基本情報

所属
北里大学 獣医学部 講師
学位
博士(獣医学)(2020年3月 北海道大学大学院獣医学研究科)

研究者番号
00896350
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-3265-4143
J-GLOBAL ID
202101018204129894
researchmap会員ID
R000016256

外部リンク

 

獣医師 博士(獣医学) 環境毒性研究者

 

環境問題の解決は持続可能な開発目標(SDGs)にも含まれる国際的な課題です。

特に環境汚染物質による毒性影響は我々人類・野生生物・自然環境全てに影響を及ぼしますが、次々に開発される化学物質に対してその毒性メカニズムの解明は追い付いていません。

 

これに対し、獣医師としての生体レベルでの臨床的知識と、最新の分子生物学・AI・シミュレーション手法を用い、環境汚染物質がヒト・野生動物へ与える毒性影響の解明に挑戦しています。

 

現在進行中の研究テーマ

・動物実験を行う事ができない希少種のシミュレーションを用いた非侵襲的な毒性評価法の構築

殺鼠剤抵抗性ネズミ(スーパーラット)の抵抗性メカニズムの解明と新規殺鼠剤の開発

・小笠原諸島における外来ネズミの殺鼠剤による駆除と固有種の殺鼠剤リスク評価

・永遠の化学物質:パーフルオロアルキル化合物(PFAS)の毒性影響評価

 ・AlphaFold2タンパク質立体構造予測の毒性予測への応用法の構築

・古紙リサイクル排水が水圏生物に与える毒性影響の解明

 

研究室HP

https://kitasatoxlab.jp/

Twitter

https://twitter.com/toxtoxtoxtk

 


学歴

  2

受賞

  8

論文

  16

MISC

  28

書籍等出版物

  3
  • 日本獣医薬理学, 毒性学会 (担当:分担執筆, 範囲:Ⅷ-16: 皮膚毒性試験, Ⅸ-18: マウスを用いる小核試験, Ⅸ-19: 哺乳類の培養細胞を用いる染色体異常試験, X-20: ニワトリ胚を用いた催奇形性試験,)
    文永堂出版 2023年3月 (ISBN: 9784830032868)
  • 藤村 響男, 筏井 宏実, 渡辺 隆之 (担当:分担執筆)
    Gakken 2022年12月21日 (ISBN: 9784780914672)
  • 津田 良夫, 安居院 宣昭, 谷川 力, 夏秋 優, 林 利彦, 平林 公男, 山内 健生 (担当:分担執筆, 範囲:1-69 殺鼠剤抵抗性)
    朝倉書店 2020年5月 (ISBN: 9784254640489)

講演・口頭発表等

  70

担当経験のある科目(授業)

  6

所属学協会

  5

共同研究・競争的資金等の研究課題

  9

社会貢献活動

  1

メディア報道

  2