共同研究・競争的資金等の研究課題

2019年4月 - 2022年3月

女性土木技術者のオーラルヒストリーより把握するキャリアの継続における課題と方策

日本学術振興会  科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)若手研究
  • 山田 菊子

担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
3,510,000円
(直接経費)
2,700,000円
(間接経費)
810,000円
資金種別
競争的資金

土木技術者に占める女性の割合は3.7%と低いが,30歳未満が50%を超え,今後は長期のキャリアを継続の支援策が求められる.申請者は発言の文字記録を立案する計画や施策に関わるステークホルダーを主語とするシナリオ(物語)に変換し,策定者の理解を促す方法を提案した.本研究では,この方法を,初期の複数の女性土木技術者に対するインタビューに適用し,女性技術者の長期にわたるキャリアを通じて直面する課題と,その課題を解決した法律,制度,支援を把握し有効性を確認し,分析の結果を冊子等に編纂して女性技術者とその支援主体に提供する.そして,インタビュー記録の恒久的保管方法の方針を見出すことを目的とする.