中島啓

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/19 22:54
 
アバター
研究者氏名
中島啓
 
ナカジマケイ
URL
http://www.keinakajima.com/
所属
国際司法裁判所
職名
法務官補
学位
博士(国際法学)(ジュネーブ国際開発高等研究所), 博士(法学)(東京大学)

書籍等出版物

 
中島啓
信山社   2016年5月   ISBN:4797268271
2017年10月 第50回安達峰一郎記念賞 受賞

論文

 
詳細は右記ウェブサイトをご参照ください:http://www.keinakajima.com/
   2020年
Kei Nakajima
Journal of World Investment & Trade   19(2) 208-247   2018年   [査読有り]
Kei Nakajima
Holly Cullen, Joanna Harrington and Catherine Renshaw (eds.), Experts, Networks and International Law (Cambridge University Press, 2017)   230-256   2017年2月
Kei Nakajima
Law and Practice of International Courts and Tribunals   15(3) 471-489   2017年1月   [査読有り]
Kei Nakajima
International Review of Law   2016(3)    2016年12月   [査読有り]
Transnational Dispute Management 2018-01に再掲
https://www.transnational-dispute-management.com/article.asp?key=2532
国際投資仲裁における証拠法論:公法訴訟類推論の見地から
中島啓
国際法研究(信山社)   (2) 69-105   2014年3月
国際裁判における推定の法構造:事実認定の性格理解の観点から
中島啓
国際法外交雑誌   108(3) 61-90   2009年11月   [査読有り]
国際裁判における事実認定の法構造:証明責任論を素材として
中島啓
国家学会雑誌   121(7・8) 749-814   2008年8月

講演・口頭発表等

 
国際司法裁判所の法と実務 [招待有り]
中島啓
日本弁護士連合会「国際公法の実務研修連続講座 vol. 2」第4回 弁護士会館   2018年12月26日   
Existence and Identification of Disputes [招待有り]
Kei Nakajima
The ICJ as the Main Judicial Organ of the UN: Recent Developments, Utrecht Centre for International Legal Studies, Utrecht University, Utrecht, The Netherlands, 9 March 2018.   2018年3月9日   
南シナ海仲裁判断の検討:歴史的権利及び海洋地勢の法的地位
中島啓
インド太平洋における法の支配の課題と海洋安全保障「カントリー・プロファイル」国際法研究会 第5回会合(日本国際問題研究所)   2016年10月7日   
投資条約仲裁制度を通じた集団訴訟:小規模投資家の保護要請と『取締仲裁論』
中島啓
国際法学会2016年度研究大会   2016年9月11日   
南シナ海仲裁(フィリピン対中国)仲裁判断の解説 [招待有り]
中島啓
インド太平洋における法の支配の課題と海洋安全保障「カントリー・プロファイル」地域研究会 第2回会合   2016年7月   
判決主文の射程の同定手法と既判力原則:延伸大陸棚境界画定事件(ニカラグア対コロンビア)先決的抗弁判決 2016年3月17日
中島啓
京大国際法研究会   2016年6月   
Sovereign Financing between Development and Crisis: Revisiting Sovereign Debt before Investment Treaty Arbitration
Kei Nakajima
Kobe Seminar on International Economic Law 2016. Legal Issues arising from State Capitalism: New Trend in International Economic Law, Kobe University, Kobe, Japan, 8 June 2016.   2016年6月   
Parallel Universes of Investment Protection? A Divergent Finding on the Definition of ‘Investment’ in the ICSID Arbitration on Sovereign Debts
Kei Nakajima
5th Conference of the Postgraduate and Early Professionals/Academics Network of the Society of International Economic Law (PEPA/SIEL), University of Luxembourg, Luxembourg, 14-15 April 2016   2016年4月   
A Successful Reconstruction of a Dispute? Understanding the Jurisdictional Findings of the South China Sea Arbitration
Kei Nakajima
Ho Chi Minh City University of Law Seminar on International Law, Ho Chi Minh City, Viet Nam, 28 March 2016   2016年3月   
An Elusive Safeguard with Loopholes: Sovereign Debt and its 'Negotiated Restructuring' in the TPP Agreement and Beyond
Kei Nakajima
2nd Kobe Seminar on International Investment Law 2016. Asian Challenges to International Investment Law: Viewing from Internal and Comparative Perspectives, Kobe University, Kobe, Japan, 29 January 2016.   2016年1月   
Traditional and Modern Designs for International Law of Sovereign Debt Restructuring: Towards Sovereign Insolvency Law in the Decentralized Legal Order
Kei Nakajima
Experts, Networks and International Law, 5th International Four Societies Conference (ANZSIL/ASIL/CCIL/JSIL), Australian National University, Canberra, Australia, 1-2 July 2014   2014年7月   
国際裁判における証拠法論の展開
中島啓
第339回東大国際法研究会   2013年7月   

経歴

 
2017年1月
 - 
現在
国際司法裁判所 法務官補
 
2015年9月
 - 
2017年1月
神戸大学 法学研究科 学術研究員
 
2011年3月
 - 
2013年9月
東京大学 大学院法学政治学研究科 日本学術振興会特別研究員PD
 
2008年4月
 - 
2011年3月
東京大学 大学院法学政治学研究科 日本学術振興会特別研究員DC1
 

学歴

 
2013年9月
 - 
2019年10月
ジュネーブ国際開発高等研究所 PhD in International Law  
 
2008年4月
 - 
2011年3月
東京大学 大学院法学政治学研究科 博士課程 
 
2006年4月
 - 
2008年3月
東京大学 大学院法学政治学研究科 修士課程 
 
2002年4月
 - 
2006年3月
早稲田大学 法学部 
 

研究分野