基本情報

所属
横浜市立大学 医学群生体システム医科学系生命医科学部門 教授
(兼任) 教授
横浜市立大学医学部生命医科学部門 教授
学位
理学博士(東京大学)

J-GLOBAL ID
201101009167397160

外部リンク

神経成長円錐運動、神経突起伸長、シナプス形成の分子機構といった脳神経回路形成の分子機構、および神経再生(修復)の分子機構を主たる研究課題とし、神経回路形成の異常に起因する病態の解明と診断法・治療法の開発、および神経回路障害・損傷に対する診断法・治療法の開発を目指しています。研究の特徴は、光照射による分子機能阻害技術(CALI法、FALI法)を適用した機能的スクリーニングで見い出した神経回路形成因子LOTUS(Sato et al., Science 333:769, 2011)の生理機能を利用した「神経回路形成機構に基づいた神経再生医療技術(診断法・治療法)の開発」です。対象疾患としては、脊髄損傷、脳外傷、脳梗塞、多発性硬化症、老年性健忘症、アルツハイマー病などが挙げられます。

受賞

  3

論文

  19

講演・口頭発表等

  3

社会貢献活動

  5