Conferences

 Apr/2018ー 

141 HLA-C-restricted CTLs specific for SARS-CoV-2 nucleocapsid display potent antiviral activity across viral variants and long-lived memory cells
○Yoshihiko Goto, Mako Toyoda, Toong Seng Tan, Hiroshi Hamana, Takeshi Nakama, Hanyu Li, Yoshiki Aritsu, Mizuki Kitamatsu, Hiroyuki Kishi, Yusuke Tomita, Takuro Sakagami, Takamasa Ueno and Chihiro Motozono
Antigen processing and presentation workshop 2024 (APPW2024), Cairns/Australia (Hilton Hotel Cairns), 2024/5/27-30

140 SARS-CoV-2 spike変異のHLA-A * 24:02拘束性 T細胞受容体からの逃避機序の解析
○仲摩健, Aaron Wall, 浜名洋, Huanyu Li, 後藤由比古, 有津由樹, 豊田真子, Toong Seng Tan, 北松瑞生, 宇高恵子, Pierre J Rizkallah, 岸裕幸, Andrew K. Sewell, 上野貴将, 本園千尋
「集え、多分野研究者!」感染症キャンプ in 宮崎, 宮崎県宮崎市・宮崎県企業局県電ホール, 2024/1/26-28

139 優れた抗ウイルスT細胞応答を誘導する非天然アミノ酸導入型T細胞抗原の開発
○有津由樹, 黒瀬愛実莉, 仲摩 健, 上野 貴将, 北松 瑞生, 本園 千尋
「集え、多分野研究者!」感染症キャンプ in 宮崎, 宮崎県宮崎市・宮崎県企業局県電ホール, 2024/1/26-28

138 ペプチド核酸プローブと1細胞マイクロアレイチップの融合による遺伝子変異がん細胞のイメージング検出法の開発
○重藤 元, 北松 瑞生, 大槻 高史, 飯塚 明, 秋山 靖人, 山村 昌平
第46回日本分子生物学会年会, 兵庫県神戸市・神戸ポートアイランド, 2023/12/6-8

137 Control of Alpha-helical Structure of a Stapled Peptide via Dicarboxylic Acid Linkers
Takeshi Kondo, Mizuki Kitamatsu, Yoshitame Imai
第60回ペプチド討論会, 滋賀県大津市・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール, 2023/11/8-10

136 Detection of Self-Assembly of Fluorescent-labeled Cyclic Peptides
Ryodai Yamada, Yuhi Maekawa, Mizuki Kitamatsu
第60回ペプチド討論会, 滋賀県大津市・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール, 2023/11/8-10

135 Detection of Target Nucleic Acids through Ligation between PNA Twin Probe
Yutaka Ouchi, Koki Ishii, Sakura Tsuchitani, Mizuki Kitamatsu
第60回ペプチド討論会, 滋賀県大津市・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール, 2023/11/8-10

134 Detection of Specific Metal Ions using Fluorescenct-labeled Cyclic Peptides
Yuhi Maekawa, Sora Sakura, Rento Fujihara, Yuji Furutani, Hisashi Sugime, Takashi Ohtsuki, Mizuki Kitamatsu
第60回ペプチド討論会, 滋賀県大津市・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール, 2023/11/8-10

133 Control of Alpha-helical Structure of a Stapled Peptide via N-terminal Ligation Method
Kazuhaya Wada, Mizuki Kitamatsu
第60回ペプチド討論会, 滋賀県大津市・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール, 2023/11/8-10

132 Control of Reactions between Chloroacetyl Group-modified Peptides and BSH
Sota Watanabe, Ken Inoue, Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu
第60回ペプチド討論会, 滋賀県大津市・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール, 2023/11/8-10

131 PNA Twin Probe Detects Target Nucleic Acids
Sakura Tsuchitani, Koki Ishii, Yutaka Ouchi, Mizuki Kitamatsu, Hajime Shigeto, Shohei Yamamura, Yoshihide Hattori
第60回ペプチド討論会, 滋賀県大津市・滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール, 2023/11/8-10

130 HLA-C-Restricted CTLs Specific for SARS-CoV-2 Nucleocapsid Display Potent Antiviral Activity across Viral Variants and Are Maintained as a Long-lived Memory Cells
○Yoshihiko Goto, Mako Toyoda, Toong Seng Tan, Hiroshi Hamana, Takeshi Nakama, Hanyu Li, Yoshiki Aritsu, Mizuki Kitamatsu, Hiroyuki Kishi, Yusuke Tomita, Takuro Sakagami,Takamasa Ueno, Chihiro Motozono
24th Kumamoto AIDS Seminar, 熊本県熊本市・くまもと県民交流館パレア, 2023/11/6-7

129 Cross-reactivity of HLA-A*24:02-Restricted T-cell Receptors towards SARS-CoV-2 Mutations
○Takeshi Nakama, Aaron Wall, Hiroshi Hamana, Huanyu Li, Yoshihiko Goto, Yoshiki Aritsu, Mako Toyoda, Toong Seng Tan, Mizuki Kitamatsu, Keiko Udaka, Pierre J Rizkallah, Hiroyuki Kishi, Andrew K. Sewell, Takamasa Ueno, Chihiro Motozono
24th Kumamoto AIDS Seminar, 熊本県熊本市・くまもと県民交流館パレア, 2023/11/6-7

128 Development of Altered Peptide Ligands Containing Non-natural Amino Acids that Efficiently Induce Antiviral T Cell Responses.
Yoshiki Aritsu, Amiri Kurose, Takeshi Nakama, Takamasa Ueno, Mizuki Kitamatsu, Chihiro Motozono
24th Kumamoto AIDS Seminar, 熊本県熊本市・くまもと県民交流館パレア, 2023/11/6-7

127 優れた抗ウイルス活性を有するSARS-CoV-2特異的なHLA-C拘束性CD8 T細胞応答
○後藤由比古, 豊田真子, Toong Seng Tan, 浜名洋, 仲摩健, Huanyu Li, 有津由樹, 北松瑞生, 岸裕幸, 冨田雄介, 坂上拓郎, 上野貴将, 本園千尋
第70回日本ウイルス学会学術集会, 宮城県仙台市・仙台国際センター, 2023/9/26-28

126 SARS-CoV-2抗原変異に対するHLA-A*24:02拘束性T細胞受容体の交差反応性
○仲摩健, 浜名洋, Huanyu Li, 後藤由比古, 有津由樹, 豊田真子, Toong Seng Tan, 北松瑞生, 宇高恵子, 岸裕幸, 上野貴将, 本園千尋
第70回日本ウイルス学会学術集会, 宮城県仙台市・仙台国際センター, 2023/9/26-28

125 Pyrene-modified Cyclic Peptides Detect Specific Metal Ions by Fluorescence in Water
Yuhi Maekawa, Sora Sakura, Rento Fujihara, Hisashi Sugime, Yuji Furutani, Takashi Ohtsuki, Mizuki Kitamatsu
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

124  Elongation of Hydrocarbon Chain Modified to GAVIL Peptide Promotes More Stable Micelle Formation
Shomu Fujimoto, Taufik F.N. Hakim, Takashi Ohtsuki, Mizuki Kitamatsu
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

123 Reaction of a 10B Cluster (BSH) with a Chloroacetyl-modified Peptide Is Facilitated by Basic Amino Acid Residues in the Peptide
Sota Watanabe, Ken Inoue, Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

122 Self Assembly of Alkylated Peptide Amphiphiles as a Promising Carrier for siRNA Delivery to Cancer Cells
○Taufik Fatwa Nur Hakim, Kazunori Watanabe, Shoumu Fujimoto, Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23
*Hakim san won the Poster Award. Congratulations !

121 A Functional Peptide Is Delivered into Cells by a CPP via Peptide-peptide Interactions 
Koki Ishii, Yoshiyuki Hakata, Takashi Ohtsuki, Mizuki Kitamatsu
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

120 Secondary structure of a Bim peptide is stabilized by anchoring its N-terminus
Kazuhaya Wada, Mizuki Kitamatsu
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

119 Secondary Structure of Peptide Is Affected by Chain Length of an Alkyl Cross-linker Used for Stapling
Takahiro Nakamura, Takeshi Kondo, Mizuki Kitamatsu
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

118 Pyrene-PNA Twin Probe Detects Sequence-specific DNA by the Excimer Fluorescence
Sakura Tsuchitani, Koki Ishii, Yutaka Ouchi, Hajime Shigeto, Shohei Yamamura, Mizuki Kitamatsu
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

117 Relationship between apoptosis induction and secondary structures by Bim peptides stapled at different configurations
Mizuki Kitamatsu, Shengli Zhou, Fuka Nishimura, Kazuhaya Wada, Kaho Fujii, Kazunori Watanabe, Takashi Ohtsuki
The 6th Asian Chemical Biology Conference (ACBC2023), Jeju/South Korea, 2023/8/20-23

116 Development and Characterization of Novel Peptide Amphiphiles for siRNA Delivery
○Taufik F.N. Hakim, Mizuki Kitamatsu, Shomu Fujimoto, Kazunori Watanabe, Takashi Ohtsuki
日本核酸医薬学会第8回年会, 愛知県名古屋市・名古屋大学(豊田講堂), 2023/7/11-14

115 ペプチド中のピレニル基はジスルフィド結合を促進する
内橋廉太, 石井康稀, 北松瑞生
日本ケミカルバイオロジー学会第17回年会, 大阪府豊中市・大阪大学会館, 2023/5/29-31

114 ペプチド核酸に修飾したピレンはDNAとのハイブリッド内にインターカレートする
石井康稀, 北松瑞生
日本ケミカルバイオロジー学会第17回年会, 大阪府豊中市・大阪大学会館, 2023/5/29-31

113 ピレン修飾PNAプローブによる核酸検出法の開発
石井康稀, 重藤元, 山村昌平, 大槻高史, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

112 ピレン修飾環状ペプチドによる水中でのカチオン検出法の開発
櫻空, 前川雄飛, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26
*SS was given the Excellent Poster Presentation Award from 37th Kansai-region Peptide Seminar.

111 両親媒性ペプチドによるミセルの形成と細胞内RNAデリバリー
藤本翔夢, Taufik Fatwa Nur Hakim, 北松瑞生, 大槻高史
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

110 ピレン修飾PNAプローブによるDNA検出とそのプローブ内リンカーの最適化
土谷さくら, 大内悠嵩, 石井康稀, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

109 ピレン修飾環状ペプチドによる金属イオン捕捉に関する研究
前川雄飛, 櫻空, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

108 ステイプル化したアポトーシス誘導ペプチド-CPPハイブリッドの細胞内評価
和田一剣, 西村風香, 近藤彪史, 周聖力, 大槻高史, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

107 ナフチル基修飾ロイシンジッパーによる機能性ペプチドハイブリッド形成およびその細胞内運搬
中村高広, 博多義之, 宮澤正顯, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

106 BSH-CPP-金ナノ粒子複合体の作成およびその細胞内運搬
金崎佑紀, 副島哲朗, 道上宏之, 大槻高史, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

105 ピレン修飾水溶性ペプチドからの円偏光発光(CPL)の評価
山田稜大, 北松瑞生, 靜間 基博, 今井 喜胤
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

104 クロロアセチル基修飾ペプチドとホウ素クラスター(BSH)の反応性の評価
内橋廉太, 井上健, 道上宏之, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

103 非天然アミノ酸を含むエピトープペプチドに対するT細胞抗原認識の評価
渡邉聡太, 有津由樹, 上野貴将, 本薗千尋, 北松瑞生
第37回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2022/11/26

102 新型コロナウイルスOmicron BA.1株のG446S変異はT細胞の抗ウイルス活性を増強する
○本園千尋, 豊田真子, Toong Seng Tan, 浜名洋, 後藤由比古, 仲摩健, 山本紫穂, 有津由樹, 北松瑞生, 宇高恵子, 岸裕幸, 上野貴将
第36回日本エイズ学会学術集会・総会, 静岡県浜松市・アクトシティ浜松, 2022/11/18-20

101 新型コロナウイルスOmicron BA.1株のG446S変異はT細胞の抗ウイルス活性を増強する
○本園千尋, 豊田真子, Toong Seng Tan, 浜名洋, 後藤由比古, 仲摩健, 有津由樹, 北松瑞生, 宇高恵子, 岸裕幸, 上野貴将
第69回日本ウイルス学会学術集会, 長崎県長崎市・出島メッセ長崎, 2022/11/13-15

100 HLA-C-restricted CTLs show potent antiviral activity across SARS-CoV-2 variants
○Yoshihiko Goto, Mako Toyoda, Toong Seng Tan, Hiroshi Hamana, Takeshi Nakama, Huanyu Li, Mizuki Kitamatsu, Hiroyuki Kishi, Yusuke Tomita, Takuro Sakagami, Takamasa Ueno, Chihiro Motozono
23rd Kumamoto AIDS seminar 2022 (Joint with 2nd France-Japan symposium on HIV/AIDS and infectious deseases in Kumamoto), Kumamoto Kenmin Koryukan-Parea, 2022/10/31-11/2

99 The SARS-CoV-2 Omicron BA.1 spike G446S mutation potentiates antiviral T cell recognition
○Chihiro Motozono, Mako Toyoda, Toong Seng Tan, Hiroshi Hamana, Yoshihiko Goto, Takeshi Nakama, Huanyu Li, Shiho Yamamoto, Yoshiki Aritsu, Keiko Udaka, Mizuki Kitamatsu, Hiroyuki Kishi, Takamasa Ueno
23rd Kumamoto AIDS seminar 2022 (Joint with 2nd France-Japan symposium on HIV/AIDS and infectious deseases in Kumamoto), Kumamoto Kenmin Koryukan-Parea, 2022/10/31-11/2

98 シクロデキストリンによるピレンーペプチド発光体の円偏光発光(CPL)特性制御
○今井 喜胤, 池村 僚矢, 本村 友希, 味村 優輝, 靜間 基博, 北松 瑞生
2022年光化学討論会, 京都府京都市・京都大学(桂キャンパス), 2022/9/13-15

97 ペプチド-ピレン発光体における温度可変円偏光発光(CPL)制御化
池村 僚矢, 内橋 廉太, 石井 康稀, 北松 瑞生, ○今井 喜胤
第71回高分子討論会, 北海道札幌市・北海道大学(札幌キャンパス), 2022/9/5-7

96 ピレン修飾環状ペプチドによる金属イオンの蛍光検出
前川雄飛, 櫻空, 北松瑞生
日本ケミカルバイオロジー学会第16回年会, 富山県富山市・富山国際会議場, 2022/5/30-6/1

95 ピレンを修飾したペプチド核酸バイナリ―プローブによる核酸の検出
石井康稀, 土谷さくら, 北松瑞生, 重藤元, 山村昌平
日本ケミカルバイオロジー学会第16回年会, 富山県富山市・富山国際会議場, 2022/5/30-6/1

94 アポトーシス誘導性CPP-Bimペプチドの最小化
○周聖力, 渡邉和則, 小出誠一朗, 北松瑞生, 大槻高史
日本化学会第102春季年会, オンライン, 2022/3/23-26

93 ペプチド核酸バイナリープローブを用いた核酸の検出
土谷さくら, 外山実侑, 石井康稀, 北松瑞生
日本化学会第102春季年会, オンライン, 2022/3/23-26

92 2つのピレンを含む環状化ペプチドによるイオンの検出
前川雄飛, 櫻空, 北松瑞生
日本化学会第102春季年会, オンライン, 2022/3/23-26

91 ホウ素クラスターBSHとクロロアセチル基を修飾したトリペプチドの反応の評価
藤本翔夢, 井上健, 道上宏之, 北松瑞生
日本化学会第102春季年会, オンライン, 2022/3/23-26

90 非天然アミノ酸を含むヘテロ二量体化ロイシンジッパーを用いた機能性ペプチドの細胞内運搬
中村高広, 井上健, 藤本翔夢, 北松瑞生, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第102春季年会, オンライン, 2022/3/23-26

89 非天然アミノ酸を導入したペプチドに対するT細胞抗原認識の評価
有津由樹, 北松瑞生, 上野貴将, 本薗千尋
日本化学会第102春季年会, オンライン, 2022/3/23-26

88 miRNA検出のための新規PNA/DNAプローブの設計開発
○田原健太朗, 渡邉和則, 重藤元, 山村昌平, 岸高稚, 北松瑞生, 大槻高史
第44回日本分子生物学会年会, 神奈川県横浜市・パシフィコ横浜, 2021/12/1-3

87 miRNA検出のための新規PNA/DNAプローブの開発
○田原健太朗, 渡邉和則, 重藤元, 山村昌平, 岸高稚, 北松瑞生, 大槻高史
日本化学会中四国支部会, オンライン, 2021/11/13-14

86 細胞内へのタンパク質輸送のためPCI分子素子の開発
○角菜々子, 北松瑞生, 阿部由佳, 渡邉和則, 大槻高史
第94回日本生化学大会, 神奈川県横浜市・パシフィコ横浜ノース, 2021/11/3-5

85 Synthesis of two pyrene-modified peptide nucleic acid probes and detection of DNA by the probes
Koki Ishii, Sakura Tsuchitani, Miyu Toyama, Mizuki Kitamatsu
第58回ペプチド討論会, オンライン, 2021/10/20-22

84 Synthesis and property of water-soluble cyclic peptides modified with two pyrenyl groups
Sora Sakura, Yuhi Maekawa, Mizuki Kitamatsu
第58回ペプチド討論会, オンライン, 2021/10/20-22

83 シクロデキストリンによるビピレニルペプチド発光体の円偏光発光(CPL)特性制御
池村僚矢, 味村優輝, 本村友希, 北松瑞生, ○今井喜胤
第31回基礎有機化学討論会, オンライン, 2021/9/21-23

82 二つのピレン修飾ペプチド核酸を用いた核酸の検出
石井康稀, 土谷さくら, 外山実侑, 北松瑞生
第15回バイオ関連化学シンポジウム, オンライン, 2021/9/8-10

81 ピレンを修飾したペプチド核酸の合成および評価
石井康稀, 北松瑞生, 今井喜胤
第67回高分子研究発表会(神戸), オンライン, 2021/7/9

80 ピレンを修飾した水溶性環状ペプチドの合成および評価
櫻空, 北松瑞生, 今井喜胤
第67回高分子研究発表会(神戸), オンライン, 2021/7/9

79 ペプチドジッパーによるオートファジー誘導ペプチドと細胞内運搬ペプチドの合成および評価
石井康稀, 北松瑞生, 宮澤正顯, 博多義之
日本ケミカルバイオロジー学会第15回年会, オンライン, 2021/6/21-23

78 光切断リンカーを含むアポトーシス誘導-細胞内運搬ペプチド複合体の開発および細胞内評価
櫻空, 北松瑞生, 宮澤正顯, 博多義之
日本ケミカルバイオロジー学会第15回年会, オンライン, 2021/6/21-23

77 ペプチド核酸ファスナーによる機能性ペプチドと細胞膜透過ペプチドの連結および細胞内活性評価
石井康稀, 北松瑞生, 星野愛可里, 山口祐史, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第101春季年会,オンライン, 2021/3/19-22

76 光分解リンカーを含むアポトーシス誘導ペプチド-細胞膜透過ペプチドコンジュゲートの合成および評価
櫻空, 北松瑞生, 金本達也, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第101春季年会,オンライン, 2021/3/19-22

75 アポトーシス誘導ペプチドBimのステイプル化による二次構造の評価および細胞内運搬
西村風香, 北松瑞生, 藤井香帆, 大槻高史
日本化学会第101春季年会,オンライン, 2021/3/19-22

74 ペプチドファスナーによる機能性ペプチドと細胞膜透過ペプチドの連結および細胞内活性評価
井上健, 北松瑞生, 山下和真, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第101春季年会,オンライン, 2021/3/19-22

73 免疫不全ウイルスがもつVprタンパク質由来の部分ペプチドによるオートファジー誘導の評価
有津由樹, 北松瑞生, 迫間幸広, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第101春季年会,オンライン, 2021/3/19-22

72 環状-ピレン発光体からの円偏光発光(CPL)および磁気円偏光発光(MCPL)
○池村僚矢, 味村優輝, 原伸行, 北松瑞生, 野島裕騎, 長谷川真士, 今井喜胤
日本化学会第101春季年会,オンライン, 2021/3/19-22

71 ピレンを導入したペプチドによる円偏光発光(CPL)
○北松瑞生, 今井喜胤
次世代研究G (Group PI:岡山大学大学院環境生命科学研究科 高口豊) 「ナノ・バイオ融合によるエネルギー集積・高度利用研究拠点形成」シンポジウム「ペプチドの新たな未来に向けて」, オンライン, 2021/3/2

70 Development of Circularly Polarized luminescence (CPL) Peptide Containing Pyrenylalanine and 2-Aminoisobutanoic Acid (Aib)
○Yuki Mimura, Mizuki Kitamatsu, Yoshitane Imai
The 5th International Symposium of Quantum Beam Science at Ibaraki University -Chirality in Materials Science: Current Status and Future Prospects-, オンライン, 2020/11/19-21

69 ピレニルアラニンと2-アミノイソブタン酸(Aib)を含んだ円偏光発光(CPL)ペプチドの開発
○味村優輝, 靜間基博, 北松瑞生, 今井喜胤
2020年度北陸地区講演会(日本化学会近畿支部), オンライン, 2020/11/20

68 Eu(III)-ペプチドハイブリッド発光体の円偏光発光(CPL)および磁気円偏光発光(MCPL)
○味村優輝, 吉川弘基, 本村友希, 靜間基博, 近藤吉朗, 鈴木仁子, 北松瑞生, 今井喜胤
錯体化学会第70回討論会, オンライン, 2020/9/28-30

67 ペプチド-金属ハイブリット発光体の円偏光発光(CPL)および磁気円偏光発光(MCPL)
○味村優輝, 吉川弘基, 本村友希, 靜間基博, 近藤吉朗, 鈴木仁子, 北松瑞生, 今井喜胤
2020年web光化学討論会, オンライン, 2020/9/9-11

66 2つの蛍光色素を用いたペプチド核酸ビーコンによるRNAの特異的検出
松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
日本化学会第100春季年会, 千葉県野田市・東京理科大学(野田キャンパス), 2020/3/22-25

65 Fam基とダブシル基を含むペプチド核酸をプローブとして用いたRNAの蛍光検出
岸高稚, 北松瑞生, 石川鈴佳, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第100春季年会, 千葉県野田市・東京理科大学(野田キャンパス), 2020/3/22-25

64 ロイシンジッパーモチーフを介した細胞内運搬ペプチドとオートファジー誘導ペプチドのハイブリッド化とそのハイブリッドの細胞内導入
山下和真, 北松瑞生, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第100春季年会, 千葉県野田市・東京理科大学(野田キャンパス), 2020/3/22-25

63 免疫不全ウイルスが持つVpr/Vpxタンパク質由来ペプチドのオートファジー誘導能の評価
迫間幸広, 北松瑞生, 宮澤正顯, 博多義之
日本化学会第100春季年会, 千葉県野田市・東京理科大学(野田キャンパス), 2020/3/22-25

62 金ナノ粒子-ホウ素クラスター-細胞内運搬ペプチド 複合体の作製およびその評価
○北松瑞生, 山形尚紀大和永幸, 副島哲朗, 三好祐一, 大槻高史
日本化学会第100春季年会, 千葉県野田市・東京理科大学(野田キャンパス), 2020/3/22-25

61 感圧応答性センサーの開発:静水圧によるペプチド-ピレン複合体の発光制御
○水野裕彬, 北松瑞生, 今井喜胤, 福原学
日本化学会第100春季年会, 千葉県野田市・東京理科大学(野田キャンパス), 2020/3/22-25

60 ペプチド-金属ハイブリット発光体の円偏光発光(CPL)および磁気円偏光発光(MCPL)
○味村優輝, 吉川弘基, 本村友希, 靜間基博, 近藤吉朗, 鈴木仁子, 北松瑞生, 今井喜胤
日本化学会第100春季年会, 千葉県野田市・東京理科大学(野田キャンパス), 2020/3/22-25

59 水溶性短鎖ペプチドによる円偏光発光(CPL)材料の合成およびその機能評価
本村友希, 北松瑞生, 味村優輝, 今井喜胤
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

58 α-ヘリックス構造の安定化に向けたアポトーシス誘導ペプチドの開発
西村綾乃, 北松瑞生, 博多義之, 宮澤正顯
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

57 α-ヘリックス構造の安定化に向けた新規短鎖ペプチドの開発
迫間幸広, 北松瑞生
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

56 アポトーシス誘導ペプチドの短縮化とそのアポトーシス誘導への影響
小出誠一朗, 北松瑞生, 大槻高史
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

55 RNA検出のためのFRET型ペプチド核酸ビーコンの開発
松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

54 RNA検出のための蛍光基/消光基型ペプチド核酸ビーコンの開発
岸高稚, 北松瑞生, 大槻高史
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

53 細胞内運搬ペプチドと機能性ペプチドの連結のためのペプチド核酸とその細胞内機能評価
橋本苑子, 北松瑞生, 石川鈴佳, 博多義之, 宮澤正顯
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

52 細胞内運搬ペプチドと機能性ペプチドの連結のためのヘテロ二量体化ロイシンジッパーとその細胞内機能評価
山下和真, 北松瑞生, 博多義之, 宮澤正顯
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

51 金ナノ粒子-BSH-細胞内運搬ペプチド複合体の合成とその機能評価
大和永幸, 北松瑞生, 副島哲朗, 大槻高史
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14
*NY was given the Outstanding Performance Award from 36th Kansai-region Pepeptide seminar.

50 金ナノ粒子-ペプチド核酸複合体の合成とその機能評価
礒村光, 北松瑞生, 副島哲朗
第36回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/12/14

49 細胞内機能性ペプチドの二次構造のステイプル化
西村綾乃, 北松瑞生
〔大学内行事〕近畿大学大学院サイエンスネットワーク2019・第9回院生サミット, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2019/10/5

48 水溶性ペプチドをテンプレートとしたピレンエキシマーからの円偏光発光
本村友希, 北松瑞生, 味村優輝, 今井喜胤
〔大学内行事〕近畿大学大学院サイエンスネットワーク2019・第9回院生サミット, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2019/10/5

47 ピレン-シクロデキストリン超分子発光体の非古典的円偏光発光(CPL)特性制御
○味村優輝, 本村友希, 沢井美香, 靜間基博, 北松瑞生, 高島弘, 今井喜胤
第30回基礎有機化学討論会, 大阪府・大阪国際交流センター, 2019/9/25-27

46 光学活性ペプチド/Eu(III)ハイブリッド発光体による円偏光発光(CPL)
○吉川弘基, 味村優輝, 本村友希, 靜間基博, 北松瑞生, 今井喜胤
第30回基礎有機化学討論会, 大阪府・大阪国際交流センター, 2019/9/25-27

45 ピレン-シクロデキストリン超分子発光体の円偏光発光(CPL)チューニング
○味村優輝, 高桑栄, 本村友希, 靜間基博, 北松瑞生, 今井喜胤
日本油化学会第58回年会, 東京都・東京海洋大学(品川キャンパス), 2019/9/24-26

44 植物免疫活性化能を持つ低分子環状ペプチド剤の探索とそれらを細胞内で生成させる遺伝子カセットを導入した形質転換シロイヌナズナの病害抵抗性の解析
○能年義輝, 渡邉恵, 守屋綾子, 香西雄介, 山中由利恵, 木村麻美子, 北松瑞生
第71回日本生物工学会大会, 岡山県・岡山大学(津島キャンパス), 2019/9/16-18

43 円偏光発光(CPL)特性を有するシクロデキストリン-ピレン超分子発光体の開発
○味村優輝, 高桑栄, 本村友希, 沢井美香, 靜間基博, 北松瑞生, 高島弘, 今井喜胤
第36回シクロデキストリンシンポジウム, 兵庫県・神戸学院大学(ポートアイランドキャンパス), 2019/9/12-13

42 シクロデキストリン-ピレン超分子発光体の円偏光発光(CPL)チューニング
○味村優輝, 高桑栄, 沢井美香, 本村友希, 靜間基博, 北松瑞生, 高島弘, 今井喜胤
2019年光化学討論会, 愛知県・名古屋大学(東山キャンパス), 2019/9/10-12

41 光学活性ペプチド/Eu(III)ハイブリッド発光体からの円偏光発光(CPL)
○吉川弘基, 味村優輝, 本村友希, 靜間基博, 北松瑞生, 今井喜胤
2019年光化学討論会, 愛知県・名古屋大学(東山キャンパス), 2019/9/10-12

40 新規PNA/DNAハイブリッドプローブによるmiR-221検出
○田原健太朗, 渡邉和則, 重藤元, 山村昌平, 北松瑞生, 大槻高史
第21回日本RNA学会年会, 東京都・東京大学(本郷キャンパス), 2019/7/17-19

39 膜透過性ペプチドによるホウ素製剤の細胞内デリバリー
○北松瑞生
ファーマラボEXPO 第1回アカデミックフォーラム, 東京都・東京ビックサイト, 2019/7/3-5

38 Intracellular Delivery of a Boron Cluster by a Cell-Penetrating Peptide
○Mizuki Kitamatsu, Hiroyuki Michiue
20th Tetrahedronsymposium, Bangkok/Thailand, 2019/6/18-21

37 Design of CPP-Cargo-Photosensitizer Conjugates for Effective Photochemical internalization
○Yuhichi Miyoshi, M. Kadono, Mizuki Kitamatsu, Kazunori Watanabe, Takashi Ohtsuki
20th Tetrahedronsymposium, Bangkok/Thailand, 2019/6/18-21

36 ポリエチレングリコールリンカーによる生理活性ペプチドのステイプル化
西村綾乃, 北松瑞生
日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会, 愛知県名古屋市・ウインクあいち, 2019/6/10-12

35 RNA検出を目的としたアクリドニル基とベンゾアクリドニル基を含むペプチド核酸プローブの開発
松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会, 愛知県名古屋市・ウインクあいち, 2019/6/10-12

34 シクロデキストリンとピレンペプチドの複合体による円偏光発光(CPL)
本村友希, 北松瑞生, 味村優輝, 今井喜胤
日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会, 愛知県名古屋市・ウインクあいち, 2019/6/10-12

33 RNA検出を目的としたFam基とDabcyl基を含むペプチド核酸プローブの開発
岸高稚, 北松瑞生, 大槻高史
日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会, 愛知県名古屋市・ウインクあいち, 2019/6/10-12

32 ヘテロ二量体化ロイシンジッパーモチーフに基づく膜透過性ペプチドによるp53タンパク質の細胞内デリバリー
藤井香帆, 北松瑞生, 大槻高史, 道上宏之
日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会, 愛知県名古屋市・ウインクあいち, 2019/6/10-12

31 免疫不全ウイルスが持つVpr/Vpxタンパク質に由来するペプチドのオートファジー誘導能
迫間幸広, 北松瑞生, 宮澤正顯, 博多義之
日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会, 愛知県名古屋市・ウインクあいち, 2019/6/10-12

30 キャリアペプチドを修飾したペプチド核酸による歯周病菌の増殖抑制
西村綾乃, 北松瑞生, 前田博史
日本化学会第99春季年会, 兵庫県神戸市・甲南大学(岡本キャンパス), 2019/3/16-19

29 フルオレセイン基とダブシル基を含むペプチド核酸をプローブとして用いたRNAの蛍光検出
岸高稚, 北松瑞生, 大槻高史
日本化学会第99春季年会, 兵庫県神戸市・甲南大学(岡本キャンパス), 2019/3/16-19

28 アクリドニル基とベンゾアクリドニル基を含むペプチド核酸をプローブとして用いたRNAの蛍光検出
松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
日本化学会第99春季年会, 兵庫県神戸市・甲南大学(岡本キャンパス), 2019/3/16-19

27 2-アミノイソブタン酸とピレニルアラニンを含んだ円偏光発光(CPL)ペプチドの開発
○味村優輝, 梶山晃介, 靜間基博, 北松瑞生, 今井喜胤
日本化学会第99春季年会, 兵庫県神戸市・甲南大学(岡本キャンパス), 2019/3/16-19

26 オリゴアルギニンとピレニルアラニンを含んだ円偏光発光(CPL)ペプチドの開発
本村友希, 北松瑞生, 味村優輝, 今井喜胤
日本化学会第99春季年会, 兵庫県神戸市・甲南大学(岡本キャンパス), 2019/3/16-19

25 光学活性ペプチド/Eu(III)ハイブリッド発光体による円偏光発光(CPL)
○吉川弘基, 味村優輝, 本村友希, 靜間基博, 北松瑞生, 今井喜胤
日本化学会第99春季年会, 兵庫県神戸市・甲南大学(岡本キャンパス), 2019/3/16-19

24 Development of Arginine Peptide Fluorophores With Circularly Polarized Luminescence (CPL) Property in Water
○Yuki Mimura, Yuki Motomura, Motohiro Shizuma, Mizuki Kitamatsu, Yoshitane Imai
International Symposium on Circularly Polarized Luminescence and Related Phenomena, 東京都・首都大学東京(南大沢キャンパス), 2019/1/22

23 キャリアーペプチドを修飾したペプチド核酸による歯周病菌の特異的増殖阻害
西村綾乃, 北松瑞生, 前田博史
第35回関西地区ペプチドセミナー, 滋賀県大津市・龍谷大学(瀬田キャンパス), 2018/12/22

22 マイクロRNA検出のためのFRET型ペプチド核酸ビーコンの構造最適化
松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
第35回関西地区ペプチドセミナー, 滋賀県大津市・龍谷大学(瀬田キャンパス), 2018/12/22

21 ペプチド骨格をテンプレートとした円偏光発光(CPL)材料の合成および評価
本村友希, 北松瑞生, 味村優輝, 今井喜胤
第35回関西地区ペプチドセミナー, 滋賀県大津市・龍谷大学(瀬田キャンパス), 2018/12/22
*YM was given the Best Poster Presentation Award from 35th Kansai-region Peptide Seminar.

20 マイクロRNA検出のための蛍光基/消光基型ペプチド核酸ビーコンの構造最適化
岸高稚, 北松瑞生, 大槻高史
第35回関西地区ペプチドセミナー, 滋賀県大津市・龍谷大学(瀬田キャンパス), 2018/12/22

19 クロロアセチル基とチオール基間の反応を用いた環状化ペプチドの合成
藤井香帆, 北松瑞生, 岡田斉
第35回関西地区ペプチドセミナー, 滋賀県大津市・龍谷大学(瀬田キャンパス), 2018/12/22

18 光学活性ペプチド/Eu(III)ハイブリッド発光体による円偏光発光(CPL)
○吉川弘基, 味村優輝, 本村友希, 靜間基博, 北松瑞生,今井喜胤
第45回有機典型元素化学討論会, 新潟県新潟市・朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター, 2018/12/13-15

17 Development of Apoptosis-Inducing Peptides Activated by External Stimuli
○Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki
10th International Peptide Symposium, Kyoto/Japan, 2018/12/3-7

16 歯周病細菌を標的とした細胞膜透過ペプチド-ペプチド核酸コンジュゲートの開発
西村綾乃, 北松瑞生, 前田博史
〔大学内行事〕近大若手シンポジウム, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/11/28
*AN was given the Excellent Poster Presentation Award from Kindai young symposium.

15 ペプチド核酸ビーコン中の蛍光色素の位置による蛍光発光の影響
松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
〔大学内行事〕近大若手シンポジウム, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/11/28
*YM was given the Excellent Poster Presentation Award from Kindai young symposium.

14 円偏光発光特性を制御するためのペリレン修飾ペプチドの合成
本村友希, 北松瑞生, 味村優輝, 今井喜胤
〔大学内行事〕近大若手シンポジウム, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/11/28

13 ぺプチド核酸による Porphyromonas gingivalisならびにAggregatibacter actinomycetemcomitansに対する特異的増殖抑制法の検討
○杉本貞臣, 前田博史, 至田宗泰, 西川郁夫, 北松瑞生
第61回秋季日本歯周病学会学術集会, 大阪府大阪市・リーガロイヤルホテル大阪, 2018/10/26-27

12 キラルペプチド-ピレン有機発光体の創製および円偏光発光(CPL)特性
○味村優輝, 北松瑞生, 靜間基博, 今井喜胤
第62回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 長崎県長崎市・長崎大学(文教キャンパス), 2018/10/13-15

11 分子内ジスルフィド結合形成のための酵素切断部位をもつペプチドコンジュゲートの合成
西村綾乃, 北松瑞生
〔大学内行事〕近畿大学大学院サイエンスネットワーク2018・第8回院生サミット, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/9/16

10 ペプチド核酸ビーコン中のグルタミン酸およびリジンの数の影響
松原慶季, 北松瑞生
〔大学内行事〕近畿大学大学院サイエンスネットワーク2018・第8回院生サミット, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/9/16

9 側鎖に種々の結合を含む蛍光基修飾ペプチドの合成
本村友希, 北松瑞生
〔大学内行事〕近畿大学大学院サイエンスネットワーク2018・第8回院生サミット, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/9/16

8 ペプチドリンカーを用いた無機ナノブロックの自己集合現象
○中尾一晴, 北松瑞生, 副島哲朗
2018年度色材研究発表会, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/9/6-7

7 光学活性ペプチド/Eu(III)ハイブリッド発光体による円偏光発光(CPL)
○吉川弘基, 味村優輝, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
2018年度色材研究発表会, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/9/6-7

6 円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性ペプチド-ピレン有機発光体の主鎖効果
味村優輝, 北松瑞生, 靜間基博, ○今井喜胤
2018年度色材研究発表会, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2018/9/6-7

5 円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性ペプチド-ピレン有機発光体の主鎖効果
○味村優輝, 北松瑞生, 今井喜胤
第29回基礎有機化学討論会, 東京都・東京工業大学(大岡山キャンパス), 2018/9/6-8

4 Cytoplasmic Delivery of a Peptide Modified with a Sonosensitizer by Using Ultrasound
○Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki
35th European Peptide Symposium, Dublin/Ireland, 2018/8/26-31

3 光学活性Aibペプチド-ピレン有機発光体の創製と円偏光発光(CPL)特性
〇味村優輝, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
第7回JACI/GSCシンポジウム, 兵庫県・ANAクラウンプラザホテル神戸, 2018/6/14-15

2 ぺプチド核酸による Porphyromonas gingivalisならびにAggregatibacter actinomycetemcomitansに対する特異的増殖抑制法の検討
○杉本貞臣, 前田博史, 寺本賢史, 北松瑞生, 至田宗泰
日本歯科保存学会平成30年度春季大会(第148回), 神奈川県横浜市・横浜みなとみらいホール, 2018/6/14-15

1 光学活性ペプチド-ピレン発光体のピペリジンによる円偏光発光(CPL)チューニング
○味村優輝, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム, 千葉県・東京理科大学(野田キャンパス), 2018/6/2-3

Activity (Apr/2012-Mar/2018)

 Apr/2012ーMar/2018 

73 光学活性ペプチド-ピレン発光体の円偏光発光(CPL)チューニング
○味村優輝, 北村沙也香, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本化学会第98春季年会, 千葉県船橋市・日本大学(船橋キャンパス), 2018/3/20-23

72 光学活性ペプチド /Eu(III)ハイブリッド発光体による 円偏光発光(CPL)
○吉川弘基, 味村優輝, 佐藤琢哉, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本化学会第98春季年会, 千葉県船橋市・日本大学(船橋キャンパス), 2018/3/20-23

71 超音波を用いてペプチドを細胞質内に運搬する方法の開発
西村綾乃, 北松瑞生, 大槻高史
第34回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・甲南大学(ポートアイランドキャンパス), 2017/12/16
*AN was given the Best Poster Presentation Award from 34th Pepeptide seminar.

70 細胞内侵入型ペプチド核酸ビーコンの開発
松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
第34回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・甲南大学(ポートアイランドキャンパス), 2017/12/16
*YM was given the Research Encouragement Award from 34th Pepeptide seminar.

69 ペプチド骨格で距離を調整したピレンエキシマーからの円偏光発光
本村友希, 北松瑞生, 味村優輝, 今井喜胤
第34回関西地区ペプチドセミナー, 兵庫県神戸市・甲南大学(ポートアイランドキャンパス), 2017/12/16
*YM was given the Research Encouragement Award from 34th Pepeptide seminar.

68 光学活性ペプチド発光体からの円偏光発光(CPL)
〇味村優輝, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本油化学会オレオマテリアル部会関西地区2017年度ウィークエンドセミナー, 大阪府・不二製油グループ本社株式会社 未来創造研究所, 2017/12/8

67 Sign Tuning of Circularly Polarized Luminescence (CPL) in Bipyrenyl Pepides
Yuki Mimura, Sayaka Kitamura, Motohiro Shizuma, Mizuki Kitamatsu, Michiya Fujiki, ○Yoshitane Imai
第54回ペプチド討論会, 大阪府堺市・大阪府立大学(中百舌鳥キャンパス), 2017/11/20-22

66 ペプチドで表面修飾された無機ナノブロックの自己集合挙動
○中尾一晴, 隅田健斗, 北松瑞生, 副島哲朗
第19回関西表面技術フォーラム, 兵庫県神戸市・甲南大学(ポートアイランドキャンパス), 2017/11/16-17

65 ネットワークポリマーを指向したペプチド-ピレンの円偏光発光(CPL)チューニング
味村優輝, 北村沙也香, 靜間基博, 北松瑞生, ○今井喜胤
第67回ネットワークポリマー講演討論会, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2017/10/25-27

64 即発ガンマ線分析を利用した硼素薬物動態評価装置の開発
○櫻井良憲, 道上宏之, 北松瑞生, 高田卓志, 田中浩基, 近藤夏子, 鈴木 実
第14回日本中性子捕捉療法学会学術大会, 福島県郡山市・郡山ビューホテルアネックス, 2017/9/29-30

63 Development of the Pharmacokinetic-evaluation System for Boron Delivery Agent Using Prompt Gamma-ray Analysis
○Yoshinori Sakurai, Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu, Takushi Takata, Hiyoki Tanakam Natsuko Kondo, Minoru Suzuki
8th Japan-Korea Joint Meeting on Medical Physics, 大阪府・大阪大学Convention Center, 2017/9/15-17

62 Solvent-Sensitive Sign Inversion of Circularly Polarized Luminescence in Bipyrenyl Peptides
Yuki Mimura, Sayaka Kitamura, Motohiro Shizuma, Mizuki Kitamatsu, Michiya Fujiki, ○Yoshitane Imai
第56回日本油化学会年会, 東京都・東京理科大学(神楽坂キャンパス), 2017/9/11-13

61 光学活性ペプチド/Eu-ハイブリッド発光体からの円偏光発光(CPL)
○佐藤琢哉, 西恭平, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
第27回基礎有機化学討論会, 福岡県福岡市・九州大学(伊都キャンパス), 2017/9/7-9

60 光学活性ペプチド-ピレン有機発光体の円偏光発光(CPL)チューニング
○味村優輝, 北村沙也香, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
第27回基礎有機化学討論会, 福岡県福岡市・九州大学(伊都キャンパス), 2017/9/7-9

59 光学活性ペプチド/Eu-ハイブリッド発光体からの円偏光発光(CPL)
佐藤琢哉, 西 恭平, 北松瑞生, 藤木道也, ○今井喜胤
2017年光化学討論会, 宮城県仙台市・東北大学(青葉山キャンパス), 2017/9/4-6

58 音増感剤を用いた超音波依存的なペプチドの細胞質内導入法
○大槻高史, 稲葉優樹, 北松瑞生, 中田栄司, 原田敦史, 渡邉和則
第33回日本DDS学会学術集会, 京都府京都市・京都市勧業館みやこめっせ, 2017/7/6-7

57 ペプチドとRNA双方でアポトーシスを誘導するナノ複合体の開発
○金亨振, 北松瑞生, 大槻高史
第33回日本DDS学会学術集会, 京都府京都市・京都市勧業館みやこめっせ, 2017/7/6-7

56 Synthesis of Boron Clusters Modified with a Cell-Penetrating Peptide and Their Properties
○Mizuki Kitamatsu, Hiroyuki Michiue, Hideki Matsui
25th American Peptide Symposium, Whistler/Canada, 2017/6/17-22

55 The Peptide Transdermal Therapy against Melanoma with a Novel p53 Peptide Screened from p53-Overlapping Fragment Peptide Library
○Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu, Kensuke Sumita, Hiroaki Matsushita, Tei-ichi Nishiki, Hideki Matsui
25th American Peptide Symposium, Whistler/Canada, 2017/6/17-22

54 光学活性ペプチド―ピレン有機発光体による円偏光発光(CPL)を利用した分子認識特性
○味村優輝, 北村沙也香, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
第15回ホスト–ゲスト・超分子化学シンポジウム, 滋賀県草津市・立命館大学(びわこ・くさつキャンパス), 2017/6/3-4

53 ペプチドを接着分子とする金属ナノ粒子の自己集合
○中尾一晴, 隅田健斗, 北松瑞生, 副島哲朗
日本化学会第97回春季年会, 東京都・慶應義塾大学(日吉キャンパス), 2017/3/16-19

52 光学活性DL-ペプチド-ピレン有機発光体の創製と円偏光発光(CPL)特性
○味村優輝, 西川智貴, 中井志保, 渕野遼, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本化学会第97回春季年会, 東京都・慶應義塾大学(日吉キャンパス), 2017/3/16-19

51 円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性ペプチド/Euハイブリッド発光体の創製
○佐藤琢哉, 西恭平, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本化学会第97回春季年会, 東京都・慶應義塾大学(日吉キャンパス), 2017/3/16-19

50 Cellular Delivery and Apoptosis Induction by a Conjugate of Apoptosis-Inducing Peptide and Cell-Penetrating Peptide Modified with a Photosensitizer
○Mizuki Kitamatsu, Hayato Fujiwara, Kazunori Watanabe, Takashi Ohtsuki
9th Asian Photochemistry Conferences, Singapore, 2016/12/4-8

49 光増感剤-機能性ペプチド-細胞内運搬ペプチドによるアポトーシスの光誘起誘導法の開発
○隅田健斗, 北松瑞生, 大槻高史
第33回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2016/11/26
*KS was given the research encouragement award from 33rd Pepeptide seminar.

48 ペプチド自己集合体によるホウ素クラスターの細胞内運搬法の開発
○中井志保, 北松瑞生, 道上宏之, 松井秀樹
第33回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2016/11/26
*SN was given the research encouragement award from 33rd Pepeptide seminar.

47 光学活性ペプチド-ピレン有機発光体の創製と円偏光発光(CPL)スイッチング特性
○北村沙也香, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
第6回CSJ化学フェスタ, 東京都・タワーホール船堀, 2016/11/14-16

46 円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性DL-ペプチド-ピレン有機発光体の創製
○味村優輝, 西川智貴, 中井志保, 渕野遼, 北松瑞生, 今井喜胤
日本油化学会第55回年会, 奈良県奈良市・奈良女子大学, 2016/9/7-9

45 ペプチドを用いる光学活性有機発光体の創製と円偏光発光(CPL)特性
北村沙也香, 北松瑞生, 藤木道也, ○今井喜胤
日本油化学会第55回年会, 奈良県奈良市・奈良女子大学, 2016/9/7-9

44 光学活性ペプチド-ピレン有機発光体における円偏光発光(CPL)特性と溶媒効果
○北村沙也香, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
2016年光化学討論会, 東京都・東京大学(駒場第一キャンパス), 2016/9/6-8

43 光学活性DL-ペプチド-ピレン有機発光体の創製と円偏光発光(CPL)特性
○味村優輝, 西川智貴, 中井志保, 渕野遼, 北松瑞生, 今井喜胤
第27回基礎有機化学討論会, 広島県広島市・広島国際会議場, 2016/9/1-3

42 光学活性ペプチド-ピレン有機発光体の創製と円偏光発光(CPL)スイッチング特性
北村沙也香, 北松瑞生, 藤木道也, ○今井喜胤
第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム, 高知県高知市・高知城ホール, 2016/6/4-5

41 Unclassical Control of Circularly Polarized Luminescence (CPL) of Chiral Peptide-pyrene Organic Fluorophore
Tomoki Nishikawa, ○Sayaka Kitamura, Mizuki Kitamatsu, Michiya Fujiki, Yoshitane Imai
Molecular Chirality Asia 2016, Congress Convention Center/Osaka/Japan, 2016/4/20-22

40 光学活性ペプチド-ピレン有機発光体の非古典的円偏光発光(CPL)特性制御
○北村沙也香, 西川智貴, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本化学会第96回春季年会, 京都府京田辺市・同志社大学(京田辺キャンパス), 2016/3/24-27

39 ナフタレンを発光ユニットとする光学活性有機発光体の円偏光発光(CPL)特性
○佐藤琢哉, 中林和輝, 田島暢夫, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本化学会第96回春季年会, 京都府京田辺市・同志社大学(京田辺キャンパス), 2016/3/24-27

38 The New Topical Drug Delivery System with Cell-Penetrating Peptide (CPP)
○Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu, Hiroaki Matsushita, Tei-ichi Nishiki, Hideki Matsui
第93回日本生理学会大会, 北海道札幌市・札幌コンベンションセンター, 2016/3/22-23

37 植物免疫活性化作用を持つ環状ペプチド剤の作用機構の解析
○香西雄介, 山中由利恵, 渡邉恵, 木村麻美子, 北松瑞生, 能年義輝
平成28年度日本植物病理学会大会, 岡山県岡山市・岡山コンベンションセンター, 2016/3/21-23

36 Peptide Nucleic Acid that Conjugates with a Cell-Penetrating Peptide via a Disulfide Bond for Detecting a Specific Small RNA inside Cells
○Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki
Pacifichem2015, Honolulu/Hawaii/USA, 2015/12/15-20

35 Photosensitizing Peptides and Proteins for Photochemical Internalization
○Takashi Ohtsuki, Shunya Miki, Hayato Fujiwara, Mizuki Kitamatsu, Kazutaka Hirakawa, Shigetoshi Okazaki, Kazunori Watanabe
Pacifichem2015, Honolulu/Hawaii/USA, 2015/12/15-20

34 低酸素安定化ドメインを用いた脳腫瘍治療ペプチドの開発
○山口貴博, 道上宏之, 北松瑞生, 松下博昭, 西木禎一, 松井秀樹
第67回日本生理学会中国四国地方会, 鳥取県米子市・米子コンベンションセンター, 2015/10/24-25

33 Peptide Zipperingを介した新規タンパク質細胞内導入法の検討
○湯浅啓生, 道上宏之, 北松瑞生, 松下博昭, 西木禎一, 松井秀樹
第67回日本生理学会中国四国地方会, 鳥取県米子市・米子コンベンションセンター, 2015/10/24-25

33 円偏光発光(CPL)特性を有する光学活性ペプチド有機発光体の創製
○西川智貴, 左古章浩, 北松瑞生, 田島暢夫, 藤木道也, 今井喜胤
第26回基礎有機化学討論会, 愛媛県松山市・愛媛大学ー松山大学, 2015/9/24-26

32 アポトーシスの光誘導法の開発
○藤原隼人, 畑地祐里, 北松瑞生, 渡邊和則, 大槻高史
第9回バイオ関連化学シンポジウム, 熊本県熊本市・熊本大学(黒髪南地区キャンパス), 2015/9/10-12

31 The Development of BSH Fused Cell-penetrating Peptide towards Clinical Application
○Hiroyuki Michiue, Yoshiya Iguchi, Mizuki Kitamatsu, Hiroaki Matsushita, Teiichi Nishiki, Hideki Matsui
ICRR2015 -15th International Congress of Radiation Research, Kyoto International Conference Center/Kyoto/Japan, 2015/5/25-29
*HM won the Excellent Poster Arawd, Conguratullations.

30 新規ペプチド皮膚導入法を用いたチロシナーゼ抑制美白ペプチドの開発
○道上宏之, 大久保奈々子, 北松瑞生, 松下博昭, 西木禎一, 松井秀樹
第92回日本生理学会大会, 兵庫県神戸市・神戸国際展示場, 2015/3/21-23

29 悪性黒色腫に対する抗腫瘍p53 Fragment Peptideのスクリーニングと経皮的導入による治療効果の検討
○澄田憲祐, 道上宏之, 北松瑞生, 松下博昭, 西木禎一, 松井秀樹
第92回日本生理学会大会, 兵庫県神戸市・神戸国際展示場, 2015/3/21-23

28 低分子環状ペプチドライブラリーを用いた植物免疫活性化剤の探索
○香西雄介, 山中由利恵, 渡邉恵, 北松瑞生, 能年義輝
第56回日本植物生理学会年会, 東京都・東京農業大学(世田谷キャンパス), 2015/3/16-18

27 細胞障害性T細胞に結合しやすい非天然ペプチドワクチンの開発
○立壁賢, 北松瑞生, 本園千尋, 宮澤正顯
第31回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2014/11/29

26 ペプチドハイブリッド法によるオートファジー誘導ペプチドの細胞内輸送
○鷺森直人, 北松瑞生, 博多義之, 宮澤正顯
第31回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2014/11/29

25 膜透過ペプチドによるホウ素クラスターの細胞内輸送
○北松瑞生, 道上宏之, 松井秀樹
第31回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2014/11/29

24 悪性黒色腫に対する抗腫瘍p53 Fragment Peptide スクリーニングと経皮的導入による治療効果の検討
○澄田憲祐, 道上宏之, 北松瑞生, 松下博昭, 西木禎一, 松井秀樹
第66回日本生理学会中四国地方会, 香川県高松市・情報通信交流館e-とぴあ・かがわ(サンポート高松), 2014/11/1-2

23 光化学的に細胞質内に侵入するペプチド分子の設計
○大槻高史, 藤原隼人, 畑地祐里, 北松瑞生, 渡邉和則
2014年光化学討論会, 北海道札幌市・北海道大学, 2014/10/11-13

22 環状ペプチドライブラリーを探索源とした植物免疫プライミング剤の同定
○能年義輝, 香西雄介, 山中由利恵, 渡邉恵, 北松瑞生
平成26年度日本植物病理学会関西部会, 富山県富山市・富山大学, 2014/9/27-28

21 ペプチド‐ペプチド ハイブリッド法によるオートファジー誘導ペプチドの効果的輸送
○鷺森直人, 博多義之, 北松瑞生
第46回若手ペプチド夏の勉強会, 京都府宮津市・京都府立青少年海洋センター, 2014/8/5

20 GFPは細胞死誘導可能なペプチド配列を含んでいる
○北松瑞生, 道上宏之
第46回若手ペプチド夏の勉強会, 京都府宮津市・京都府立青少年海洋センター, 2014/8/5

19 Delivery of peptides into cells by peptide-peptide hybrid method
○Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki
15th Tetrahedron Symposium, London/UK, 2014/6/26

18 トリ(アルギニン)-ピレンブチレートによる転写因子の細胞内運搬
○北松瑞生, 道上宏之, 松井秀樹
第7回バイオ関連化学シンポジウム, 愛知県名古屋市・名古屋大学, 2013/9/27

17 合成ペプチドの生命科学への応用
○北松瑞生
2013医療系融合・発展に向けてのブレインストーミング in 牛窓, 岡山県瀬戸内市・ホテルリマーニ, 2013/9/7
*MK was given an invited presentation.

16 A Peptide Nucleic Acid Beacon Containing a Cell-Penetrating Peptide that Detects a Small RNA in Cell
○Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki
23rd American Peptide Symposium, Hawaii/USA (Hilton Waikoloa Village), 2013/6/22

15 Development of Tumor Specific Killing eGFP peptide Against malignant brain tumor
○Michiue H, Akada S, Yamaguchi A, Kitamatsu M, Ohmori I, Nishiki T, Matsui H
23rd American Peptide Symposium, Hawaii/USA (Hilton Waikoloa Village), 2013/6/22

14 ヘテロ二量体化ロイシンジッパーによる緑色蛍光タンパク質の細胞内輸送
出口宝, ○北松瑞生, 中島真実, 大槻高史, 道上宏之
日本化学会第93春季年会, 滋賀県草津市・立命館大(草津キャンパス), 2013/3/22-25

13 ペプチドスクリーニングを目指した固相樹脂上での環状ヘキサペプチドの合成
角田侑輝, ○北松瑞生, 能年義輝
日本化学会第93春季年会, 滋賀県草津市・立命館大(草津キャンパス), 2013/3/22-25

12 細胞内運搬ペプチドと光応答色素を含むアポトーシス誘導ペプチドの合成とそのエンドソーム内蓄積
前場伊織, ○北松瑞生, 大槻高史
日本化学会第93春季年会, 滋賀県草津市・立命館大学(草津キャンパス), 2013/3/22-25

11 PNAビーコンへの細胞内侵入性の付与とmiRNAの検出
○西岡浩貴, 大槻高史, 北松瑞生
第85回日本生化学会大会, 福岡県福岡市・福岡国際会議場, 2012/12/14-16

10 ヘテロ二量体化ロイシンジッパーを用いたタンパク質の細胞内輸送
○北松瑞生
第29回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2012/12/8
*MK was given an invited lecture.

9 細胞内に入りエンドソームに蓄積するアポトーシス誘導ペプチドの設計・合成と性能評価
○前場伊織, 北松瑞生
第29回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2012/12/8
*IM was given the research encouragement award from 29th Pepeptide seminar.

8 PNAビーコンによる細胞内RNAの検出
○藤原旭世, 北松瑞生
第29回関西地区ペプチドセミナー, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2012/12/8
*AF was given the research encouragement award from 29th Pepeptide seminar.

7 Evaluation of fluorescence of new peptide dendrimers consisting of branched amino acids and fluorescent amino acids
○Mizuki Kitamatsu, Mayumi Kitabatake, Yoshiteru Noutoshi, Takashi Ohtsuki
13th Tetrahedron Symposium, Taipei/Taiwan , 2012/11/27-30

6 ヘテロ二量体化ロイシンジッパー法によるタンパク質の細胞内デリバリー
○出口宝, 北松瑞生, 中島真実, 道上宏之, 大槻高史
フレッシュマンサミットOSAKA2012, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2012/11/11

5 新規蛍光性ペプチドデンドリマーの合成とその性質
○井上昌祐, 北松瑞生, 北畠まゆみ, 能年義輝, 大槻高史
フレッシュマンサミットOSAKA2012, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2012/11/11

4 分岐状アミノ酸と蛍光性アミノ酸から成るペプチドデンドリマーの合成およびその性質
○北松瑞生, 北畠まゆみ, 能年義輝, 大槻高史
第61回高分子討論会, 愛知県名古屋市・名古屋工業大学, 2012/9/19-21
*MK was given an invited presentation.

3 ヘテロ二量体化ロイシンジッパーを利用したタンパク質-CPP複合体の形成および細胞内導入
○北松瑞生, 中島真実, 道上宏之, 大槻高史
第6回バイオ関連化学シンポジウム, 北海道札幌市・北海道大学, 2012/9/6-8

2 細胞内へ転写調節因子を運搬するためにトリ(アルギニン)を用いる方法
○北松瑞生
第44回若手ペプチド夏の勉強会, 大阪府大阪市・ロッジ舞洲, 2012/8/5-7
*MK was given an invited presentation.

1 直交型ロイシンジッパーによるタンパク質と細胞内導入ペプチドとの複合体形成および細胞内導入
○中島真実, 大槻高史, 道上宏之, 北松瑞生
日本ケミカルバイオロジー学会第7回年会, 京都府京都市・京都大学, 2012/6/7-9

 

Activity (Oct/2000-Mar/2012)

 Oct/2000ーMar/2012 

107 新規腫瘍増殖抑制GFP-peptideのスクリーニングと機能解析
○道上宏之, 山口晃正, 北松瑞生, 藤村篤史, 林桂一郎, 畝田篤仁, 西木禎一, 大守伊織, 松井秀樹
第89回日本生理学学会, 長野県松本市・松本文化会館, 2012/3/29-31

106 細胞内侵入型PNAビーコンによる機能性RNAの検出
○西岡浩貴, 大槻高史, 北松瑞生
日本化学会西日本大会, 徳島県徳島市・徳島大学(工学部), 2011/11/12-13

105 中心に蛍光基を含んだ分岐状ペプチドの性質
○北畠まゆみ, 脇坂祐也,石踊由佳, 大槻高史, 北松瑞生
日本化学会西日本大会, 徳島県徳島市・徳島大学(工学部), 2011/11/12-13

104 光により物質を細胞質内に送達するためのキャリア分子
○大槻高史, ○北松瑞生
Bio Japan 2011,神奈川県横浜市、パシフィコ横浜, 2011/10/5-7

103 Fluorescent substrates of neutrophfil serine proteinases (NSP)
Magdalena Wysocka, ○Adam Lesner, Mizuki Kitamatsu, Anna Legowska, Krzysztof Rolka
21st Polish Peptide Symposium, Bialystok/Poland, 2011/9/4-8

102 細胞内侵入型PNAによる機能性RNAの導入および検出
○西岡浩貴, 大槻高史, 北松瑞生
アンチセンス・遺伝子・デリバリー シンポジウム 2011, 大阪府吹田市・大阪大学, 2011/9/1-2

101 水溶性ペプチド核酸が拓く創薬の未来
○北松瑞生
第2回ARTセミナー, 岡山県岡山市・岡山大(医学部), 2011/6/8
*MK was given an invited presentation.

100 Applications of Peptide Nucleic Acids for RNA Purification, RNA Detection, and Intracellular RNA delivery
○Takashi Ohtsuki, Mizuki Kitamatsu
The 5th International Workshop on Approaches to Single-Cell Analysis, 東京都・東京大学(武田先端知ビル), 2011/3/3-4

99 Development of Peptide Nucleic Acids for Purification, Detection, and Intracellular Delivery of Small RNAs
○Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki
The 5th International Workshop on Approaches to Single-Cell Analysis, 東京都・東京大学(武田先端知ビル), 2011/3/3-4

98 ペプチドや蛋白質を骨格として含む色素による色素増感太陽電池の作製
○北松瑞生
熱エネルギー有効利用研究会第45回講演会, 岡山県岡山市・岡山大, 2011/3/1
*MK was given an invited presentation.

97 Identification of short peptides adsorbing on magnetite by a novel screening method using multiple fluorescent amino acids
○Mizuki Kitamatsu
Pacifichem 2010, Honolulu/Hawaii/USA, 2010/12/15-20

96 Quantitative Peptide Screening for EGF Receptor by Using a Peptide Library with Multiple Fluorescent Amino Acids
○Takahiro Yamamoto, Masahiko Sisido, Mizuki Kitamatsu
第47回ペプチド討論会, 京都府京都市・京都国際会議場, 2010/12/4-9

95 Synthesis of Peptide Dendrimers Consisting of Fluorescent Groups Surrounding with Dendritic Amino Acids
○Mayumi Kitabatake, Masahiko Sisido, Mizuki Kitamatsu
第47回ペプチド討論会, 京都府京都市・京都国際会議場, 2010/12/4-9

94 アミロイドβに結合するペプチドのスクリーニング
○北松瑞生
知恵の見本市2010, 岡山県岡山市・岡山大学, 2010/11/5

93 A Method for Screening Peptides Bound to EGFR by Using Multiple Fluorescent Amino Acids as Fluorescent Tags
○Mizuki Kitamatsu, Takahiro Yamamoto, Masahiko Sisido
31st European Peptide Symposium , Copenhagen/Danmark, 2010/9/5-9

92 多種類の蛍光アミノ酸を用いた新しいペプチドスクリーニング法の開発
○北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会第90春季年会, 大阪府東大阪市・近畿大学(東大阪キャンパス), 2010/3/26-29

91 マルチ-ペプチド自動合成機(ResPep)の立ち上げおよびそれを用いた研究紹介
○北松瑞生
Symposium: RCIS-Okayama University 2010 異分野融合により切り開く新しい科学・技術, 岡山県岡山市・岡山大, 2010/3/8

90 医用工学への応用を意識した非天然アミノ酸を含むペプチドの開発
○北松瑞生
同志社大学 医工学研究センター 文科省 学術フロンティア推進事業 医工学研究の新展開 –生体適合材料と福祉・介護システムの開発– 『第32回 分野別研究講演会』, 京都府京田辺市・同志社大学(京田辺キャンパス), 2010/1/9
*MK was given an invited lecture.

89 機能性ペプチドを利用した色素増感太陽電池
○北松瑞生
岡大異分野連携体 第4回ミニシンポ, 岡山県岡山市・岡大環境理工, 2009/12/16
*MK was given an invited presentation.

88 磁性ナノ粒子に結合するペプチドの高精度高速スクリーニング
○Mizuki Kitamatsu, Daisuke Sakata, Masahiko Sisido
第18回ポリマー材料フォーラム , 東京都・タワーホール船堀, 2009/11/26-27

87 A SEARCH FOR PEPTIDES BINDING TO ASSEMBLY OF AMYLOID-BETA BY NOVEL FLUORESCENCE-SCREENING
○Takamitsu Morikawa, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第46回ペプチド討論会, 福岡県北九州市・北九州国際会議場, 2009/11/4-6

86 A Search for Peptides Binding to EGFR by Novel Fluorescence-Screening
○Takahiro Yamamoto, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第46回ペプチド討論会, 福岡県北九州市・北九州国際会議場, 2009/11/4-6
*TY won the Award for Excellence at Poster Presentation, Annual Meeting of JPS.

85 Applications of Peptide Nucleic Acids for RNA Purification, RNA Detection, and Intracellular RNA Delivery
○Takashi Ohtsuki, Tamaki Endoh, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
6th International Forum on Post-genome Technologies (IFPT'6), Bejing/China, 2009/9/17-19

84 Fabrication of Efficient Dye-Sensitized Solar Cells by Using Bulky Peptides
○Mizuki Kitamatsu, Yousuke Ooyama, Yutaka Harima, Masahiko Sisido
21st American Peptide Symposium, Bloomington/Indiana/USA, 2009/6/7-12

83 Improvement of the Performance of Dye-Sensitized Solar Cells by Using Bulky Peptides
○Mizuki Kitamatsu, Yousuke Ooyama, Yutaka Harima, Masahiko Sisido
第58回高分子学会年次大会, 兵庫県神戸市・神戸国際会議場, 2009/5/27-29

82 蛍光タグ法によるEGFR結合ペプチドの開発(3)-EGFR過剰発現細胞A431に対する標的化ペプチドのダイレクトスクリーニング-
○福田隆之, 二見翠, 黒岩浩行, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会第89春季年会, 千葉県船橋市・日大(船橋キャンパス), 2009/3/27-30

81 多成分蛍光タグ法によるEGFR結合ペプチドの開発 (2) -EGFR結合ペプチドの検出-
○山本貴博, 岸本佳子, 黒岩浩行, 福田隆之, 二見翠, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会第89春季年会, 千葉県船橋市・日大(船橋キャンパス), 2009/3/27-30

80 多成分蛍光タグ法によるEGFR結合ペプチドの開発 (1) -ペプチド検出のためのプロトコールの確立-
○井上圭亮, 岸本佳子, 黒岩浩行, 福田隆之, 二見翠, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会第89春季年会, 千葉県船橋市・日大(船橋キャンパス), 2009/3/27-30

79 多成分蛍光タグ法EGFR結合性ペプチドの新スクリーニング手法の開発
○Takahiro Yamamoto, Yoshiko Kishimoto, Keisuke Inoue, Daisuke Sakata, Hiroyuki Kuroiwa, Midori Futami, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第2回高度医療都市を創出する未来技術国際シンポジウム, 岡山県岡山市, 2009/2/5

78 Screening for EGFR-Binding Peptides by Multi- Component Fluorescent Labeling Method
○Takahiro Yamamoto, Yoshiko Kishimoto, Keisuke Inoue, Daisuke Sakata, Hiroyuki Kuroiwa, Midori Futami, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第45回ペプチド討論会, 東京都・タワーホール船堀, 2008/10/29-31

77 多成分蛍光標識法によるEGFR結合性ペプチドの探索
○北松瑞生
蛋白研セミナー, 大阪府吹田市・大阪大学(銀杏会館), 2008/9/25-26
*MK was given an invited presentation.

76 Multi-Component Fluorescence Labeling of Peptide Library for In Situ Screening
○Masahiko Sisido, Hiroyuki Kuroiwa, Mizuki Kitamatsu, Midori Futami
30th European Pepitide Symposium, Helsinki/Finland, 2008/8/31-9/5

75 Multi-component Fluorescence labeling method for Efficient Positional Screening of Peptide Library
○Mizuki Kitamatsu, Hiroyuki Kuroiwa, Daisuke Sakata, Satoshi Neki, Shunsuke Yagi, Takahiro Yamamoto, Keisuke Inoue, Yoshiko Kishimoto
30th European Pepitide Symposium, Helsinki/Finland, 2008/8/31-9/5

74 蛍光基を側鎖にもつ非天然アミノ酸群の合成
○北松瑞生, 池内愛美, 八木俊輔, 二見 翠, 宍戸昌彦
第57回高分子学会, 神奈川県横浜市・パシフィコ横浜, 2008/5/28-30

73 蛍光性非天然アミノ酸群を用いたペプチド-蛋白質間相互作用の新規解析法の開発
○北松瑞生
未来技術シンポジウム がんと感染症を考える, 岡山岡山市・岡山国際交流センター, 2008/3/17-18

72 末端に非天然蛍光アミノ酸を修飾したペプチド核酸によるtRNAの特異的なアミノアシル化
竹中陽一, 倉見俊介, 高橋皓子, ○北松瑞生, 宍戸昌彦
第17回アンチセンスシンポジウム, 石川県石川市・石川県立音楽堂, 2007/12/3-4

71 Multi-Component Fluorescence Analysis for Peptide Screening in Solution
○Shunsuke Yagi, Mizuki Kitamatsu, Midori Futami, Masahiko Sisido
第4回武田科学振興財団薬科学シンポジウム, 東京都・シェラトン都ホテル東京, 2007/12/3-4

70 Multi-Component Fluorescence Analysis for Efficient Positional Screening of Peptide Library
○Mizuki Kitamatsu, Shunsuke Yagi, Midori Futami, Masahiko Sisido
第4回武田科学振興財団薬科学シンポジウム, 東京都・シェラトン都ホテル東京, 2007/12/3-4

69 ペプチド核酸-細胞内導入ペプチド コンジュゲートを用いたRNAの細胞内送達
久保貴紀, ○北松瑞生, 遠藤玉樹, 山中智史, 大庭英樹, 大槻高史, 宍戸昌彦
2007日本化学会西日本大会, 岡山県岡山市・岡山大学(津島キャンパス), 2007/11/10-11

68 蛍光発色団を側鎖にもつ非天然アミノ酸群の合成およびその蛍光特性
○北松瑞生, 池内愛美, 二見翠, 宍戸昌彦
2007日本化学会西日本大会, 岡山県岡山市・岡山大学(津島キャンパス), 2007/11/10-11

67 水溶性の高いペプチド核酸の合成
○北松瑞生, 定石圭司, 宍戸昌彦
2007日本化学会西日本大会, 岡山県岡山市・岡山大学(津島キャンパス), 2007/11/10-11

66 Multi-Component Fluorescence Analysis for Efficient Positional Screening of Peptide Library (2)–Screening of Protein-Binding Peptides –
○Midori Futami, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第44回ペプチド討論会, 富山県富山市・富山国際会議場, 2007/11/7-9

65 Multi-Component Fluorescence Analysis for Efficient Positional Screening of Peptide Library (1) – Fluorescently Labeled Amino Acids -
○Mizuki Kitamatsu, Midori Futami, Masahiko Sisido
第44回ペプチド討論会, 富山県富山市・富山国際会議場, 2007/11/7-9

64 ペプチド核酸-膜透過ペプチド オリゴマーをキャリアーとして用いたsiRNAの細胞内輸送
○北松瑞生, 久保貴紀, 遠藤玉樹, 大庭英樹, 大槻高史, 宍戸昌彦
第17回バイオ・高分子シンポジウム, 東京都・上智大学(中央図書館楝911会議室), 2007/7/30-31

63 ペプチド核酸-膜透過ペプチド コンジュゲートによるsiRNAの細胞内輸送
久保貴紀, ○北松瑞生, 遠藤玉樹, 大槻高史, 大庭英樹, 宍戸昌彦
日本ケミカルバイオロジー研究会第2回年会, 京都府京都市・京都大学, 2007/5/9-10

62 tRNA認識素子としてのPNAによるtRNAのアミノアシル化
竹中陽一, 高橋皓子, 瀧真清, ○北松瑞生, 宍戸昌彦
日本ケミカルバイオロジー研究会第2回年会, 京都府京都市・京都大学, 2007/5/9-10

61 哺乳類細胞内でのPNA法を利用したtRNAのアミノアシル化
○竹中陽一, 高橋皓子, 倉見俊介, 北松瑞生, 瀧真清, 宍戸昌彦
日本化学会87春季年会, 大阪府吹田市・関西大学(千里山キャンパス), 2007/3/25-28

60 DNA delivery into CHO cells by the use of complementary peptide nucleic acid conjugated with a cell-penetrating peptide
○Mizuki Kitamatsu, Rino Matsuzaki, Takanori Kubo, Tamaki Endoh, Hideki Ohba, Takashi Ohtsuki, Masahiko Sisido
NANOBIO-TOKYO2006, 東京都・東京大学本郷キャンパス安田講堂・小柴ホール, 2006/12/4-7

59 ペプチド核酸(PNA)-膜透過ペプチド(CPP)コンジュゲートを用いたDNAの細胞内導入
○北松瑞生, 松崎梨乃, 久保貴紀, 遠藤玉樹, 大庭英樹, 大槻高史, 宍戸昌彦
第16回アンチセンスシンポジウム, 京都府京都市・国立京都国際会館アネックスホール, 2006/11/27-28

58 ピロリジン環型オキシPNA(POPNA)の大腸菌内アンチセンス効果
○倉見俊介, 北松瑞生, 大槻高史, 宍戸昌彦
第16回アンチセンスシンポジウム, 京都府京都市・国立京都国際会館アネックスホール, 2006/11/27-28

57 Oxy-peptide nucleic acids with pyrrolidine rings in the main chains
○Mizuki Kitamatsu
Okayama Peptide Symposium 2006, 岡山県岡山市・岡山大学(津島キャンパス), 2006/11/9

56 Antisense Effects of Pyrrolidine-Based Oxy-PNAs Conjugated with a Membrane-Permeable Peptide in Escherichia coli
○Shunsuke Kurami, Mizuki Kitamatsu, Takashi Ohtsuki, Masahiko Sisido
43JPS-PEM4, 神奈川県横浜市・パシフィコ横浜, 2006/11/5-8

55 Introduction of pyrrolidine-based oxy-PNA into cytoplasm of CHO cells
○Akiko Takahashi, Rino Matsuzaki, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
43JPS-PEM4, 神奈川県横浜市・パシフィコ横浜, 2006/11/5-8

54 ピロリジン環を主鎖に含むコンホメーション的に制約されたペプチド核酸
○北松瑞生
バイオ・材料に関する高分子ミクロシンポジウム, 京都府京都市・同志社大学(今出川キャンパス、明徳館1番居室)、2006/9/16
*MK was given an invited presentation.

53 Transport of pyrrolidine-based oxy-peptide nucleic acids into cytoplasm of CHO cells
○Mizuki Kitamatsu, Akiko Takahashi, Rino Matsuzaki, Masahiko Sisido
29th European Peptide Symposium, Gdansk/Poland, 2006/9/3-8

52 Specific RNA binding of immobilized PNA's
○Takashi Ohtsuki, T. Fujimoto, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
29th European Peptide Symposium, Gdansk/Poland, 2006/9/3-8

51 主鎖骨格にピロリジン環をもつオキシペプチド核酸の細胞質への移行
○高橋皓子, 松崎梨乃, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会86春季年会, 千葉県船橋市・日大(船橋キャンパス), 2006/3/27-30

50 大腸菌に対する主鎖骨格にピロリジン環を持つオキシペプチド核酸(POPNA)のアンチセンス効果
○倉見俊介, 北松瑞生, 大槻高史, 宍戸昌彦
日本化学会86春季年会, 千葉県船橋市・日大(船橋キャンパス), 2006/3/27-30

49 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸の哺乳細胞内への導入
○松崎梨乃, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会86春季年会, 千葉県船橋市・日大(船橋キャンパス), 2006/3/27-30

48 三級アミノ基を含むピロリジン型オキシペプチド核酸の細胞内への導入
○柏木朋子, 河野祐子, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会86春季年会, 千葉県船橋市・日大(船橋キャンパス), 2006/3/27-30

47 Internalization of pyrrolidine-based oxy-peptide nucleic acids into CHO cells
○Mizuki Kitamatsu, Rino Matsuzaki, Masahiko Sisido
Pacifichem 2005 (2005環太平洋国際化学会議), Honolulu/Hawaii/USA, 2005/12/15-20

46 Hybrid formation between DNAs and pyrrolidine-based oxy-peptide nucleic acids with tertiary amino groups
○Tomoko Kashiwagi, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第42回ペプチド討論会, 大阪府豊中市・千里ライフサイエンスセンター, 2005/10/27-29

45 Internalization of a pyrrolidine-based oxy-peptide nucleic acid-arginine oligomer conjugate into CHO cells
○Rino Matsuzaki, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第42回ペプチド討論会, 大阪府豊中市・千里ライフサイエンスセンター, 2005/10/27-29

44 RNA purification method with immobilized PNA
○Takashi Ohtsuki, C. Kumano, T. Manabe, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
第32回核酸化学シンポジウム, 福岡県福岡市・九州大学医学部百年講堂, 2005/9/20-22

43 Synthesis of a newly peptide nucleic acid that contains tertiary amino groups
○Mizuki Kitamatsu, Tomoko Kashiwagi, Masahiko Sisido
第32回核酸化学シンポジウム, 福岡県福岡市・九州大学医学部百年講堂, 2005/9/20-22

42 オキシペプチド核酸の細胞導入
○北松瑞生
平成17年度岡山大学工学部技術部研修会, 岡山県岡山市・岡山大学 5号館101室、2005/9/13

41 Hybridization between Pyrrolidine-Based Oxy-Peptide Nucleic Acids Carrying Mixed Sequences and DNAs
○Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
IPC-2005, 福岡県福岡市・福岡国際会議場, 2005/7/26-29

40 主鎖骨格にピロリジン環を含むオキシペプチド核酸の細胞導入
○松崎梨乃, 北松瑞生, 宍戸昌彦
第51回高分子研究発表会(神戸), 兵庫県神戸市・兵庫県中央労働センター, 2005/7/22

39 主鎖骨格に三級アミノ基を含む新規ペプチド核酸の合成
○柏木朋子, 北松瑞生, 宍戸昌彦
第51回高分子研究発表会(神戸), 兵庫県神戸市・兵庫県中央労働センター, 2005/7/22

38 Cellular uptake of pyrrolidine-based oxy-peptide nucleic acid
○Mizuki Kitamatsu, Rino Matsuzaki, Masahiko Sisido
19th APS Symposium, San Diego/California/USA, 2015/6/18-23

37 4種類の核酸塩基を含むピロリジン型オキシペプチド核酸とDNAとの相互作用
○北松瑞生, 松崎梨乃, 宍戸昌彦
日本化学会85春季年会, 神奈川県横浜市・神奈川大学(横浜キャンパス), 2005/3/26-29

36 Nobel Peptide Nucleic Acids that Hybridize with DNAs and RNAs with Moderate Tm's
○Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
4th European-Jananese Bioorganic Conference (EJBC-4), 岡山県瀬戸内市・ホテルリマーニ, 2005/3/15-19

35 4種類の核酸塩基をもった主鎖骨格にピロリジン環を含むオキシペプチド核酸の合成およびその性質
○Mizuki Kitamatsu, Masanori Shigeyasu, Tomoki Okada, Mamoru Saitoh, Masahiko Sisido
第31回核酸化学シンポジウム, 東京都・昭和大学(上條講堂), 2004/11/10-12

34 Synthesis of pyrrrolidine-based oxy-PNA containing four bases
○Mizuki Kitamatsu, Rino Matsuzaki, Tomoko Kashiwagi, Masahiko Sisido
The First Asia-Pacific International Peptide Symposium (第41回ペプチド討論会), 福岡県福岡市・福岡国際会議場, 2004/10/31-11/3

33 種々の塩基配列をもつピロリジン環を含むオキシペプチド核酸の合成
○北松瑞生, 松崎梨乃, 柏木朋子, 宍戸昌彦
2004年日本化学会西日本大会, 大分県大分市・大分大学(旦野原キャンパス), 2004/10/30-31

32 主鎖骨格にN−メチルアミノ酸を含む新規ペプチド核酸の合成
中村清香, ○北松瑞生, 宍戸昌彦
第19回日本化学会生体機能関連化学部会シンポジウム, 東京都・東京大学・弥生講堂内一条ホール, 2004/10/8-9

31 塩基配列の異なるピロリジン環を含むオキシペプチド核酸の合成とDNAとの相互作用
○北松瑞生, 重安政憲, 岡田知之, 宍戸昌彦
第19回日本化学会生体機能関連化学部会シンポジウム, 東京都・東京大学・弥生講堂内一条ホール, 2004/10/8-9

30 塩基配列の異なるピロリジン環を含むオキシPNAと核酸との相互作用
○北松瑞生, 斉藤護, 松崎梨乃, 柏木朋子, 宍戸昌彦
第53回高分子討論会, 北海道札幌市・北海道大(高等教育機能開発総合センター), 2004/9/15-17

29 オキシペチド核酸
○北松瑞生
平成16年度岡山大学工学部技術部研修会, 岡山県岡山市・岡山大学 5号館101室, 2004/9/14

28 Pyrrolidine-based peptide nucleic acids with various main chains
○Mizuki Kitamatsu, Mamoru Saitoh, Sayaka Nakamura, Masahiko Sisido
3rd International and 28th European Peptide Symposium, Prague/Czech, 2004/9/5-10

27 Interaction between Conformationally-Restricted Oxy-Peptide Nucleic Acids/DNA Hybrids and a Cyanine Dye
○Mizuki Kitamatsu, Naoki Ototake, Takashi Nakai, Mamoru Saito, Sayaka Nakamura, Tomoki Okada, Masahiko Sisido
第1回生命化学国際シンポジウム(第6回生命化学研究会シンポジウム)(First International Symposium on Biomolecular Chemistry), 兵庫県淡路市・兵庫県立淡路夢舞台国際会議場, 2003/12/2-5

26 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸(POPNA)とDNAとのハイブリダイゼーションの蛍光検出
○北松瑞生, 乙武直樹, 斉藤護, 中村清香, 宍戸昌彦
第40回ペプチド討論会, 千葉県木更津市・かずさアカデミアホール, 2003/10/29-31

25 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸とDNAとのハイブリッドの蛍光検出
○北松瑞生, 乙武直樹, 中村清香, 宍戸昌彦
第52回高分子討論会, 山口県山口市・山口大学(吉田キャンパス), 2003/9/24-26

24 人工核酸
○北松瑞生
平成15年度岡山大学工学部技術部研修会, 岡山県岡山市・岡山大学 5号館101室, 2003/9/18

23 オキシPNA/DNAハイブリッドの蛍光検出
○北松瑞生, 宍戸昌彦
第13回バイオ・高分子シンポジウム, 東京都・上智大学(中央図書館楝911会議室), 2003/7/31-8/1

22 Fluorescence Detection of Conformationally-Restricted Oxy-Peptide Nucleic Acid (POPNA)/DNA Hybrids
○Mizuki Kitamatsu, Mamoru Saito, Takashi Nakai, Masahiko Sisido
The 18th American Peptide Symposium, Boston/MA/USA (Marriott Copley Place Hotel), 2003/7/19-23
*MK appreciates for the Japanese Peptides Society Travel Award.

21 シアニン色素によるPOPNA/DNAハイブリッドの蛍光検出
○北松瑞生, 中井貴司, 斉藤 護, 宍戸昌彦
第52回高分子学会年次大会, 愛知県名古屋市・名古屋国際会議場, 2003/5/28-30

21 両親媒性高分子集合体を用いたtRNAの化学的アミノアシル化法の開発
○橋本直人, 二宮啓子, 西村昌樹, 村上知大, 森松秀夫, 渡辺泰宜, 北松瑞生, 宍戸昌彦
第52回高分子学会年次大会, 愛知県名古屋市・名古屋国際会議場, 2013/5/28-30

20 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸(POPNA)/DNAハイブリッドの配向
○北松瑞生, 白神かおり, 重安政憲, 宍戸昌彦
日本化学会83春季年会, 東京都・早稲田大学(西早稲田キャンパス), 2003/3/18-21

19 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸(POPNA)/DNAハイブリッドへのシアニン色素の結合
○中井貴司, 斉藤護, 岡田知之, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会83春季年会, 東京都・早稲田大学(西早稲田キャンパス), 2003/3/18-21

18 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸(POPNA)とDNAとの相補対形成の熱力学的解析
○北松瑞生, 重安政憲, 岡田知之, 中井貴司, 斉藤 護, 宍戸昌彦
第29回核酸化学シンポジウム, 京都府京都市・京都テルサ(京都勤労者総合福祉センター), 2002/11/20-22

17 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸(POPNA)とDNAとの相互作用
○北松瑞生, 重安政憲, 岡田知之, 中井貴司, 斉藤 護, 宍戸昌彦
第39回ペプチド討論会, 兵庫県・神戸市産業振興センター, 2002/10/16-18

16 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸(POPNA)の合成およびその性質
○北松瑞生, 重安政憲, 岡田知之, 中井貴司, 斉藤 護, 宍戸昌彦
第50回高分子討論会, 福岡県北九州市・九州工業大学(戸畑キャンパス), 2002/10/2-4

15 人工ペプチド核酸:新規アンチセンスドラッグへの可能性
宍戸昌彦, ○北松瑞生
第2回医歯工学連携センター設立準備会, 岡山県岡山市・岡山大学 自然科学研究科 講義室兼大会議室, 2002/9/30

14 ピロリジン環を含むオキシペプチド核酸(POPNA)と核酸のハイブリダイゼーションの熱力学解析
○北松瑞生, 重安政憲, 岡田知之, 中井貴司, 斉藤 護, 宍戸昌彦
日本化学会82秋季年会, 大阪府豊中市・大阪大学(豊中キャンパス), 2002/9/25-28

13 立体構造を制御したオキシペプチド核酸(POPNA)の性質
○北松瑞生
平成14年度岡山大学工学部技術部研修会, 岡山県岡山市・岡山大学(5号館101室), 2002/9/10

12 Oxy-Peptide Nucleic Acids that Contain Pyrrolidine Rings
○Masahiko Sisido, Masanori Shigeyasu, Mizuki Kitamatsu
The 9th Akabori Conference 2002, Japanese-German Symposium on Peptide Science, Kloster/Seeon/Germany, 2002/9/9-12

11 Nobel Peptide Nucleic Acids that Contain Pyrrolidine Rings of Various Stereoisomers
○Mizuki Kitamatsu, Masanori Shigeyasu, Masahiko Sisido
The 27th European Peptide Symposium, Sorrento/Italy (Hilton Sorrento Palace Hotel), 2002/8/31-9/6

10 オキシPNAの立体構造最適化
○北松瑞生, 重安政憲, 宍戸昌彦
第12回バイオ・高分子シンポジウム, 東京都・上智大学(中央図書館楝911会議室), 2002/8/1-2

9 ピロリジン環を含む種々の立体配置のオキシペプチド核酸と核酸との相互作用
○北松瑞生, 重安政憲, 宍戸昌彦
第51回高分子学会年次会, 神奈川県横浜市・パシフィコ横浜, 2002/3/26-29

8 ピロリジン環を含む種々のオキシペプチド核酸の比較と最適構造の探索
○北松瑞生, 重安政憲, 宍戸昌彦
日本化学会81春季年会, 東京都・早稲田大学(西早稲田キャンパス), 2002/3/26-29

7 ピロリジン環を含む新規L-オキシペプチド核酸の合成およびDNAとの相互作用
○岡田知之, 重安政憲, 北松瑞生, 宍戸昌彦
日本化学会81春季年会, 東京都・早稲田大学(西早稲田キャンパス), 2002/3/26-29

6 ピロリジン環を含む新規オキシペプチド核酸とDNAとの相互作用
○重安政憲, 北松瑞生, 桑原正靖, 宍戸昌彦
第50回高分子討論会, 東京都・早稲田大学(大久保キャンパス), 2001/9/12-14

5 ピロリジン環を含む新規オキシペプチド核酸の主鎖および側鎖構造の最適化
○北松瑞生, 重安政憲, 岡田知之, 箕畑俊和, 桑原正靖, 宍戸昌彦
第50回高分子討論会, 東京都・早稲田大学(大久保キャンパス), 2001/9/12-14

4 ピロリジン環を含む新規オキシペプチド核酸の合成とDNAの対合
○重安政憲, 北松瑞生, 桑原正靖, 宍戸昌彦
第11回バイオ・高分子シンポジウム, 東京都・上智大学(中央図書館楝911会議室), 2001/7/30-31

3 抗ダイオキシン抗体CDR部位部分ペプチドによるダイオキシンモデル化合物の捕捉
○北松瑞生, 井内太輔, 佐々木裕司, 宍戸昌彦
第11回バイオ・高分子シンポジウム, 東京都・上智大学(中央図書館楝911会議室), 2001/7/30-31

2 オキシペプチド核酸とDNAのハイブリダイゼーションの熱力学解析
○北松瑞生, 佐伯奈保, 桑原正靖, 宍戸昌彦
第50回高分子学会年次会, 大阪府大阪市・大阪国際会議場, 2001/5/23-25

1 オキシペプチド核酸とDNAの相互作用-ハイブリダイゼーションの熱力学的解析
○北松瑞生, 佐伯奈保, 桑原正靖, 宍戸昌彦
日本化学会79春季年会, 兵庫県神戸市・甲南大学(岡本キャンパス), 2001/3/28-31

Activity (Apr/1994-Oct/1998)

 Apr/1994ーOct/1998 

8 ザンテート表面修飾デンドリマーの二次元組織体の構築とその表面特性
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
第47回高分子討論会, 愛知県名古屋市・名古屋国際会議場, 1998/9/30-10/2

7 ポリ(メタクリル酸)-デンドリマー単分子膜と異種高分子との相互作用
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
第47回高分子学会年次大会, 京都府京都市・国立京都国際会館, 1998/5/27-29

6 金表面上に固定化したザンテートーデンドリマー単分子膜によるメタクリル酸の光重合
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
日本化学会第74春季年会, 京都府京田辺市・同志社大学(田辺キャンパス), 1998/3/27-30

5 SH基を表面に持つデンドリマーの合成と金表面上への吸着
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
日本化学会第73秋季年会, 岩手県盛岡市・岩手大学, 1997/9/27-30

4 金表面に化学吸着させたポリ(L-グルタミン酸)単分子膜とゲスト高分子との特異的相互作用
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
第45回高分子学会年次大会, 愛知県名古屋市・名古屋国際会議場, 1996/5/27-29

3 二本のアルキル鎖末端にジスルフィド結合を持つポリ(L-グルタミン酸)の合成と自己吸着単分子膜
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
日本化学会第70春季年会, 東京都・青山学院大学, 1996/3/28-31

2 ポリ(L-グルタミン酸)単分子膜の二次構造転移ならびに異種高分子との特異的相互作用のQCM法による評価
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
第10回生体機能関連化学シンポジウム, 京都府京田辺市・同志社大学(田辺キャンパス), 1995/5/19-20

1 親水部にポリ(L-グルタミン酸)をもつ二次元配向膜のQCM法による二次構造転移の評価
○北松瑞生, 東信行, 丹羽政三
日本化学会第69春季年会, 京都府京都市・立命館大学(衣笠キャンパス), 1995/3/27-30