数多くの業績を挙げてきました(NCB, 1999, NCB 2005, NCB 2009(2), Nat Commun 2012, Mol Cell 2014など)。日本神経化学会理事長や日本学術会議連携研究員を務めるなど我が国の学術活動の先導的立場で若手研究者の育成に努めるとともに、大学寄附講座を開設し産学連携研究を展開させ地域・社会に幅広く貢献しています。本学においては、特に優れた研究を行う教授職(Distinguished Professor)に認定されています。

論文

  194

書籍等出版物

  10