Profile Information

Affiliation
Professor, School of Policy Studies Department of Urban Studies Kwansei Gakuin University school of policy studies, Kwansei Gakuin University
(Concurrent)
(Concurrent)Center for Common Educational Programs
(Concurrent)
(Concurrent)Center for Common Educational Programs
Degree
博士(工学)(大阪大学)
工学修士(大阪大学)
工学士(大阪大学)
Doctor(Engineering)(Osaka University)

J-GLOBAL ID
201801007626679814
researchmap Member ID
B000335625

私の研究は大きく上記の3つに分けることができます。  都市気候とは気象データや人工衛星データ、流体シミュレーションを用いて、主に都市の温暖化現象について解析したり、予測したりする試みです。  機械学習を用いた空間統計学とは、機械学習の手法により空間統計学のモデルを拡張する試みであり、これにより人口減少下の都市の土地利用変化、空き家の発生、建築物の耐震性能の評価などを行っています。  GISは地理情報システムともよばれるものであり、各種の社会的データ、自然現象関連データなどを空間的に解析したり、可視化したりしています。これはデータサイエンスの一つの分野となるもので、今後そのニーズが高まるものと思います。

Papers

  40

Books and Other Publications

  7

Presentations

  25

Research Projects

  4

Academic Activities

  1

Social Activities

  42

Media Coverage

  1