基本情報

所属
東北学院大学 英語教育センター 特任助教
学位
修士(学術)(東京大学)

J-GLOBAL ID
202001016081930597

認知言語学、フレーム意味論を基盤に形容詞の意味・構文の研究を行っています。これまで扱ってきたテーマは以下の通りです。

【研究テーマ】
・形容詞の意味の逆転現象(意味の向上・悪化)(e.g.肯定的にも否定的にも使われる「やばい」)
・形容詞の多義性(e.g. 痛い脚、痛い注射、痛い人、痛車)
・複合形容詞の意味構造(e.g. 「キモ可愛い」は何故可能か?)
・形容詞と構文(e.g, あの子は可愛いは可愛い(同語反復構文)の与える「含み」)
・形容詞の項構造
・フレーム意味論、構文彙(constructicon)の日本語記述・分析への応用

※大学・研究機関以外での経歴
博士課程に在籍しながら、民間企業(富士ゼロックス総合教育研究所(現:パーソルラーニング株式会社)にてテキストマイニングなどデータ分析業務に従事していました。主に、従業員満足度調査(CS調査)、顧客満足度調査(ES調査)、探索的定性・定量分析を行っていました。

論文

  6

書籍等出版物

  2

所属学協会

  2