基本情報

所属
東京女子大学 女性学研究所 特任准教授
立教大学 兼任講師
武蔵大学 社会学部 非常勤講師
大妻女子大学 非常勤講師
聖心女子大学 非常勤講師

連絡先
keikotakeda7gmail.com
J-GLOBAL ID
201401065772813131

博士論文はダムタイプ《S/N》(1994)におけるアイデンティティのありようと、新たなコミュニティの生成について論じています(単著『生きられる「アート」―パフォーマンス・アート《S/N》とアイデンティティ」(ナカニシヤ出版、2020年、竹村和子フェミニズム基金助成対象)。また、ジェンダー/セクシュアリティの視点から女性を含むマイノリティのポピュラーカルチャーにおける表象の変遷について研究しています。
第三波以降のフェミニズムの研究成果と社会理論の接合について探求しています。

 

 


論文

  10

主要な書籍等出版物

  11

講演・口頭発表等

  16

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4