基本情報

所属
創価大学 理工学部 教授
学位
博士(情報学)(2014年3月 情報セキュリティ大学院大学)

J-GLOBAL ID
201601020382171718
researchmap会員ID
B000253655

博士(情報学、情報セキュリティ大学院大学)
㈱ NTT データに1期生として入社し、同社で、航空機データ通信、金融系、遊戯系システムの開発や品質保証業務を実施。セキュリティ攻撃を受けて社会問題化したプロジェクトを経験したことで、社会人大学院で学び、セキュリティ要求と保証の研究で学位を取得。子育てと仕事の両立に活かそうと社内にテレワーク制度を設立した経験をもち、日本テレワーク協会「テレワーク推進賞」優秀賞を受賞している。

 2016年-2019年に(独)情報処理推進機構(IPA)に在籍出向し、システム理論(STAMP)やレジリエンスエンジニアリング(FRAM)等の安全分析技術の普及展開に従事。
2019年-2021年は国立情報学研究所に㈱ NTT データより在籍出向し、特任准教授として「AIシステムの安全性」をテーマに研究に取り組んだ。

また、2016年よりSTAMP Workshop を5回主催し、国内外の技術者、研究者と連携し、AI/IoTシステム安全性コミュニティ(約1000名)を構築してきた。2019年からは「AI/IoTシステム安全性シンポジウム」を企画主催。実行委員長を務めた。

2022年度はNTTデータのエグゼクティブR&Dスペシャリストとして、Decision IntelligenceのEmergingに従事した。2023年度より現職。

 


主要な論文

  76

主要な書籍等出版物

  15

講演・口頭発表等

  35

所属学協会

  3

共同研究・競争的資金等の研究課題

  3

学術貢献活動

  3
  • 企画立案・運営等
    AI/IoTシステム安全性シンポジウム実行委員会 2019年11月 - 現在
  • 企画立案・運営等
    AI/IoTシステム安全性シンポジウム実行委員会 2019年11月 - 現在
  • 企画立案・運営等
    AI/IoTシステム安全性シンポジウム実行委員会 2019年 - 現在