前田 廉孝

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/21 03:26
 
アバター
研究者氏名
前田 廉孝
 
マエダ キヨタカ
eメール
k-maedakeio.jp
URL
http://www.kiyo-maeda.org/index.html
所属
慶應義塾大学
部署
文学部人文社会学科 史学系
職名
准教授
学位
博士(経済学)(慶應義塾大学), 修士(経済学)(慶應義塾大学), 学士(経済学)(慶應義塾大学)
科研費研究者番号
90708398

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
   
 
慶應義塾大学 文学部 准教授
 
2016年4月
 - 
2017年5月
慶應義塾大学 経済学部 訪問准教授
 
2015年8月
 - 
2015年8月
慶應義塾大学 経済学部(通信教育部) 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2018年3月
西南学院大学 経済学部 准教授
 
2013年7月
 - 
2016年3月
慶應義塾大学 経済学部 訪問講師
 

学歴

 
 
 - 
2015年7月
慶應義塾大学 経済学研究科 経済学専攻
 
2010年4月
 - 
2013年3月
慶應義塾大学 経済学研究科 経済学専攻
 
2008年4月
 - 
2010年3月
慶應義塾大学 経済学研究科 経済学専攻
 
2004年4月
 - 
2008年3月
慶應義塾大学 経済学部 
 

委員歴

 
2015年3月
   
 
International Studies Research Institute, Keimyung University  Member of Editorial Board
 

受賞

 
2017年2月
大阪銀行協会 大銀協(大阪銀行協会)フォーラム奨励賞 Japan
受賞者: 野田顕彦
 
2016年1月
西南学院大学 西南学院大学研究奨励賞(学長表彰) Japan
 
2014年3月
西南学院大学 西南学院大学研究奨励賞(学長表彰) Japan
 
2013年10月
経営史学会 経営史学会・出版文化社賞 Japan
 

論文

 
明治・大正期日本の食塩市場と塩専売制度をめぐる経済史研究の意義と課題
前田 廉孝
史学   88(1) 掲載決定済   2018年
明治・大正期日本の政策的食料需給調整と植民地産品消費:食塩市場を事例に
前田 廉孝
社会経済史学   84(3) 掲載決定済   2018年11月   [査読有り]
Mikio ITO, Kiyotaka MAEDA, Akihiko NODA
Economic History Review   71(3) 909-937   2018年8月   [査読有り]
食料をめぐる経済政策と消費の嗜好性-戦前期日本の米穀・食塩を中心に
前田 廉孝
嗜好品文化研究   3 48-55   2018年3月   [招待有り]
戦間期日本における米穀先物取引の変動と記述史料-取引所作成史料の限界と大阪堂米会発行誌の意義
前田 廉孝
西南学院大学経済学論集   52(1) 1-33   2017年7月
Market Efficiency and Government Interventions in Prewar Japanese Rice Futures Markets
Mikio ITO, Kiyotaka MAEDA, Akihiko NODA
Financial History Review   23(3) 325-346   2016年12月   [査読有り]
日露戦後経営期の日本内地における植民地産品輸移入拡大の論理-塩専売制度下の関東州塩輸入拡大を中心に
前田 廉孝
歴史と経済   (233) 16-30   2016年11月   [査読有り]
日清戦後経営期の本国・植民地間における経済政策の相克-農商務省の内地製塩業政策を中心に
前田 廉孝
社会経済史学   81(2) 71-93   2015年8月   [査読有り]
導入初期における塩専売制度の運用目標-制度運用への批判と塩専売法廃止法案審議過程の検討を中心に
前田 廉孝
日本塩業の研究   34 77-106   2015年3月
The Procurement of Imported-acquired Raw Materials by Food Manufacturers in the Late Nineteenth and Early Twentieth Centuries: A Case Study of the Takanashi Family
Kiyotaka MAEDA
Japanese Research in Business History   31 85-102   2014年   [査読有り][招待有り]

Misc

 
『堂島米報』・『大阪米報』(1930~40年)掲載記事目録
前田 廉孝
西南学院大学経済学論集   52(4) 39-109   2018年3月
書評:高島正憲著『経済成長の日本史-古代から近世の超長期GDP推計 730–1874』
前田 廉孝
経済セミナー   (700) 120   2018年1月   [依頼有り]
『大阪堂米会報』(1928~29年)掲載記事目録
前田 廉孝
西南学院大学経済学論集   52(2-3) 67-82   2017年11月
Discretion versus Policy Rules in Futures Markets: A Case of the Osaka-Dojima Rice Exchange, 1914–1939
Mikio ITO, Kiyotaka MAEDA, Akihiko NODA
Quantitative Finance Papers [arXiv: 1704.00985]      2017年4月
Market Integration in the Prewar Japanese Rice Markets
Mikio ITO, Kiyotaka, MAEDA, Akihiko NODA
Quantitative Finance Papers [arXiv: 1604.00148]      2016年4月

書籍等出版物

 
日本帝国の崩壊
柳沢遊・倉沢愛子 (担当:共著, 範囲:「戦時期日本の占領地域における「学術調査」-1942年 山西学術調査研究団を中心に」(129-159頁))
慶應義塾大学出版会   2017年6月   
醤油醸造業と地域の工業化-髙梨兵左衛門家の研究
上花輪歴史館監修/井奥成彦・中西聡 (担当:共著, 範囲:「近代における原料調達-交通インフラ整備の進展と原料産地の変化」(255-297頁))
慶應義塾大学出版会   2016年6月   

講演・口頭発表等

 
Financial Arrangements of Small and Medium Enterprises and Regional Capital Market in Prewar Japan
Kiyotaka MAEDA
18th World Economic History Congress in Boston (Massachusetts Institute of Technology, US)   2018年8月3日   
Discretion versus Policy Rules in Futures Markets: A Case of the Osaka-Dojima Rice Exchange, 1914–1939
Mikio ITO, Kiyotaka MAEDA, AKihiko NODA
18th World Economic History Congress in Boston (Massachusetts Institute of Technology, US)   2018年8月3日   
Discretion versus Policy Rules in Futures Markets: A Case of the Osaka-Dojima Rice Exchange, 1914–1939
Akihiko NODA, Mikio ITO, Kiyotaka MAEDA
Western Economic Association International 93rd Annual Conference (Sheraton Vancouver Wall Centre, Canada)   2018年6月30日   
明治・大正期日本の食塩市場と塩専売制度をめぐる経済史研究の意義と課題
前田 廉孝
2018年度三田史学会大会   2018年6月23日   
Financial Arrangements of Small and Medium Enterprises and Regional Capital Market in Prewar Japan
前田 廉孝
The 4th International Conference on Economic History “Crossroads of Globalization: Market-Making in Modern East Asia”(Keio University, Japan)   2018年6月2日   
Discretion versus Policy Rules in Futures Markets: A Case of the Osaka-Dojima Rice Exchange, 1914–1939
Mikio ITO, Kiyotaka MAEDA, Akihiko NODA
The 4th International Conference on Economic History “Crossroads of Globalization: Market-Making in Modern East Asia” (Keio University, Japan)   2018年6月2日   
Market Integration in the Prewar Japanese Rice Markets [招待有り]
Kiyotaka MAEDA, Akihiko NODA, Mikio ITO
The 3rd International Conference on Economic History “Crossroads of Globalization: Market-Making in Modern East Asia” (National Taipei University, Taiwan)   2017年11月19日   
Financial Arrangements of Small and Medium Enterprises and Regional Capital Market in Prewar Japan [招待有り]
Kiyotaka MAEDA
The 3rd International Conference on Economic History “Crossroads of Globalization: Market-Making in Modern East Asia” (National Taipei University, Taiwan)   2017年11月19日   
明治・大正期における植民地産品需給とその政策的調整-塩専売制度下食塩市場を事例に
前田 廉孝
政治経済学・経済史学会2017年度秋季学術大会(於:大阪商業大学)   2017年10月14日   
Market Efficiency and Price Stabilization Policy in Interwar Osaka-Dojima Rice Exchange
野田 顕彦,伊藤 幹夫,前田 廉孝
日本経済学会2017年度秋季大会(於:青山学院大学青山キャンパス)   2017年9月9日   

Works

 
NHK連続テレビ小説「まんぷく」
その他   2018年11月 - 2018年11月
史料は足で稼ぐ 前田 廉孝 三田評論 1224,9
前田廉孝   その他   2018年7月 - 2018年7月
蔵書ギャラリー no.23 『専売局報』 前田 廉孝 西南学院大学図書館報 183,7
その他   2017年11月 - 2017年11月
蔵書ギャラリー no.19 『塩専売史』 前田 廉孝 西南学院大学図書館報 178,7
その他   2015年4月 - 2015年4月

競争的資金等の研究課題

 
戦前期東京・大阪株式市場の統合過程と価格形成機能の数量的分析
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 花井俊介
戦前期地方中小資産家による地域内投資と地域経済の変容
慶應義塾大学: 慶應義塾学事振興資金
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月
時変計量経済モデルを用いた戦前期日本株式市場の時変構造に関する研究
公益財団法人村田学術振興財団: 村田学術振興財団研究助成
研究期間: 2018年1月 - 2018年12月
醸造業による農村工業化と和食文化の形成に関する地域比較研究
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 井奥成彦
戦間期における商品取引所の価格形成機能と市場運営-堂島米市場文書による実証研究-
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 前田廉孝
戦前期日本内地における植民地産品依存の進展-生産・貿易統計を用いた植民地貿易の量的把握を中心に-
西南学院大学: 研究インキュベートプログラム
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 前田廉孝
近代日本勢力圏下の市場統合と情報効率性の時変構造-内地・朝鮮米穀市場を中心に-
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 野田顕彦
戦前期日本勢力圏下における原料資源政策-塩専売制度を中心に-
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 前田廉孝
近現代日本の米穀市場における時変効率性と情報完備性の計測と比較
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 野田顕彦
戦前期大蔵省専売局による塩需給調整政策の展開―植民地塩による調整機能を中心に―
独立行政法人日本学術振興会: 科学研究費補助金(文部科学省・日本学術振興会)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 前田廉孝