金成 慧

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/15 12:52
 
アバター
研究者氏名
金成 慧
 
カナリ ケイ
URL
https://goo.gl/forms/aLeb9o1YYivf8HpE2
所属
玉川大学
部署
脳科学研究所 応用脳科学研究センター
職名
嘱託研究員
学位
博士(工学)(東京工業大学)
その他の所属
東京工業大学

研究分野

 
 

経歴

 
2017年9月
   
 
玉川大学 脳科学研究所 嘱託研究員
 
2015年1月
 - 
2017年8月
東京工業大学 大学院総合理工学研究科 研究員
 

学歴

 
2011年10月
 - 
2014年12月
東京工業大学大学 大学院総合理工学研究科 物理情報システム専攻 博士後期課程
 
2009年10月
 - 
2011年9月
東京工業大学大学 大学院総合理工学研究科 物理情報システム専攻 博士前期課程
 
2003年4月
 - 
2009年3月
東京農工大学 工学部 物理システム工学科
 

論文

 
Kanari K, Sakamoto K, Kaneko H
PloS one   12(4) e0175453   2017年4月   [査読有り]
Kanari K, Kaneko H
Journal of the Optical Society of America. A, Optics, image science, and vision   31(12) 2795-2805   2014年12月   [査読有り]
金成慧, 金子寛彦
光学   43(6) 278-287   2014年6月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
Childhood sports activity predicts later-life inhibitory control: A multimodal MRI study using HCP-style paradigm
Toru Ishihara, Atsushi Miyazaki, Haruto Takagishi, Takayuki Fujii, Kei Kanari, Kuniyuki Nishina, Muneyoshi Takahashi, Hiroki Tanaka, Toshio Yamagishi, Tetsuya Matsuda
2018年度生理研研究会第2回ヒト脳イメージング研究会   2018年9月   
Switching social behavior in response to a social norm: A multi-modal imaging study using the Human Connectome Project (HCP) pipeline and a large-scale sample
Hiroki Tanaka, Atsushi Miyazaki, Haruto Takagishi, Takayuki Fujii, Toru Ishihara, Kei Kanari, Kuniyuki Nishina, Muneyoshi Takahashi, Toshio Yamagishi, Tetsuya Matsuda
2018年度生理研研究会第2回ヒト脳イメージング研究会   2018年9月   
社会的価値志向性と意思決定時の瞳孔反応の関連:順次囚人のジレンマゲームを用いた検討
金成慧,仁科国之,寿秋露,高岸治人
日本社会心理学会第59回大会   2018年8月   
向社会的選好の抑制による行動の切り替え:Human Connectome Project(HCP)パイプライン及び大規模サンプルを用いた検討
田中大貴,宮崎淳,高岸治人,藤井貴之,石原暢,金成慧,仁科国之,高橋宗良,山岸俊男,松田哲也
第41回日本神経科学大会   2018年7月   
中学高校の運動習慣が成人後の認知機能に関わる脳構造と神経ネットワークに及ぼす影響:Human Connectome Projectパイプラインを用いた検討
石原暢,宮崎淳,高岸治人,藤井貴之,金成慧,仁科国之,高橋宗良,田中大貴,山岸俊男,松田哲也
第41回日本神経科学大会   2018年7月   
向社会的行動における脳の構造的・機能的結合:Human Connectome Projectパイプラインを用いた検討
高岸治人,宮崎淳,石原暢,金成慧,仁科国之,藤井貴之,田中大貴,高橋宗良,松田哲也,山岸俊男
第41回日本神経科学大会   2018年7月   
経済的合理人における脳の構造的・機能的結合:HCPパイプラインを用いたマルチモーダルイメージング研究
金成慧,宮崎淳,藤井貴之,石原暢,田中大貴,仁科国之,高橋宗良,松田哲也,山岸俊男,高岸治人
第41回日本神経科学大会   2018年7月   
Social value orientation regulates the function of the right DLPFC on pro-social behavior
Haruto Takagishi, Atsushi Miyazaki, Toru Ishihara, Hiroki Tanaka, Kei Kanari, Kuniyuki Nishina, Takayuki Fujii, Muneyoshi Takahashi, Toshio Yamagishi, Tetsuya Matsuda
Human Behavior and Evolution Society 2018   2018年7月   
Functional brain connectivity of homo economicus: A multi-modal imaging study using the Human Connectome Project pipeline
Kei Kanari, Atsushi Miyazaki, Toru Ishihara, Hiroki Tanaka, Kuniyuki Nishina, Takayuki Fujii, Muneyoshi Takahashi, Tetsuya Matsuda, Toshio Yamagishi, Haruto Takagishi
Human Behavior and Evolution Society 2018   2018年7月   
Switching social behavior from default preferences: A multi-modal imaging study using HCP pipeline
Hiroki Tanaka, Atsushi Miyazaki, Haruto Takagishi, Takayuki Fujii, Toru Ishihara, Kei Kanari, Kuniyuki Nishina, Muneyoshi Takahashi, Toshio Yamagishi, Tetsuya Matsuda
Organization for Human Brain Mapping 2018   2018年6月   

担当経験のある科目

 
 

委員歴

 
2015年7月
   
 
日本視覚学会2015年夏季大会  実行委員