共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2020年3月

2次元無機有機ペロブスカイト材料によるハイブリッド特有の光学応答

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

課題番号
16H03890
体系的課題番号
JP16H03890
担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
16,510,000円
(直接経費)
12,700,000円
(間接経費)
3,810,000円

本研究の目的は,無機と有機が複合したペロブスカイト材料のハイブリッド特有の光学応答を顕著に出現させることである.前半は,新しいタイプのレーザー(キャビティポラリトン)の研究を中心に,後半は,励起子特性や太陽電池応用の研究を行った.
前半では,2次元材料を含むマイクロキャビティの作製に成功し,光と励起子との強結合を確認し,ポラリトンレーザーへの道筋を切り拓いた.励起子特性では,3次元材料において,励起子‐励起子散乱発光を観測し,様々な励起子パラメータの確定に成功した.また,太陽電池応用では,ペロブスカイト薄膜作製時にエアフローを行うことにより,ピンホールの少ない良質な薄膜の作製に成功した.

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-16H03890/16H03890seika.pdf
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-16H03890
ID情報
  • 課題番号 : 16H03890
  • 体系的課題番号 : JP16H03890