保坂健太郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/16 15:26
 
アバター
研究者氏名
保坂健太郎
 
ホサカケンタロウ
eメール
khosakakahaku.go.jp
URL
http://www.kahaku.go.jp/research/researcher/researcher.php?d=khosaka
所属
国立科学博物館
部署
植物研究部 菌類・藻類研究グループ
職名
研究主幹
学位
Ph.D(Oregon State University)

研究分野

 
 

経歴

 
2008年4月
 - 
現在
国立科学博物館 植物研究部 研究主幹
 
2005年12月
 - 
2008年3月
Field Museum of Natural History Department of Botany Postdoctoral Fellow
 

学歴

 
1999年9月
 - 
2005年12月
オレゴン州立大学  Department of Botany and Plant Pathology
 
1995年4月
 - 
1999年3月
琉球大学 理学部 生物学科
 

論文

 
HOSAKA Kentaro, NAM Kyung‐Ok, LINN Wah Wah, AUNG Mu Mu
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B. Botany   45(2) 71‐76   2019年5月
Hosaka Kentaro, Nam Kyung-Ok, Linn Wah Wah, Aung Mu Mu
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   45(2) 71-76   2019年5月
Mujic Alija Bajro, Huang Bo, Chen Ming-Jun, Wang Pi-Han, Gernandt David S., Hosaka Kentaro, Spatafora Joseph W.
Fungal Ecology   39 12‐25   2019年
糟谷大河, 丸山隆史, 池田裕, 布施公幹, 保坂健太郎
日本菌学会会報   59(2) 47‐52   2018年11月
Accioly Thiago, Cruz Rhudson H.S.F., Assis Nathalia M., Ishikawa Noemia K., Hosaka Kentaro, Martin Maria P., Baseia Iuri G.
Mycoscience : official journal of the Mycological Society of Japan   59(5) 331-342   2018年9月
Hosoya Tsuyoshi, Hosaka Kentaro, Ohmura Yoshihito
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   44(3) 115-120   2018年8月
保坂健太郎
小笠原研究   (44) 137‐144   2018年7月
da Cruz Rhudson Henrique Santos Ferreira, Baseia Iuri Goulart, Hosaka Kentaro
Mycoscience : official journal of the Mycological Society of Japan   59(3) 193-199   2018年5月
Hosaka Kentaro, Kobayashi Takahito, Castellano Michael A., Orihara Takamichi
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   44(2) 53-66   2018年5月
保坂健太郎
国立科学博物館専報   (52) 17‐37   2018年3月
糟谷 大河, 丸山 隆史, 池田 裕, 布施 公幹, 保坂 健太郎
日本菌学会会報   59(2) 47-52   2018年
<p>日本新産のオオフクロタケ属菌,Volvopluteus earlei (ヒメシロフクロタケ)について,新潟県と千葉県で採集された標本に基づき,形態的特徴の記載と図を添えて報告した.Volvopluteus earleiはかさが径50 mm以下と小型である点,担子胞子長径の平均値が12 µm以上である点,側シスチジアを欠く点,そして縁シスチジアに嘴状突起を持つ点により特徴づけられる.分子系統解析の結果,日本産標本の核rDNAのITS領域は,イン...
糟谷大河, 三上愛, 三上愛, 橋屋誠, 保坂健太郎
富山県中央植物園研究報告   (23) 19‐37   2017年12月
細矢剛, 保坂健太郎, 村上哲明
日本微生物資源学会誌   33(2) 119‐122   2017年12月
HOSOYA Tsuyoshi, HOSAKA Kentaro, YAMAMOTO Yukinori
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B. Botany   43(3) 63‐68   2017年8月
Hosoya Tsuyoshi, Hosaka Kentaro, Yamamoto Yukinori
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   43(3) 63-68   2017年8月
糟谷大河, 保坂健太郎
日本菌学会会報   58(1) 11‐16   2017年5月
糟谷大河, 大森茉耶, 大森茉耶, 保坂健太郎
千葉科学大学紀要   (10) 57‐65   2017年2月
平野雄三, 花房泰子, 芝原友幸, 生澤充隆, 保坂健太郎, 野瀬修央, 林笑, 小川由華, 豊嶋省二
動物園水族館雑誌   57(4) 101   2017年1月
糟谷 大河, 保坂 健太郎
日本菌学会会報   58(1)    2017年
<p> 日本新産のチャツムタケ属菌,Gymnopilus decipiens (ヤケノヒメチャツムタケ),について,北海道で採集された標本に基づき,形態的特徴の記載と図を添えて報告した.北海道産 G. decipiens は火山性ガスを含む高温の水蒸気が噴出する噴気孔周辺に発生し,子実体は小型で温和な味であることが特徴である.分子系統解析の結果, 日本産標本の核 rDNA の ITS 領域は,ロシア( ヤクーツク) 産 G. decipiens の...
糟谷大河, 下保有紀子, 下保敏和, 下保晴稜, 保坂健太郎
日本菌学会会報   57(2) 85‐91   2016年11月
Cruz Rhudson Henrique Santos Ferreira da, Baseia Iuri Goulart, Hosaka Kentaro
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   42(2) 49-55   2016年5月
糟谷大河, 小林孝人, 黒川悦子, PHAM Hoang N. D., 保坂健太郎, 寺嶋芳江
日本菌学会会報   57(1) 31‐45   2016年5月
北林 慶子, 都野 展子, 保坂 健太郎, 矢口 行雄
日本菌学会会報   57(1) 69-76   2016年5月
<p>双翅目幼虫は子実体内に多数かつ頻繁に観察されるがその生態は,ほとんど研究されておらず,双翅目幼虫は胞子散布者として機能し得るか否か不明である.本研究では,ハラタケ型子実体内部に生息する双翅目幼虫の生態について,幼虫の子実体内部での摂食対象組織と幼虫による消化が胞子に与える影響を消化管内胞子の外部形態を詳細に観察することによって調べた.ハラタケ亜門4目16科23属114個の子実体から幼虫を3798個体採集した.解剖した幼虫172個体のうち,103個体の消化管内に胞子が存在した.顕微鏡下...
細矢 剛, 埋橋 志穂美, 保坂 健太郎, 工藤 伸一
日本菌学会会報   57(2) 77-84   2016年11月
<p>今関・本郷 (1987, 1989) の菌類図鑑(保育社図鑑)をもとに,菌類の日本固有性を評価した.収載種に①「固有種」の既述がある種(182),②海外産出種 (815),③記述なし (2931) を確認し,①を調査対象種として,地球規模生物多様性情報機構(GBIF)データベースで海外産出性を調査確認した.その結果, 109 種は固有性に疑義が呈され,71 種を固有種と判定するのが妥当と考えられ た.</p>
糟谷大河, 河原栄, 栂典雅, 保坂健太郎
石川県白山自然保護センター研究報告   42 23‐31   2016年3月
細矢剛, 保坂健太郎
分類   16(1) 47‐52   2016年2月
糟谷 大河, 下保 有紀子, 下保 敏和, 下保 晴稜, 保坂 健太郎
日本菌学会会報   57(2) 85-91   2016年
<p>本州より初めて発見された海浜生の担子菌類であるスナハマガマノホタケ Typhula maritima について,形態的特徴の記載と図を添えて報告した.本菌は新潟県,富山県および石川県の海浜のケカモノハシ Ischaemum anthephoroides およびチガヤ Imperata cylindrica 群集付近で採集された.核rDNA のITS 領域を 用いた分子系統解析の結果,日本 (本州および北海道) 産のスナハマガマノホ タケは最節...
糟谷大河, 糟谷大河, 三上愛, 三上愛, 保坂健太郎, 保坂健太郎
茨城県自然博物館研究報告   (18) 33‐38   2015年12月
糟谷大河, 塙祥太, 保坂健太郎
日本菌学会会報   56(2) 33-41   2015年11月
Hosaka Kentaro
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   41(2) 45-51   2015年5月
糟谷大河, 保坂健太郎, 栂典雅
石川県白山自然保護センター研究報告   41 1-8   2015年3月
糟谷大河, 内田暁友, 保坂健太郎
知床博物館研究報告   (37) 13-19   2015年3月
細矢剛, 保坂健太郎
日本植物分類学会大会研究発表要旨集   14th 95   2015年3月
POTA Siriporn, CHATASIRI Sinchai, UNARTNGAM Jintana, YAMAOKA Yuichi, HOSAKA Kentaro, ONO Yoshitaka
Mycoscience   56(2) 198-204   2015年3月
糟谷大河, 橋屋誠, 保坂健太郎
富山県中央植物園研究報告   (20) 7-14   2015年2月
糟谷大河, 保坂健太郎, 宇野邦彦
千葉科学大学紀要   (8) 207   2015年2月
糟谷 大河, 塙 祥太, 保坂 健太郎
日本菌学会会報   56(2)    2015年
<p>日本新産のホウライタケ型きのこ,Crinipellis dipterocarpi f. cinnamomea (新称:シナモンニセホウライタケ) について,千葉県の照葉樹林内地上のタブノキおよびスダジイの落葉落枝上より採集された標本に基づき,形態的特徴の記載と図を添えて報告した.核rDNA のITS 領域を用いた分子系統解析の結果,日本,タイ,インドネシアおよびマレーシア産のC. dipterocarpi f. cinnamomea</...
名部みち代, 糟谷大河, 保坂健太郎
日本菌学会会報   55(2) 35-40   2014年11月
保坂健太郎
分類   14(2) 193-202   2014年9月
ZAMORA Juan Carlos, DE DIEGO CALONGE Francisco, HOSAKA Kentaro, MARTIN Maria Paz
Taxon   63(3) 477-497   2014年6月
Hosaka Kentaro
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   40(2) 61-67   2014年5月
細矢剛, 保坂健太郎
国立科学博物館専報   (49) 103-111   2014年3月
山本幸憲, 松本淳, 細矢剛, 保坂健太郎, 山崎勇人, 島野田鶴子
国立科学博物館専報   (49) 185-191   2014年3月
長澤栄史, 保坂健太郎
国立科学博物館専報   (49) 113-125   2014年3月
保坂健太郎, 宇野邦彦, NAM Kyung‐Ok
国立科学博物館専報   (49) 171-178   2014年3月
岩科司, 樋口正信, 門田裕一, 田中法生, 細矢剛, 保坂健太郎, 大村嘉人, 辻彰洋, 北山太樹
国立科学博物館専報   (49) 1-4   2014年3月
出川洋介, 陶山舞, 瀬戸健介, 中島淳志, 森下奈津子, 細矢剛, 保坂健太郎
国立科学博物館専報   (49) 147-169   2014年3月
KASUYA Taiga, UNO Kunihiko, HOSAKA Kentaro, Taiga KASUYA, Kunihiko UNO, Kentaro HOSAKA
千葉科学大学紀要   (7) 159-166   2014年2月
Crepidotus crocophyllus, one of the most common species of the genus Crepidotus (Basidiomycota, Fungi)in Japan, were morphologically and phylogenetically reexamined based on the materials collected from Choshi, Chiba Prefecture, Central Japan. Mor...
Trierveiler-Pereira Larissa, Meijer Andre A.R., Hosaka Kentaro
Mycoscience : official journal of the Mycological Society of Japan   55(1) 35-42   2014年1月
名部 みち代, 糟谷 大河, 保坂 健太郎
日本菌学会会報   55(2)    2014年
<p> 日本新産種Leucoagaricus viridiflavus (新称:アオゾメキイロキツネガサ) について,兵庫県産標本に基づき,形態的特徴の記載と図を添えて報告した.核rDNA の ITS 領域による分子系統解析の結果,日本とインド産L. viridiflavus は同一のクレードを形成し,単系統群をなした.</p>
糟谷大河, 宇野邦彦, 保坂健太郎
茨城県自然博物館研究報告   (16) 43-49   2013年12月
Hosoya Tsuyoshi, Hosaka Kentaro, Saito Yukiko
Mycoscience : official journal of the Mycological Society of Japan   54(6) 433-437   2013年11月
Wilson Andrew W., Hosaka Kentaro, Perry Brian A.
Mycoscience : official journal of the Mycological Society of Japan   54(6) 406-419   2013年11月
Nomura Naofumi, Ogura-Tsujita Yuki, Gale Stephan W., MAEDA Ayako, UMATA Hidetaka, HOSAKA Kentaro, YUKAWA Tomohisa
Journal of plant research   126(5) 613-623   2013年9月
明治神宮境内より採集された担子菌類
保坂健太郎・井口潔・折原貴道
鎮座百年記念第二次明治神宮境内総合調査報告書   125-134   2013年9月   [招待有り]
OHMURA Yoshihito, HOSAKA Kentaro, KASUYA Taiga, ABE Junichi P., KAKISHIMA Makoto
Lichenologist   45(5) 685-689   2013年9月
Hosaka Kentaro, Uno Kunihiko
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   39(2) 53-60   2013年5月
保坂 健太郎, 細矢 剛, 服部 力, 吹春 俊光, 高橋 春樹, 松井 英幸, 種山 裕一, 宇野 邦彦, 寺嶋 芳江, Hosaka Kentaro, Hosoya Tsuyoshi, Hattori Tsutomu, Fukiharu Toshimitsu, Takahashi Haruki, Matsui Hideyuki, Taneyama Yuichi, Uno Kunihiko, Terashima Yoshie
琉球大学農学部学術報告   (59) 35-46   2012年12月
沖縄県石垣島のきのこ相を明らかにする目的で,菌類採取会を開催した。9名の参加者が2012年6月11日から15日にかけ,於茂登岳周辺,バンナ公園内,新川カンヒザクラ自生地周辺,米原ヤエヤマヤシ群生地周辺,久宇良地域において,子実体の採集を行なった。その結果,87種類の菌類が同定され,標本は主に国立科学博物館に保管された。
Kasuya Taiga, Hosaka Kentaro, Uno Kunihiko, KAKISHIMA Makoto
Mycoscience   53(6) 411-426   2012年11月
Hosaka Kentaro, Uno Kunihiko
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   38(3) 77-85   2012年8月
HOSAKA Kentaro
国立科学博物館専報   (48) 81-89   2012年3月
保坂 健太郎
国立科学博物館専報   (48) 81-89   2012年3月
細矢剛, 根田仁, 服部力, 保坂健太郎, 村上康明, 吹春俊光, 金城一彦, 寺嶋芳江
琉球大学農学部学術報告   (58) 21-28   2011年12月
Hosaka Kentaro, Uno Kunihiko
Bulletin of the National Museum of Nature and Science. Series B, Botany   37(3) 101-111   2011年8月
HOSOYA Tsuyoshi, HOSAKA Kentaro, OHMURA Yoshihito
国立科学博物館専報   (47) 405-410   2011年4月
保坂 健太郎, 糟谷 大河, Reynolds Hannah T.
Bulletin of the National Museum of Nature and Science Series B Botany   36(3) 107-115   2010年8月
細矢剛, 保坂健太郎
日本微生物資源学会誌   26(1) 11-17   2010年6月
Hosoya Tsuyoshi, Sasagawa Rei, Hosaka Kentaro, SUNG Gi-Ho, HIRAYAMA Yumiko, YAMAGUCHI Kaoru, TOYAMA Kyoko, KAKISHIMA Makoto
Mycoscience   51(3) 170-181   2010年5月
HOSAKA Kentaro
国立科学博物館専報   (46) 57-64   2010年3月
SATO Toyozo, UZUHASHI Shihomi, HOSOYA Tsuyoshi, HOSAKA Kentaro
小笠原研究   (35) 59-160   2010年3月
保坂 健太郎
国立科学博物館専報   (46) 57-64   2010年3月
保坂 健太郎
Bulletin of the National Museum of Nature and Science Series B Botany   35(3) 151-167   2009年9月
根田仁, 小林久泰, 保坂健太郎, 早乙女梢, 糟谷大河
茨城県自然博物館総合調査報告書 茨城県西部および筑波山周辺地域の菌類 平成18-20年   35-39   2009年
保坂健太郎
茨城県自然博物館総合調査報告書 茨城県西部および筑波山周辺地域の菌類 平成18-20年   41-55   2009年
保坂 健太郎, Castellano Michael A.
Bulletin of the National Museum of Nature and Science Series B Botany   34(4) 161-173   2008年12月
Molecular phylogenetic analyses for the order Geastrales (Agaricomycetes, Basidiomycota, Fungi) were conducted based on a two gene dataset with increased taxon sampling of the genus Sclerogaster. The placement of Sclerogaster in Geastrales, and th...
Matheny PB, Wang Z, Binder M, Curtis JM, Lim YW, Nilsson RH, Hughes KW, Hofstetter V, Ammirati JF, Schoch CL, Langer E, Langer G, McLaughlin DJ, Wilson AW, Frøslev T, Ge ZW, Kerrigan RW, Slot JC, Yang ZL, Baroni TJ, Fischer M, Hosaka K, Matsuura K, Seidl MT, Vauras J, Hibbett DS
Molecular phylogenetics and evolution   43(2) 430-451   2007年5月   [査読有り]
Igarashi Y, Kita K, Maki T, Kinase T, Hayashi N, Hosaka K, Adachi K, Kajino M, Ishizuka M, Sekiyama TT, Zaizen Y, Takenaka C, Ninomiya K, Okochi H, Sorimachi A
Scientific reports   9(1) 1954   2019年2月   [査読有り]
吹春俊光, 保坂健太郎, 佐藤博俊
Bio Industry   23(12) 13-24   2006年12月
Hosaka K, Bates ST, Beever RE, Castellano MA, Colgan W 3rd, Domínguez LS, Nouhra ER, Geml J, Giachini AJ, Kenney SR, Simpson NB, Spatafora JW, Trappe JM
Mycologia   98(6) 949-959   2006年11月   [査読有り]
Davoodian N, Bergemann SE, Hosaka K, Raspé O, Bougher NL, Fechner NA, Henkel TW, Gelardi M, Soytong K, Naseer A, Ortiz-Santana B, Baroni TJ, Nagasawa E, Smith ME, Halling RE
Mycologia   110(5) 985-995   2018年9月   [査読有り]
James TY, Kauff F, Schoch CL, Matheny PB, Hofstetter V, Cox CJ, Celio G, Gueidan C, Fraker E, Miadlikowska J, Lumbsch HT, Rauhut A, Reeb V, Arnold AE, Amtoft A, Stajich JE, Hosaka K, Sung GH, Johnson D, O'Rourke B, Crockett M, Binder M, Curtis JM, Slot JC, Wang Z, Wilson AW, Schüssler A, Longcore JE, O'Donnell K, Mozley-Standridge S, Porter D, Letcher PM, Powell MJ, Taylor JW, White MM, Griffith GW, Davies DR, Humber RA, Morton JB, Sugiyama J, Rossman AY, Rogers JD, Pfister DH, Hewitt D, Hansen K, Hambleton S, Shoemaker RA, Kohlmeyer J, Volkmann-Kohlmeyer B, Spotts RA, Serdani M, Crous PW, Hughes KW, Matsuura K, Langer E, Langer G, Untereiner WA, Lücking R, Büdel B, Geiser DM, Aptroot A, Diederich P, Schmitt I, Schultz M, Yahr R, Hibbett DS, Lutzoni F, McLaughlin DJ, Spatafora JW, Vilgalys R
Nature   443(7113) 818-822   2006年10月   [査読有り]
Hernández Caffot ML, Hosaka K, Domínguez LS, Urcelay C
Mycologia   110(2) 419-433   2018年3月   [査読有り]
Lutzoni F, Kauff F, Cox CJ, McLaughlin D, Celio G, Dentinger B, Padamsee M, Hibbett D, James TY, Baloch E, Grube M, Reeb V, Hofstetter V, Schoch C, Arnold AE, Miadlikowska J, Spatafora J, Johnson D, Hambleton S, Crockett M, Shoemaker R, Sung GH, Lücking R, Lumbsch T, O'Donnell K, Binder M, Diederich P, Ertz D, Gueidan C, Hansen K, Harris RC, Hosaka K, Lim YW, Matheny B, Nishida H, Pfister D, Rogers J, Rossman A, Schmitt I, Sipman H, Stone J, Sugiyama J, Yahr R, Vilgalys R
American journal of botany   91(10) 1446-1480   2004年10月   [査読有り]
Hosoya T, Hosaka K, Nam KO
Mycology   9(1) 29-34   2018年   [査読有り]
Wilson AW, Hosaka K, Mueller GM
The New phytologist   213(4) 1862-1873   2017年3月   [査読有り]
Hanafusa Y, Hirano Y, Watabe H, Hosaka K, Ikezawa M, Shibahara T
Medical mycology   54(5) 492-499   2016年7月   [査読有り]
Shirouzu T, Uno K, Hosaka K, Hosoya T
Molecular phylogenetics and evolution   98 11-20   2016年5月   [査読有り]
Ohmura Y, Matsukura K, Abe JP, Hosaka K, Tamaoki M, Dohi T, Kakishima M, Seaward MR
Journal of environmental radioactivity   141 38-43   2015年3月   [査読有り]
Tedersoo L, Bahram M, Põlme S, Kõljalg U, Yorou NS, Wijesundera R, Villarreal Ruiz L, Vasco-Palacios AM, Thu PQ, Suija A, Smith ME, Sharp C, Saluveer E, Saitta A, Rosas M, Riit T, Ratkowsky D, Pritsch K, Põldmaa K, Piepenbring M, Phosri C, Peterson M, Parts K, Pärtel K, Otsing E, Nouhra E, Njouonkou AL, Nilsson RH, Morgado LN, Mayor J, May TW, Majuakim L, Lodge DJ, Lee SS, Larsson KH, Kohout P, Hosaka K, Hiiesalu I, Henkel TW, Harend H, Guo LD, Greslebin A, Grelet G, Geml J, Gates G, Dunstan W, Dunk C, Drenkhan R, Dearnaley J, De Kesel A, Dang T, Chen X, Buegger F, Brearley FQ, Bonito G, Anslan S, Abell S, Abarenkov K
Science (New York, N.Y.)   346(6213) 1256688   2014年11月   [査読有り]
Trierveiler-Pereira L, da Silveira RM, Hosaka K
Mycologia   106(5) 904-911   2014年9月   [査読有り]
Mujic AB, Hosaka K, Spatafora JW
Mycologia   106(1) 105-112   2014年1月   [査読有り]
[Species identification of mushrooms using molecular data].
Hosaka K
Chudoku kenkyu : Chudoku Kenkyukai jun kikanshi = The Japanese journal of toxicology   26(3) 205-209   2013年9月   [査読有り]
Hernández Caffot ML, Domínguez LS, Hosaka K, Crespo EM
Mycologia   103(5) 1047-1054   2011年9月   [査読有り]
Giachini AJ, Hosaka K, Nouhra E, Spatafora J, Trappe JM
Fungal biology   114(2-3) 224-234   2010年2月   [査読有り]
Schoch CL, Sung GH, López-Giráldez F, Townsend JP, Miadlikowska J, Hofstetter V, Robbertse B, Matheny PB, Kauff F, Wang Z, Gueidan C, Andrie RM, Trippe K, Ciufetti LM, Wynns A, Fraker E, Hodkinson BP, Bonito G, Groenewald JZ, Arzanlou M, de Hoog GS, Crous PW, Hewitt D, Pfister DH, Peterson K, Gryzenhout M, Wingfield MJ, Aptroot A, Suh SO, Blackwell M, Hillis DM, Griffith GW, Castlebury LA, Rossman AY, Lumbsch HT, Lücking R, Büdel B, Rauhut A, Diederich P, Ertz D, Geiser DM, Hosaka K, Inderbitzin P, Kohlmeyer J, Volkmann-Kohlmeyer B, Mostert L, O'Donnell K, Sipman H, Rogers JD, Shoemaker RA, Sugiyama J, Summerbell RC, Untereiner W, Johnston PR, Stenroos S, Zuccaro A, Dyer PS, Crittenden PD, Cole MS, Hansen K, Trappe JM, Yahr R, Lutzoni F, Spatafora JW
Systematic biology   58(2) 224-239   2009年4月   [査読有り]
Hosaka K, Castellano MA, Spatafora JW
Mycological research   112(Pt 4) 448-462   2008年4月   [査読有り]
Hibbett DS, Binder M, Bischoff JF, Blackwell M, Cannon PF, Eriksson OE, Huhndorf S, James T, Kirk PM, Lücking R, Thorsten Lumbsch H, Lutzoni F, Matheny PB, McLaughlin DJ, Powell MJ, Redhead S, Schoch CL, Spatafora JW, Stalpers JA, Vilgalys R, Aime MC, Aptroot A, Bauer R, Begerow D, Benny GL, Castlebury LA, Crous PW, Dai YC, Gams W, Geiser DM, Griffith GW, Gueidan C, Hawksworth DL, Hestmark G, Hosaka K, Humber RA, Hyde KD, Ironside JE, Kõljalg U, Kurtzman CP, Larsson KH, Lichtwardt R, Longcore J, Miadlikowska J, Miller A, Moncalvo JM, Mozley-Standridge S, Oberwinkler F, Parmasto E, Reeb V, Rogers JD, Roux C, Ryvarden L, Sampaio JP, Schüssler A, Sugiyama J, Thorn RG, Tibell L, Untereiner WA, Walker C, Wang Z, Weir A, Weiss M, White MM, Winka K, Yao YJ, Zhang N
Mycological research   111(Pt 5) 509-547   2007年5月   [査読有り]
Sugiyama J, Hosaka K, Suh SO
Mycologia   98(6) 996-1005   2006年11月   [査読有り]

Misc

 
保坂健太郎
島津科学技術振興財団研究成果報告書   2012 37-40   2014年1月
保坂 健太郎
Milsil : 自然と科学の情報誌   6(4) 7-9   2013年7月
保坂健太郎, MUELLER Gregory M., MAY Tom W., MARTIN Francis
Institute for Fermentation, Osaka. Research Communications   (26) 61-70   2012年12月

書籍等出版物

 
みやこの自然(宮古島市史, 第3巻 ; 自然編第1部(本編))
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
2019年3月   
保坂 健太郎, 細矢 剛, 大村 嘉人, 大作 晃一, 吹春 俊光
小学館   2017年   ISBN:9784092173224
ユニバーサル・パブリシング, 保坂 健太郎
学研プラス   2017年   ISBN:9784058008430
堀 博美, 城戸 みゆき, 保坂 健太郎
光文社   2016年   ISBN:9784334979010
Маврина Т. А., Петрушанская Р.И., まきのはら ようこ, 保坂 健太郎
カランダーシ   2015年   ISBN:9784990703219
保坂 健太郎
パイインターナショナル   2013年   ISBN:9784756244031
保坂 健太郎
誠文堂新光社   2012年   ISBN:9784416212585
今関 六也, 大谷 吉雄, 本郷 次雄, 青木 孝之, 保坂 健太郎, 細矢 剛, 長澤 栄史, 伊沢 正名
山と溪谷社   2011年   ISBN:9784635090445
増補改訂新版 日本のきのこ
保坂健太郎
ISBN:4635090442
小学館の図鑑 NEO きのこ
保坂健太郎
ISBN:4092173229
ハンディ版 よくわかる日本のキノコ図鑑
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4058008431
きのこのふしぎえほん
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4569786790
かわいいきのこ
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4781616534
珍菌 まかふしぎなきのこたち
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4334979017
古生物学事典
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4254162650
きのこのほん
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4894448785
地球博物学大図鑑
保坂健太郎 (担当:共訳)
ISBN:4487805643
進化学事典
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4320057775
ウォッチング日本の固有植物
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4486020189
植物 (ポプラディア大図鑑WONDA)
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4591132447
菌類の事典
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4254171471
The Mycota VII (Systematics and Evolution)
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:978-3-642-55317-2
きのこくーちか(1)
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4091870589
きのこくーちか (2)
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4091874207
きのこの世界はなぞだらけ
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4829973900
きのこのき
保坂健太郎 (担当:監修)
ISBN:4829972084
ユナンダキズマ : むかしの暮らし(宮古島市史資料 / 宮古島市教育委員会, 6)
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
驚きの菌ワールド: 菌類の知られざる世界
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4486021363
植物学の百科事典
保坂健太郎 (担当:分担執筆)
ISBN:4621300385

講演・口頭発表等

 
保坂健太郎, NAM K., 折原貴道, 大前宗之, 山本航平
日本菌学会大会講演要旨集   2019年5月1日   
今井大智, 今井大智, 保坂健太郎, 糟谷大河, 糟谷大河
日本菌学会大会講演要旨集   2019年5月1日   
広井勝, 影山志保, 桧垣正吾, 保坂健太郎, 後藤康彦
日本菌学会大会講演要旨集   2019年5月1日   
細矢剛, 保坂健太郎
日本菌学会大会講演要旨集   2019年5月1日   
北和之, 佐々木完斉, 南光太郎, 木名瀬健, 足立光司, 財前祐二, 保坂健太郎, 牧輝弥, 五十嵐康人, 五十嵐康人
日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web)   2019年