小西 公大

J-GLOBALへ         更新日: 17/04/10 13:30
 
アバター
研究者氏名
小西 公大
 
コニシ コウダイ
ハンドル
Konishi Kodai
eメール
kkodaiu-gakugei.ac.jp
携帯メール
bakeneko.ltdgmail.com
所属
東京学芸大学
部署
教育学部 人文科学講座
職名
准教授
学位
博士(社会人類学)(東京都立大学大学院社会科学研究科)
その他の所属
慶應義塾大学立教大学
科研費研究者番号
30609996

プロフィール

インド・日本をフィールドとして、社会空間の動態的変容過程やソーシャルキャピタル論・コミュニティ論を用いた人々の生存戦略/生計実践のあり方を研究してきました。
近年ではインド・日本の双方で社会開発事業のアクチュアリティを、ローカルな空間認識やサウンドから生まれる力学との関係から捉える試みを行っています。

今一番熱いこと
※パフォーミングアーツの実践を核とした社会開発の可能性(インド:タール沙漠における「放浪芸」、日本(佐渡島):70年代鬼太鼓座運動と現代における鼓童の地域開発運動、東京における現代音楽と原音楽性のもつ力)
※インドのタール沙漠エリアで加熱しつつある風力発電開発事業とローカリティのぶつかり合いの中で形成される景観認識(含エスノ・スケープ)
※空間のフレーミングと過去性の凍結、記憶との関係を模索する「フォトグラフィー人類学」の実践的方途
※排除を生み出す均質空間の解体に向けた教育現場の構築(インクルーシブ教育×クリエイティブ教育)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
立教大学観光学部 兼任講師
 
2016年4月
 - 
2017年3月
津田塾大学 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2015年3月
東京外国語大学 現代インド研究センター 特定研究員
 
2012年4月
 - 
2015年3月
成城大学 社会イノベーション学部 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2016年3月
武蔵大学 社会学部 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2016年3月
首都大学東京 都市教養学部社会人類学コース 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
現在
慶應義塾大学 文学部/法学部 非常勤講師
 
2009年4月
 - 
2011年3月
日本学術振興会(東京大学東洋文化研究所) 特別研究員(PD)
 
2007年4月
 - 
2009年3月
日本学術振興会(首都大学東京) 特別研究員(DC2)
 

委員歴

 
2016年10月
 - 
現在
日本南アジア学会  常務理事
 
2016年4月
 - 
現在
NPO法人 FENICS  理事
 
2015年4月
 - 
現在
NPO法人 佐渡芸能伝承機構  賛助会員