基本情報

所属
九州共立大学 共通教育センター 専任講師
学位
博士(学術)(九州大学)

連絡先
kenjiobakyukyo-u.ac.jp
研究者番号
20908446
J-GLOBAL ID
201601017294579617
researchmap会員ID
B000268169

外部リンク

比較文学・比較文化、日本近現代文学専攻。

九州大学「博士」(学術)。

比較文学・比較文化と日本近現代文学、アメリカ文学、日本語教育学を専攻し、安部公房研究を行っています。
日本語文学/英語文学を、①比較文学(海外文学や絵画、映画、アニメ、マンガ、写真、音楽といった他メディア)、②同時代言説(同時代の活字/非活字メディア)、③文学理論・現代思想(実存主義、ポスト構造主義)といった脱領域的・横断的な視点から読んできました。

専門の安部公房(1924-1993)研究では、1960年代の小説を、ポール・オースター(Paul Auster, 1947-)やナサニエル・ホーソーン(Nathaniel Hawthorne, 1804-1864)、T・S・エリオット(Thomas Sterns Eliot, 1888-1965)、ポール・ボウルズ(Paul Bowles, 1910-1999)といった英語文学との相互交通から比較文学的に論じてきました。

また、日本近現代文学では花田清輝や村上春樹、村上龍、サブカルチャー研究、映画研究では岩井俊二、1960年代、1980年代の同時代研究、日本におけるポストモダニズム、アメリカ文学ではポール・オースターなども研究しています。

日本語教育学の分野では、入門レベルから上級レベルまでの全レベル(JLPT N5-N1)の会話、文法、リスニング、スピーキング、ライティング、リーディングを教えています。また、日本語教材の執筆なども行なっています。

論文投稿や書評執筆、研究発表などのご依頼やご質問に関しましては、次のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

連絡先:kenji.oba.kyushu.university○gmail.com(○を@に変更してもらえますと幸いです)


経歴

  23

書籍等出版物

  13

論文

  17

MISC

  28

講演・口頭発表等

  15

Works(作品等)

  9

その他

  14

社会貢献活動

  5

担当経験のある科目(授業)

  33