劉 麗君

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/17 09:57
 
アバター
研究者氏名
劉 麗君
所属
大阪大学
部署
工学研究科
職名
特任助教(常勤)
学位
博士(工学)(九州大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2018年7月
 - 
現在
大阪大学 工学研究科 特任助教(常勤)
 
2017年10月
 - 
2018年6月
科学技術振興機構 ACT-I専任研究者
 
2017年11月
 - 
現在
名古屋大学 情報基盤センター 招へい教員(兼任)
 
2015年9月
 - 
2017年9月
名古屋大学 情報基盤センター 研究員
 
2014年9月
 - 
2015年3月
名古屋大学 工学研究科 技術補佐員
 
2012年10月
 - 
2013年12月
トヨタ自動車株式会社
 

学歴

 
2009年10月
 - 
2012年9月
九州大学 大学院工学府 知能機械システム専攻博士課程
 
2007年9月
 - 
2009年9月
華南理工大学  固体力学専攻修士課程
 

論文

 
Efficient Compression of Scientific Floating-Point Data and An Application in Structural Analysis
Transactions of the Japan Society for Computational Engineering and Science   2017 20170002   2017年2月   [査読有り]
Mechanical Engineering Letters   2 16-00119   2016年3月   [査読有り]
International Journal of Pressure Vessels and Piping   99-100 34-43   2012年   [査読有り]
Journal of Computational Science and Technology   6 39-53   2012年   [査読有り]
Finite Element Implementation of an Elastoplastic Constitutive Equation in the Presence of Hydrogen
Journal of Computational Science and Technology   5 62-76   2011年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
A reactive molecular dynamics study of graphene as a protective barrier against hydrogen embrittlement
the 9th International Conference on Computational Methods   2018年8月6日   
Mixed Precision Iterative Methods for Complex Symmetric Systems
World Congress on Computational Mechanics/2nd Pan American Congress on Computational Mechanics   2018年7月22日   
Iterative Substructuring Methods for Solving Large-scale Complex Symmetric Linear Systems in Electromagnetic Field Analysis
the 2nd International Conference on Computational Engineering and Science for Safety and Environmental Problems   2017年10月15日   
Performance evaluation of large-scale high-frequency electromagnetic field simulations using iterative substracturing methods
the 8th International Conference on Computational Methods   2017年7月25日   
Tsunami run-up and inundation simulations using LexADV_EMPS solver framework on Fujitsu FX100
SC16   2016年11月13日   

競争的資金等の研究課題

 
時空間並列計算による高性能マルチスケール解析手法の確立
国立研究開発法人科学技術振興機構: ACT-I
研究期間: 2017年10月 - 2018年3月    代表者: 劉 麗君