論文

2016年12月

整流器を用いるアンテナインピーダンスの推定法の提案

ォH学ァ゙ウ?
  • 柳原 世周
  • ,
  • 伊東 健治

MW2016
170
開始ページ
215
終了ページ
219
記述言語
日本語
掲載種別
研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
出版者・発行元
電子情報通信学会

本報告では,整流器を用いるアンテナインピーダンスの推定法を提案する.本手法では,被測定アンテナに接続するブリッジ形整流器の整流効率と最適負荷抵抗より,アンテナインピーダンスを推定する.ここでは原理的な確認のため,理想的なスイッチ特性を有する整流用ダイオードを用いた計算実験を行う.その結果,インピーダンス1.6kΩ の折り返しダイポールアンテナにおいて,17.5%rms の誤差でインピーダンスを推定できることを確認している.

リンク情報
J-GLOBAL
https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201702212891618331
ID情報
  • ISSN : 0913-5685
  • J-Global ID : 201702212891618331

エクスポート
BibTeX RIS