基本情報

所属
理化学研究所 生命機能科学研究センター チームリーダー
(兼任) Kobe Institute visiting group leader
学位
博士 (理学)(東京大学)

J-GLOBAL ID
201401017805272200

外部リンク

2006年 東大・院・理学系研究科にて博士号を取得 (坂野仁教授) 後、Stanford大学のLiqun Luo博士の研究室に留学。2006-2007年 日本学術振興会海外特別研究員、2007-2010年 HFSP長期フェロー。マウス遺伝学とウィルス工学とを組み合わせた神経回路トレーシング法を実用化し、嗅覚中枢回路の研究に応用した。2013年よりERATO東原化学感覚シグナルプロジェクトGL、東京大学大学院農学生命科学研究科特任准教授を経て、2018年4月より理化学研究所生命機能科学研究センター 比較コネクトミクス研究チームのチームリーダー。マウスにおいて視床下部の神経回路の構造比較から機能に迫る研究を展開中のほか、同様の研究を他の哺乳類種に拡張するツール作成に取り組んでいる。

学歴

  2

論文

  28

MISC

  7

書籍等出版物

  1