木下 光弘

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/08 13:50
 
アバター
研究者氏名
木下 光弘
 
キノシタ ミツヒロ
所属
敬和学園大学
部署
人文学部国際文化学科
職名
専任講師

研究分野

 
 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
敬和学園大学 人文学部国際文化学科 専任講師
 

学歴

 
2012年4月
 - 
2015年3月
滋賀県立大学 大学院 地域文化学研究科
 

委員歴

 
2017年7月
 - 
現在
新潟県内モンゴル自治区親善交流協会  理事
 
2010年2月
 - 
現在
社会環境学会  理事
 
2016年10月
 - 
現在
新潟県聖籠町教育委員会  聖籠町立聖籠中学校学校協議会委員
 
2007年10月
 - 
2010年1月
社会環境フォーラム  運営委員
 

論文

 
内モンゴルにおける民族の相克-教科教育の観点から「総合」の教材としての可能性をも含めて
木下 みつひろ
新潟地理フォーラム   13 18-26   2018年4月
「地理総合」「歴史総合」の必修化と今後の教員養成へ -進まぬ一つの教科の中における科目横断的な議論
木下 みつひろ
新潟地理フォーラム   13 3-9   2018年4月
「地理総合」「歴史総合」の新設の議論を受けて : 高等学校における今後の「社会科」への懸念と期待
木下 みつひろ
新潟地理フォーラム   12 16-19   2017年2月
内モンゴル綏遠地域を巡る漢人・モンゴル人の争いとその流動的な多様性 : 傅作義と徳王を中心に
木下 みつひろ
敬和学園大学研究紀要   (25) 89-105   2016年2月   [査読有り]
「農耕モンゴル地域」を構造的に考える : 内モンゴル東部における調査報告に基づいて
木下 みつひろ
人文社会科学研究所年報   (14) 49-60   2016年6月   [査読有り]
モンゴル族出身の指導者ウランフ-その失脚と復活
木下 みつひろ
中国研究月報   69(4) 21-34   2015年4月   [査読有り]
日中関係のいま
木下 みつひろ
歴史地理教育   (807) 42-47   2013年7月   [招待有り]
中国の民族問題
木下 みつひろ
歴史地理教育   (807) 36-41   2013年7月   [招待有り]
高校の授業 世界史 僕はチベット遊牧民
木下 みつひろ
歴史地理教育   (795) 46-49   2012年10月   [査読有り]
中国民族問題・チベット問題を世界史の授業の中で教えることについて
木下 みつひろ
近現代史教育研究会論集   (2) 71-80   2009年10月

Misc

 
「男だって子育て」から「社会だって子育て」へ
木下 光弘
にいがたの教育情報   128 22-27   2018年12月   [依頼有り]
パンダのふるさとに思いを馳せる
木下 みつひろ
敬和カレッジレポート   (91) 1-3   2018年8月   [依頼有り]
書評ボヤント著『内モンゴルから見た中国現代史-ホルチン左翼後旗の「民族自治」』
木下 みつひろ
中国21   45 188-193   2017年2月   [依頼有り]
「植民地化」された内モンゴルを考える
木下 みつひろ
敬和カレッジ・ブックレット   22 19-28   2016年4月   [依頼有り]
新刊紹介 ボルジギン・ブレンサイン編著,赤坂恒明編集協力『内モンゴルを知るための60章』
木下 みつひろ
内陸アジア史研究   (31) 214-215   2016年3月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
中国北部辺境地域における多民族社会の再編-ボルジギン・ブレンサイン編
木下 みつひろ (担当:共著, 範囲:「内モンゴル中南部-地域出土の「紅山文化」への認識の変容)
中部大学中部高等学術研究所   2015年3月   

講演・口頭発表等

 
「ポスト文化大革命」期におけるエスニック・エリートの処遇
木下 みつひろ
中国現代史研究会7月例会   2018年7月22日   
「ポスト文化大革命期」という観点から考える民族政策
木下 みつひろ
アジア・中国研究学術交流会第8回例会   2018年7月14日   
内モンゴルにおける民族の相克 -教科教育の観点を踏まえながら [招待有り]
木下 みつひろ
新潟県高教研地理歴史・公民部会地理分科会研究協議会   2018年6月28日   
現代中国の経済発展の出発点をめぐる一考察―ポスト文化大革命期の検証 [招待有り]
木下 みつひろ
「一帯一路」と中国周辺少数民族社会 「一帯一路」と中国周辺少数民族社会 周辺少数民族社会の変容   2018年6月9日   主催:滋賀県立大学 共催:内モンゴル師範大学 科研基盤研究 A「アフロ・ユラシア内陸乾燥地文明の近代動態分析―「近代世界システム」との 相克」
『紅山文化』への認識の変容ー内モンゴル中南部における民族の相克
木下 みつひろ
日中社会学会第30回大会   2018年6月3日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
中国少数民族地域、内モンゴル自治区における地下資源開発についての研究調査
敬和学園大学人文社会科学研究所: 人文社会学科学研究補助費
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 木下 みつひろ

社会貢献活動

 
国際関係の中で翻弄される人びと-埋もれたままの中国の少数民族史
【講師】  新潟県立新発田高校  総合学習  2018年6月21日 - 2018年6月21日
社会科の教員になるためには
【講師】  敬和学園高等学校  2017年2月9日 - 2017年2月9日
知られざる中国の姿-中国少数民族の歴史と現在
【講師】  敬和学園大学・北越高等学校  2016年10月12日 - 2016年10月12日
教員免許状更新講習担当
【講師】  敬和学園大学  2016年8月8日 - 2016年8月8日
やりたいことの出会いと大学の学び
【講師】  阿賀野高等学校  2016年7月13日 - 2016年7月13日

その他

 
2017年1月   アジア・中国研究学術交流会の立ち上げる
新潟医療福祉大学(現、弘前大学)鈴木未来氏、新潟大学吉田章人氏らとともに、新潟周辺においてアジア・中国研究に携わる研究者・教育者らとともに「学術交流会」を立ち上げる。