北松瑞生

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/09 09:05
 
アバター
研究者氏名
北松瑞生
 
キタマツ ミズキ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/60379716.ja.html
所属
近畿大学
部署
理工学部 応用化学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(岡山大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
近畿大学 理工学部 准教授
 
2012年4月
 - 
2018年3月
近畿大学 理工学部 講師
 
2006年9月
 - 
2012年3月
岡山大学 工学部 助教
 
2000年10月
 - 
2006年8月
岡山大学 工学部 文部科学技官
 

論文

 
Kim H, Kitamatsu M, Ohtsuki T
Journal of bioscience and bioengineering   128(1) 110-116   2019年7月   [査読有り]
Hakata Y, Michiue H, Ohtsuki T, Miyazawa M, Kitamatsu M
Bioorganic & medicinal chemistry letters   29(7) 878-881   2019年4月   [査読有り]
Sugimoto S, Maeda H, Kitamatsu M, Nishikawa I, Shida M
Mol. Cell. Probes   43 45-49   2019年2月   [査読有り]
Yuki Mimura, Sayaka Kitamura, Motohiro Shizuma, *Mizuki Kitamatsu, *Yoshitane Imai
Org. Biomol. Chem.   16(37) 6895-6901   2018年8月   [査読有り]
Kazuhiko Matsuo, Daisuke Nagakubo, Yuhei Komori, Shun Fujisato, Natsumi Takeda, Mizuki Kitamatsu, Keiji Nishiwaki, Ying-Shu Quan, Fumio Kamiyama, Naoki Oiso, Akira Kawada, Osamu Yoshie, and *Takashi Nakayama
J. Invest. Dermatol.   138(8) 1764-1773   2018年3月   [査読有り]
Hyungjin Kim, Mizuki Kitamatsu, *Takashi Ohtsuki
Bioorg. Med. Chem. Lett.   28(3) 378-381   2017年12月   [査読有り]
Yuki Mimura, Sayaka Kitamura, Motohiro Shizuma, *Mizuki Kitamatsu, *Michiya Fujiki, *Yoshitane Imai
Chemistry Select   2(26) 7759-7764   2017年9月   [査読有り]
Yuki Inaba, Kazunori Watanabe, Mizuki Kitamatsu, Eiji Nakata, Atsushi Harada, *Takashi Ohtsuki
Bioorg. Med. Chem.   25(15) 4212-4217   2017年8月   [査読有り]
Yuki Mimura, Tomoki Nishikawa, Ryo Fuchino, Shiho Nakai, Nobuo Tajima, *Mizuki Kitamatsu, *Michiya Fujiki, *Yoshitane Imai
Org. Biomol. Chem.   15(21) 4548-4553   2017年5月   [査読有り]
Kazunori Watanabe, Hayato Fujiwara, Mizuki Kitamatsu, *Takashi Ohtsuki
Bioorg. Med. Chem. Lett.   26(13) 3115-3118   2016年7月   [査読有り]
Tomoki Nishikawa, Sayaka Kitamura, *Mizuki Kitamatsu, *Michiya Fujiki, *Yoshitane Imai
Chemistry Select   1(4) 831-835   2016年4月   [査読有り]
Tomoki Nishikawa, Nobuo Tajima, *Mizuki Kitamatsu, *Michiya Fujiki, *Yoshitane Imai
Org. Biomol. Chem.   13(47) 11426-11431   2015年12月   [査読有り]
Yoshiya Iguchi, *Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu, Yuri Hayashi, Fumiaki Takenaka, Tei-ichi Nishiki, Hideki Matsui
Biomaterials   56 10-17   2015年7月   [査読有り]
Kohshi Kinugawa, Mitsunori Kinuhata, Ryo Kagotani, Hiroyuki Imanaka, Naoyuki Ishida, Mizuki Kitamatsu, Kazuhiro Nakanishi, *Koreyoshi Imamura
J. Food Eng.   155 37-44   2015年6月   [査読有り]
*Yoshiyuki Hakata, Sayuri Tsuchiya, Hiroyuki Michiue, Takashi Ohtsuki, Hideki Matsui, Masaaki Miyazawa, *Mizuki Kitamatsu
Chem. Commun.   51(2) 413-416   2015年   [査読有り]
Nanako Ookubo, *Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu, Maho Kamamura, Tei-ichi Nishiki, Iori Ohmori, Hideki Matsui
Biomaterials   35(10) 4508-4516   2014年5月   [査読有り]
*Hiroyuki Michiue, Yoshinori Sakurai, Natsuko Kondo, Mizuki Kitamatsu, Feng Bin, Kiichiro Nakajima, Yuki Hirota, Shinji Kawabata, Tei-ichi Nishiki, Iori Ohmori, Kazuhito Tomizawa, Shin-ichi Miyatake, Koji Ono, Hideki Matsui
Biomaterials   35(10) 3396-3405   2014年3月   [査読有り]
*Koji Matsuura, Mizuki Kitamatsu, Yusuke Nagai, Keiji Naruse
Recent Pat. Nanomed.   3(2) 140-145   2013年3月   [査読有り]
Jingyuan Song, *Mizuki Kitamatsu, Koreyoshi Imamura, Hitoshi Ohmori, Kouji Watanabe, *Kazuhiro Nakanishi
Bioorg. Med. Chem. Lett.   23(3) 627-629   2013年2月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Mayumi Kitabatake, Yoshiteru Noutoshi, Takashi Ohtsuki
Biopolymer (Peptide Sci.)   100(1) 64-70   2013年4月   [査読有り]
Magdalena Wysocka, *Adam Lesner, Natalia Gruba, Brice Korkmaz, Francis Gauthier, Mizuki Kitamatsu, Anna Legowska, Krzysztof Rolka
Anal. Chem.   84(16) 7241-7248   2012年8月   [査読有り]
Takashi Hitsuda, *Hiroyuki Michiue, Mizuki Kitamatsu, Atsushi Fujimura, Feifei Wang, Takahiro Yamamoto, Xiao-Jian Han, Hiroshi Tazawa, Atsuhito Uneda, Iori Ohmori, Tei-ichi Nishiki, Kazuhito Tomizawa, Hideki Matsui
Biomaterials   33(18) 4665-4672   2012年6月   [査読有り]
Akiya Akahoshi, Yoshitaka Suzue, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido, *Takashi Ohtsuki
Biochem. Biophys. Res. Commun.   414(3) 625-630   2011年10月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
Med. Chem. Commun.   2(7) 607-610   2011年7月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Shunsuke Kurami, Takashi Ohtsuki, Masahiko Sisido
Bioorg. Med. Chem. Lett.   21(1) 225-227   2011年1月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Akiko Takahashi, Takashi Ohtsuki, Masahiko Sisido
Tetrahedron   66(51) 9659-9666   2010年12月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Kazumasa Akagi, Masahiko Sisido
Chem. Lett.   39(12) 1240-1241   2010年12月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Takahiro Yamamoto, Midori Futami, Masahiko Sisido
Bioorg. Med. Chem. Lett.   20(20) 5976-5978   2010年10月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Midori Futami, Masahiko Sisido
Chem. Commun.   46(5) 761-763   2010年2月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Takanori Kubo, Rino Matsuzaki, Tamaki Endoh, Takashi Ohtsuki, Masahiko Sisido
Bioorg. Med. Chem. Lett.   19(13) 3410-3413   2009年7月   [査読有り]
Tamaki Endoh, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido, *Takashi Ohtsuki
Chem. Lett.   38(5) 438-439   2009年5月   [査読有り]
*Takashi Ohtsuki, Takeshi Fujimoto, Maya Kamimukai, Chisato Kumano, Mizuki Kitamatsu, Masahiko Sisido
J. Biochem.   144(4) 415-418   2008年10月   [査読有り]
Mizuki Kitamatsu, Masanori Shigeyasu, Mamoru Saitoh, *Masahiko Sisido
Biopolymers (Peptide Sci.)   84(3) 267-273   2006年   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Tomoko Kashiwagi, Rino Matsuzaki, *Masahiko Sisido
Chem. Lett.   35(3) 300-301   2006年3月   [査読有り]
*Mizuki Kitamatsu, Masanori Shigeyasu, *Masahiko Sisido
Chem. Lett.   34(9) 1216-1217   2005年9月   [査読有り]
Mizuki Kitamatsu, Masanori Shigeyasu, Tomoyuki Okada, *Masahiko Sisido
Chem. Commun.   10 1208-1209   2004年5月   [査読有り]
東 信行, 古賀 智之, 北松 瑞生, 丹羽 政三
高分子論文集   57(10) 659-664   2000年10月   [査読有り]
*Masazo Niwa, Takeshi Murata, Mizuki Kitamatsu, Takahiro Matsumoto, *Nobuyuki Higashi
J. Mater. Chem.   9(2) 343-344   1999年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
ペプチド創薬の最前線 (木曽良明監修)
北松瑞生、博多義之、宮澤正顯、道上宏之、大槻高史 (担当:共著, 範囲:第19章, ペプチドファスナー法による生理活性ペプチドの細胞内デリバリー)
シーエムシー出版   2019年5月   ISBN:978-4-7813-1417-4
ペプチド医薬品のスクリーニング・安定化・製剤化技術
北松瑞生、道上宏之、大槻高史 (担当:共著, 範囲:第10章 7, 光照射によりがん細胞を特異的に死滅させるペプチドシステムに関する研究)
技術情報協会   2017年12月   ISBN:978-4-86104-687-2 C3047
Amino Acids, Peptides and Proteins (M. Rydnov, F. Hudecz, Editors)
Masahiko Sisido, Takayuki Fukuda, Kohei Shingai, Mizuki Kitamatsu, Hiromi Sakamoto (担当:共著, 範囲:Fluorescently Labelled Amino Acids and Peptides for Efficient Screening in situ and in vivo)
RSC Publishing   2015年12月   ISBN:978-1-78262-059-4
Proteomic Profiling and Analytical Chemistry -The Crossroads-(P. Ciborowski, J. Silberring, Editors),
M. Wysocka, M. Kitamatsu, A. Lesner (担当:共著, 範囲:Chapter 9, Microarrays and Dynamics of Fluorescent Dyes)
Elsevier,   2012年1月   ISBN:978-0-444-59378-8
シングルセル解析の最前線(神原秀記・松永是・植田充美監修)
大槻高史、北松瑞生 (担当:共著, 範囲:第4章 8, 人工核酸によるRNAの検出と精製)
シーエムシー出版   2010年3月   ISBN:978-4-7813-0203-4
未来材料
大槻高史、北松瑞生 (担当:共著, 範囲:人工核酸によるRNA検出)
エヌ・ティー・エス   2009年5月   ISBN:978-4-86043-286-7

特許

 
道上 宏之, 松井 秀樹, 北松 瑞生, 王 飛霏, 富澤 一仁
松浦 宏治, 北松 瑞生, 黒田 ユカ, 永井 祐介, 成瀬 恵治
道上 宏之, 松井 秀樹, 北松 瑞生, 王 飛霏, 富澤 一仁
北松 瑞生, 道上 宏之, 王 飛霏, 中島 真実, 大槻 高史
道上 宏之, 井口 佳哉, 松井 秀樹, 富澤 一仁, 北松 瑞生
久保 貴紀, 大庭 英樹, 北松 瑞生, 大槻 高史, 宍戸 昌彦

Misc

 
杉本貞臣, 前田博史, 至田宗泰, 西川郁夫, 北松瑞生
日本歯周病学会会誌(Web)   60 130   2018年10月
味村優輝, 北松瑞生, 今井喜胤
基礎有機化学討論会要旨集   29th 241   2018年9月
味村優輝, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム講演要旨集   16th 95   2018年6月
杉本貞臣, 前田博史, 寺本賢史, 北松瑞生, 至田宗泰
日本歯科保存学会学術大会プログラムおよび講演抄録集(Web)   148th 87 (WEB ONLY)   2018年5月
吉川弘基, 味村優輝, 佐藤琢哉, 靜間基博, 北松瑞生, 藤木道也, 今井喜胤
日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM)   98th ROMBUNNO.3PC‐083   2018年3月

講演・口頭発表等

 
膜透過性ペプチドによるホウ素製剤の細胞内デリバリー
北松瑞生
ファーマラボEXPO 第1回アカデミックフォーラム   2020年7月3日   
キャリアペプチドを修飾したペプチド核酸による歯周病菌の増殖抑制
○西村綾乃, 北松瑞生, 前田博史
日本化学会第99春季年会   2019年3月16日   
フルオレセイン基とダブシル基を含むペプチド核酸をプローブとして用いたRNAの蛍光検出
○岸高稚, 北松瑞生, 大槻高史
日本化学会第99春季年会   2019年3月16日   
アクリドニル基とベンゾアクリドニル基を含むペプチド核酸をプローブとして用いたRNAの蛍光検出
○松原慶季, 北松瑞生, 大槻高史
日本化学会第99春季年会   2019年3月16日   
2-アミノイソブタン酸とピレニルアラニンを含んだ円偏光発光(CPL)ペプチドの開発
○味村優輝, 梶山晃介, 靜間基博, 北松瑞生, 今井喜胤
日本化学会第99春季年会   2019年3月16日   

担当経験のある科目

 

受賞

 
2008年7月
岡山工学振興会 第20回奨励研究(岡山工学振興会科学技術賞) ペプチド核酸の医療応用に向けた新技術創成
 
2008年3月
公益財団法人 日立財団 第40回倉田奨励金 ペプチド核酸をtRNA 認識素子に用いてあらゆる非天然蛍光アミノ酸をtRNA にチャージする方法の開発
 
2005年3月
岡山大学工学部 教育貢献賞
 
2003年7月
日本ペプチド学会 JPS Travel Award Fluorescence Detection of Conformationally-Restricted Oxy-Peptide Nucleic Acid (POPNA)/DNA Hybrids
 

競争的資金等の研究課題

 
ペプチドを利用した新奇円偏光発光(CPL)素材の開発
新素材情報財団: 研究助成金
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 今井喜胤
武田科学振興財団: 2016年度特定研究助成
研究期間: 2016年4月       代表者: 松井秀樹
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 北松瑞生
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(C)特設分野研究(複雑系疾病論)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 北松瑞生
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 前田博史
文部科学省: 科学研究費補助金・基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2015年3月    代表者: 北松瑞生
日本学術振興会: 科学研究費補助金・挑戦的萌芽研究
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 前田博史
科学技術振興機構: H23年度知財活用促進ハイウェイ
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 北松瑞生
紫外線を任意の可視光へ変換する発光分子の開発
特別電源所在県科学技術振興事業
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 北松瑞生
京都大学化学研究所: 分野選択型共同利用・共同研究
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 二木史郎
ペプチドを用いた高効率な色素増感太陽電池の開発
(株)DOWAホールディングス: 共同研究
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月    代表者: 北松瑞生
科学技術振興機構: H21年度シーズ発掘試験
研究期間: 2009年4月 - 2010年5月    代表者: 北松瑞生
文部科学省: 科学研究費補助金・若手研究(B)
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 北松瑞生
私は、様々な光で励起することによって様々な光に発光するたくさんの色素(蛍光色素)を色々な配列のペプチドに連結させた。私は、そのペプチドをまとめてアルツハイマー病の原因と考えられているアミロイドβの集合体と水溶液中で混合させた。私は、そのペプチドの中からアミロイドβの集合体により強く結合するペプチドをそのペプチドに連結させた蛍光色素の蛍光発光から一度に見つけることに成功した。
財団法人中国電力技術研究財団: 試験研究(A)
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 北松瑞生
池谷科学技術振興財団: 研究助成金
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 北松瑞生
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤(A)
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 宍戸昌彦
日本学術振興会: 科学研究費補助金・基盤研究(C)
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 二見翠
ペプチド骨格により空間的に制御された蛍光色素群を用いた新技術の創成
(株)DOWAホールディングス: 共同研究
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 北松瑞生
公益社団法人 日立財団: 第40回倉田奨励金
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 北松瑞生
岡山工学振興会: 第20回奨励研究助成
研究期間: 2008年4月 - 2009年3月    代表者: 北松瑞生